TOP > 政治・経済 > 千葉県 森田知事「助かる命も助からず 医療崩壊が進行」 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

千葉県 森田知事「助かる命も助からず 医療崩壊が進行」 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

15コメント 2021-01-21 15:40  NHKオンライン

【NHK】緊急事態宣言が出た後も新型コロナウイルスの急速な感染拡大が続く中、千葉県の森田知事は、21日の記者会見で「ふだんなら助か…

ツイッターのコメント(15)

悲しい。

「緊急事態宣言の効果はいまだ見えておらず、危機的状況だ」
千葉県の人は感染したらヤバいぞwww
千葉県の森田知事は、21日の記者会見で「ふだんなら助かる命も助からない。医療崩壊が進行している現実がある」と述べて、強い危機感を示しました。
「ふだんなら助かる命も助からない。医療崩壊が進行している現実がある」。

こういう状態を招いてしまったところに、政府や行政の政策の失敗が露呈しています。こういう状態になってしまったら、「誰を助けるべきか」という問いが意味をなさなくなると考えます。
病床を先進国を見習って増やしてください。/
産まれて来る子も 産めなくなる

こんなにしたのは 何処の総理だ
とぼけてやがる 人殺し総理
“「必要な人が直ちに入院できない状況が増え、ふだんなら助かる命も助からない。医療崩壊が進行している現実がある」と述べて、強い危機感を示しました”
緊急事態宣言が出た後も新型コロナウイルスの急速な感染拡大が続く中、千葉県の森田知事は、21日の記者会見で「ふだんなら助かる命も助からない。医療崩壊が進行している現実がある」と述べて、強い危機感を示しま…
森田知事
「助かる命も助からず 医療崩壊が進行」

病床使用率 68%
自宅療養者(入院調整含む)が4500人を超える
医療態勢がひっ迫している
森田知事「緊急事態宣言の効果はいまだ見えておらず、危機的状況だ」
自宅療養者が4500人を超えるなど医療態勢がひっ迫しているとして、「必要な人が直ちに入院できない状況が増え、ふだんなら助かる命も助からない。医療崩壊が進行している現実がある」と強い危機感
その通りです。政府による犠牲に遭っています。
いまさら何いってんだか。
知事がちゃんと医療機関に
支援しないからじゃないか。
この期に及んでこれはないわぁ。
(ノ-_-)ノ~┻━┻
「強い危機感示した」いや危機感示すのはそちらの仕事ちゃうよね /
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR