TOP > 社会 > WEB特集 娘にだけは知られたくない… | 新型コロナウイルス | NHKニュース

WEB特集 娘にだけは知られたくない… | 新型コロナウイルス | NHKニュース

185コメント 2021-01-22 21:36  NHKオンライン

【NHK】コロナ禍で仕事がなくなり所持金も底をつきどうしていいかわからない。支援団体に助けを求める人たちは自分がまさかここまで追い…

ツイッターのコメント(185)

僕「なぜ家の無い人は生活保護を申請しなんですか?」
行政から親族に直接連絡する「扶養照会」があるからだそうです。たった一回の夜回りでも勉強になります。そして記事を拡散して欲しい。フリーランスが多い世の中他人事ではない

|NHK
一部じゃなくて、そればっかり
憲法で保障された生活保護制度へ容易にアクセスできない問題『特に『扶養照会』が大きな壁になっていて、自治体の中には『申請したら家族に連絡させてもらう』と言って諦めさせようとするところも一部にある』
これを読んでも菅総理大臣の言葉は許せない。
#日本政府は国民を守るつもりがない。
菅さんが「扶養照会」に切り込めばすごい。
親のハードルを乗り越えても、兄弟親戚があるんだよな。

「しかし、その1週間後、記者に「生活保護は諦めました」とメールがありました。
「やはり、兄弟など、別の親族に扶養照会することになる」
と区役所から連絡があったため、申請をやめることにしたといいます。」
恥と命を天秤にかけているんだな。
恥をかくと自分だけではなくて家族も恥をかくと。
生きていれば立ち直りようがある。より、恥をかきたくない、が強いんだな。
胸が苦しい。生活保護受給者をバッシングしてきた結果がこれだ。
うちの業界人手不足なんですけどね。
きつい仕事は敬遠される。
私はこういう冷たい意地悪な国家に住んでいます。
死んでから連絡くる方がずっと嫌だから、理想が叶うのを祈るけど。
やっぱり手遅れになる前に、どこかで折りをつけて欲しい って思う。
いやーこちらのお二人の話他人事に思えない
運良く今月から仕事増えたけど声かけて貰えてなかったら多分同じ
生活保護を受けない理由が自分のプライドの様に見える……
知られたくないけど生活基盤を築いて娘に会いたい……
知られても今を生きて生活基盤を築こうとは思わないのやな……
これ読んで泣いた。
全く他人事じゃない。
インタビュー受け取る場合やろか…☝️( ̄ω ̄)
昔申請して利用したことありましたが、定位家族(父母、きょうだい)から援助を断られたあとだったので、扶養照会が怖いも何も。どうぞなさって!くらいな😂

でも普通は気になりますよね。無理しないてほしい。
生活保護と扶養照会
そういう事情も有るなんて…離れて暮らす家族には心配掛けたくないだろうし、でも悲しすぎる。
本当に必要な人に🙏
まぁ生活保護受ける事を連絡する先があるなら、そもそもそこに行政が代わりに金の催促をする様なもんだもんな。
それはどうなっても幸せではないな
もし私が自分の親だったら生きてるだけでもいいのにって連絡してほしいって思う。
ほんとうに身につまされるニュースです。
生活保護を申請しない大きな理由の一つが扶養照会。これ(照会)やめるわけにはいかんのかね……。
扶養照会?そんなの関係なく払えよ❗️国民には払わないねしかしこの国は。
疫病の海外水際はグダグダなのに、
生活保護の水際作戦はこれ程まで
盤石という・・・。
昨日のGAGのコントが頭をよぎるようなニュース記事
たいがいこんな事言う人はプライド高すぎ。俺みたいにプライド捨ててチャレンジしなさい!
輸血が売血だった頃、大手術を受ける患者の家族は親族友人に献血を頼んで回り、家を売って多額の謝礼をしなければならなかったという社会であり、預血という献血手帳制度が廃止されたのは1982年でした。日本は昔から見ず知らずの人に冷たい社会だったのだろうと思います。
扶養照会,原則廃止でいいのではと思いますねぇ。実が上がることなんてまずないわけで,現場の職員さんだってやりたくないでしょう。/
これだけ親族への扶養照会を嫌がる声がある。政府は迅速に対処すべきだ。

60代男性
「娘にだけは今の状況知られたくないし不安がらせ、悲しませたくない。生活保護を受けない最大の理由。娘と再会する時は生活基盤つくり姿を見せられる自分になったときに1日も早く会いたい」
コロナ禍で「生活保護」めぐる課題が顕在化
「家族に知られるのが嫌だ」
先日70過ぎの独身の叔父が脳梗塞で倒れ、唯一の身内の親父さんに連絡がきた。
年金生活だし、生活費なんて、医療費も出せないので生活保護申請した。
幸い叔父は年金と介護保険料は払ってたので、賄いきれない分を生活保護に。それでも役所は冷たかったそうだけどね👀
60代で家もなく貯金も作ってないような人生送っててコロナのせいにすんなよ
明日は我が身。笑ってるあなたもそうなるかもよ。
支援団体に助けを求める人たちは自分がまさかここまで追い込まれるとは思ってもみなかったと言います。
生活保護を受けたくても受給申請時に親族への援助できるかの確認をするって制度が足かせになっているという記事。
内容読んだけど当事者の気持ちになったらいたたまれねぇよ……そら知られたくねぇわな……何とかならんもんか
生活保護の申請を親族に扶養照会の連絡が行くからとためらうケース。一時的にでも行政の助けを得て生活を建て直せればと感じます。一人の力だけではどうにもならないことってあります。コロナ渦での困窮に胸が痛みます。 |
親が子に対し扶養の義務を負うのは当然だけれど、それも成人するまでの話。ましてや兄弟や親戚に扶養義務があるなんて感覚は時代遅れも甚だしい。
逆に、最悪生活保護があると思えるから今楽しく生きられてるのだが。プライドって難しいですね。兄弟に連絡が行くのは全く気にならない。どうせ会わないし
国がもたらした悲劇。

国が国民を、都が都民を

ドン底に突き落とした。

非正規雇用に明日はない。
低所得者にも明日はない。

これが今の日本。
国民の半数が低所得のまま。
生産性のない奴隷国。

夢と希望と綺麗事で永遠と生きていける時代はとっくに終わっている☠️
今後もっとこのような問題が増えていくのでは…
こういうホームレスにそれこそ空き家利用や、自治体の連携で過疎地域での一時就労とか出来んのかねぇ。


こんだけ苦しい状態で年賀状出せるなんて、凄い人だと思うんだけどなぁ
娘「お父さんはホームレス」

娘「お父さんは生活保護」

絶対後者の方がいい。
人生、順調だった人ほどそうなっちゃうんだろうな。それでも敢えて言うなら、土方さんの
「生きろ、生きて恥をかけ」だろうか。
とてもよいNHK記事。2012片山さつき生活保護バッシングの影響はまだ残っている。
---
生活保護を受けない最大の理由は扶養照会。
「娘にだけは今の状況を知られたくないし不安がらせたくないし、悲しませたくない。実はね、生活保護を受けない最大の理由なんです。」
この60代の男性の娘さんは何歳なんだろうか?何か事情がありそうだし、2年半会ってない娘さんにいきなり父親を扶養せよというのも違う気が。菅総理がいう自助ってどんだけ弱者に厳しいんだよ。
👇
政治が悪い。
しかし、ほとんどの人は政治を軽く考えている。
このタイトルだけじゃ何が何だかわからないけど、生活保護を受ける際の扶養照会の話。読んでおきたい記事でした、そして何とかもっと利用しやすく変えられないものか。人ごとじゃない。

【 】
たまたま番組を見たがフリーのDらしい。

>男性は警備会社に勤務する前まではおよそ30年間、フリーランスとして映像制作などの仕事に携わってきました。
>しかし、新型コロナウイルスの影響で去年2月ごろから仕事が激減し、警備会社で働き始めました。
「コロナ禍で社会に埋もれていた貧困の問題が顕在化している」

まずは、今、生きるための資金を。
もっと見る (残り約135件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR