TOP > 社会 > 二重国籍認めないのは憲法違反の訴え 初の司法判断へ 東京地裁 | NHKニュース

二重国籍認めないのは憲法違反の訴え 初の司法判断へ 東京地裁 | NHKニュース

147コメント 2021-01-21 04:34  NHKオンライン

【NHK】外国の国籍を取得し日本国籍を失った人たちが、日本の国籍法の規定によって二重国籍が認められないのは憲法に違反すると訴えてい…

ツイッターのコメント(147)

何時もこう言うお涙ちょうだい的な棍棒振り回すんだよな。
こんな訴え却下じゃないの?

日本は日本人の国です。

でもこれ裁判官がどんな人か心配だ。
やはり国籍条項大事。元に戻さないと。
認めないの、至極真っ当な指摘。
これを違法と言うなら、白を黒と言うのと等しい。
そして、『欲望』のための、権力者による司法の支配に等しい。
二重国籍を認めないのなんか当たり前の話であり、それを無理やり認めさせるために悪用される憲法なんてあってはいけない。

全ては憲法が中身がなく理想主義的であるからです。今すぐ改正を!
2021年1月21日 NHK
裁判で国側は「二重国籍が常態化すると、個人をどの国が保護するかや、どの国に納税するかなど、国家間や国家と個人との間で重大な矛盾が生じる。二重国籍を防ぐという理念は合理的だ」と主張
「日本国の庇護を必須としない人だけが得をする」、つまり「日本語しか話せなくて日本にいることしか選ぶ余地のない層はパイが減って損をするだけ」なので、議論の余地ないと思うのだが。
先進国の基準:
- 自国民と外国籍居住者を守るのは国の義務
- 課税は居住地ベース

*国側は「二重国籍が常態化すると、個人をどの国が保護するかや、どの国に納税するかなど、国家間や国家と個人との間で重大な矛盾が生じる。二重国籍を防ぐという理念は合理的だ」と主張
難しい
"裁判で国側は「二重国籍が常態化すると、個人をどの国が保護するかや、どの国に納税するかなど、国家間や国家と個人との間で重大な矛盾が生じる。二重国籍を防ぐという理念は合理的だ」">>
二重国籍なんかいらないから、「日本国籍」の海外在住者をちゃんと把握してくれ、と思う。所得税とか年金とかちゃんと収めているのに、海外に出ただけでマイナンバーも持てないのはおかしいよ!
報道の仕方がやはり情緒的。
国の秩序と論理的な応えの方が納得が行くのだけど、どうしてこういう報道になるのだろう?
日本を含め二重国籍を認めていない国と地域が1/4あるわけだけどそれぞれどのような理由で認めとらんのだろう?r( ̄ω ̄)
この記事の方もそうだけど永住権とは言葉のあやであって滞在をしている間は無期限で滞在する権利があるというだけであって長期で国を離れればそれが失効することが多い。移民が少なかった時代はおおらかであったけれど近年はその条件が厳しくなってる傾向にあると思う。
「グローバルに仕事する人が増えていく中で、現地の国籍を取る必要性が高まり、子どもが複数の国籍を持つ人も増えてきた。多くの国では、むしろ複数国籍を認めるほうが個人や社会にとってメリットが大きいと考えられようになり…(中略)…認められる方向に変化した」
👇の記事再読したら

裁判で国側は「二重国籍が常態化すると、個人をどの国が保護するかやどの国に納税するかなど、国家間や国家と個人との間で重大な矛盾が生じる。二重国籍を防ぐという理念は合理的だ」

とあるけど、納税は国籍関係ないよ!私🇯🇵国籍だけど🇬🇧で納税している
アメリカの市民権取得どころか、明日、日本に帰国ということになっても万歳!な私には影響がないけれども、興味深い。
「海外で日本人が不都合なく過ごす為にその国の国籍を取得した時、自国の日本国籍を失うのは人権の侵害」という言い分だと思います。ロシアに住む私としては「気持ちは大いに理解出来ますが、二重国籍には反対」という立場です。世の中、善人ばかりじゃありません!
憲法違反を訴えているというニュースなのに憲法の何条にどう違反するとした訴えなのかなんで記事に書いてくれないかな。二重国籍の是非とか必要性じゃなくてあくまで違憲としての訴えなんでしょ
「去年1月の時点で195の国と地域のうち、およそ4分の3にあたる150で認められている」
国籍離脱した時点で日本人しゃないから。
二重国籍認めると例の人みたいなのが増えて困る
今日の
「認めない」との判決やったけど、
グローバル化の時代にこの判断はどうなん?と思う
国内でも議論がもっと活発になれば
変わるんやないかなあ

二重国籍認めないのは憲法違反の訴え 初の司法判断へ 東京地裁 | NHKニュース
<外国の国籍を取得し日本国籍を失った人たちが、日本の国籍法の規定によって二重国籍が認められないのは憲法に違反すると訴えている裁判で、21日に東京地方裁判所が判決を言い渡します。二重国籍を認めない規定をめぐって初めての司法判断となります>
😔

「『あなたはもう日本にはいないでね』と言われたようなもの。そのとき私は外国人なんだと感じました。私たちは外国籍を選択しただけで、決して日本国籍を捨てたわけではない。裁判を通じて二重国籍を認めてほしいと強く願っています」
あの人はどうなるんやろか…
悪用されないように良く考えて欲しい。
これ、自分から取りに行くと二重国籍は認められないんだけど、たまに自動的に国籍が付与されちゃう時があるんよ
で、そういう時はどの国籍にするか選択をする義務を負うんだけど
全然知らなかった…
海外で多重国籍が認められてるのは多様性とか綺麗事でもなんでもなくて、急速なグローバル化による大移動や出生地主義VS血統主義の衝突で収拾つかなくて渋々っていうのが実情なんよな。
要は諦めたって話。
国籍法は天皇主権明治憲法下の法律。

二重国籍を認めている民主憲法22条2項との整合性を取る作業が必須でしたが、放置。

大日本帝国憲法尊重擁護派の政令官僚様が指名した裁判官の憲法76条3項違反丸出し判断。
国籍なんぞ事務手続き上の登録でしかない。少なくとも愛国心とか忠誠心とかと結びつけるのはナンセンスであるのみならず、害悪ですらある。
「二重国籍が常態化すると、個人をどの国が保護するかや、どの国に納税するかなど、国家間や国家と個人との間で重大な矛盾が生じる。二重国籍を防ぐという理念は合理的だ」
蓮舫を即追及!
これOKになったらカナダ国籍取るわ。
国際結婚組なので他人事にはできない。
しかし、現行法で十分事足りるので不便さはないと相方は言う。
が、再入国許可についてはもうちょっと柔軟にして欲しいよね。
※みなし2年が嫌みたいw
参政権の観点からすると二重国籍は難しい問題だよね
ここで二重国籍を認めてしまうと、多くの在日韓国人朝鮮人の二重国籍を認めるに発展するのを恐れたな。姑息である。国籍法は出生地主義に変更するべきだ。
私がアメリカ国籍を取得したのが1995年1月20日。ちょうど26年前。それから多様化も多国籍化も進んだ。八村累、大坂ナオミなどのアスリート、ノーベル賞受賞者が二重国籍取得で悩んだはず。私もこの裁判の原告と同じ。今日の判決が古い日本を捨て去る始まりになって欲しい。
日本国の主張は根拠ないけど、裁判所はどうするかな?
この判決の結果次第では今後憲法改正も…となり得る重大な裁判かも。
今日二重国籍について初めて裁判所の見解が出るらしい。
政治的問題を口出すの怖い中敢えて言うと、国家という枠組みを超えた複雑な繋がりを持つ国際社会に、日本も恩恵を受けながら参加する今、日本も二重(多重)国籍を認めていいと思うのね…とこの国のハーフが呟いてみる
このニュースがTwitter上を飛び交ってて時代の変化を感じますね。二重国籍がここまで話題になるなんて。

20数年前に在外投票制度を作った直後に言われたのが「次は二重国籍を」でした。でも厄介なのがわかってたので手を出さなかったんですが、とうとうここまで来ましたか。
自己都合で変えといて”知らなかった”、”やむを得なかった”で済むのかえ?専門家って菅原教授?前半では名前出て無いけど・・・>
日本国籍🇯🇵のみになったね。(^^)

知り合いでシンガポール、香港に行った方は、可哀想な老後になっている。

自分は10年近く海外にいたが、
ずっと海外で住むの無理(T . T)
ふむふむ…注目せねば
そもそもなんで二重国籍欲しいのかがわからない😅
都合の良いように日本人になったり外国人になったりしたいって事?🤔
なかなか難しいよね。
両方の国から支援されることにもなるだろうし。リスクもありそうだが。
「二重国籍認めないのは憲法違反」


日本国は第二国(例:アメリカ合衆国)が認める多重国籍を認めず、(そもそも血統主義採用なのに)日本人として生きてきた者から一方的に国籍を「剥奪」する。非論理的だし、日本の国益にもならないでしょう。変える時が来ている。
もっと見る (残り約97件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR