「老化細胞」死滅させ体の機能改善へ 東大などのグループ | NHKニュース

【NHK】加齢に伴う体の衰えや病気などの原因の1つとされる「老化細胞」を死滅させることで、体の機能を改善させることに東京大学などの…

ツイッターのコメント(295)

何故自分達で身体が糖化や酸化するものばかり摂取し続けるのに、こんなわけのわからない科学に縋るのか…。やれやれだ😦
いや、ウェルナー症候群お前は別だ
アドレノクロムはもう要らない。
不老不死の薬。。。(p_-)
老化による健康へのデメリットが根本的に改善される期待✨

古くなりもう分裂を止めてしまった細胞を除去する「GLS1」というタンパク質の研究でストレス‼️
アメリカ思想家エマーソンは言った。『重要なのは人生の長さではない。人生の深さだ。』おはたつ!! 人生はもしかしたら長く続くかもしれない。不老不死の時代が来るのかもしれない。大事なのは人生の深さ。より濃く深い人生を送って充実させたい。
体内に残存する分裂能力を失った「老化した細胞」がネクローシスする前にアポトーシスさせるためのトリガーがみつかった、という解釈で合ってるんかな?
実用化されれば老化は治せる病気になる
超期待
投薬で老化防止って凄い。
これ販売するメーカーの情報をいち早く掴み株を買えば!?
ガンの治療薬になって長寿になる時代だね。
 
PR
PR