東京の感染者数シミュレーション 十分に減少させるには | 新型コロナウイルス | NHKニュース

【NHK】感染拡大が続く新型コロナウイルス対策として、政府は緊急事態宣言を出すことを検討しています。これについて京都大学の西浦博教…

ツイッターのコメント(360)

2021年1月5日 19時25分

飲食店に限定して時短営業などの対策をとった場合、実効再生産数は10%下がって0.99になると想定されるということで、この状態だと新たな感染者数はほとんど減らず、2月末時点で1日およそ1300人。
京大 西浦グループ
2月末に100人以下は難しそうですね
結局、検査数も感染者数も作られたインチキな数字なんだから、クソみたいなシミュレーションしていい加減な数字出して金もらってるとかあり得ませんな西浦教授。なにを企んでいるんですか。
1/5の記事だけど、現在の状況にだいたい合致している。
西浦氏のここまでの言動は、それぞれの時点でわかりうる範囲で正確で誠実な発信がつづけられており、いまの緊急事態宣言下での感染者数の推移の予測 も大きくは外れないだろう。このままの状態で緊急事態宣言が期限通り終わることはあり得ない。
1月5日の西浦先生計算の感染者数推移の記事。今のところ予想通りの流れ。
緊急事態宣言の効果、予測とぴったり合致してるなあ
既に外れてる。嘘つき
西浦氏の示した図において、『最悪の状況』の予想が既に外れていることを、辛坊氏が指摘🤣
1/5時点では緩やかに増えていって2月に2000人に到達する想定だった東京都。発祥の中国でも感染者出た街を封鎖してるくらいだから、絶対にかかっちゃいけないのかもしれない。。。

| 新型コロナウイルス | NHKニュース
 
PR
PR