建設アスベスト訴訟 最高裁が上告退ける 国の賠償責任 初確定 | NHKニュース

【NHK】建設現場でアスベストを吸い込み、肺の病気になった東京などの元作業員らが健康被害を訴えた集団訴訟で、最高裁判所は国の上告を…

ツイッターのコメント(21)

建設現場でアスベストを吸い込み、肺の病気になった東京などの元作業員らが健康被害を訴えた集団訴訟で、最高裁判所は国の上告を退ける決定をし、全国の集団訴訟で初めて国に賠償責任があるとした判断が確定した。
建設現場でアスベスト粉じんを吸い込み肺の病気になった建設作業員が国と企業を訴えた集団訴訟で、最高裁は国の上告を退ける決定。全国で初めて国の責任が確定。建材メーカーの責任を否定した高裁判決も見直しが必至。
「肺の病気になった東京などの元作業員らが健康被害を訴えた集団訴訟」  | NHKニュース
14、5年前でもアスベストはまだ一部の建材に使われてたし
今もまだちょくちょくいろんな製品に(こないだの珪藻土マットとか)使われてることを考えるとメーカーや事業者責任もしっかり負わせないかんね
「建材メーカーの責任を認めなかった2審の判断が見直される可能性が…」
元作業員らが健康被害を訴えた集団訴訟 NHK 健康被害が出るようなことをやらかしても、国や行政は最高裁まで10年以上争ってでも賠償を渋る…という事例。令和だからって油断すんなよ。
先日、街頭でティッシュ受け取りました!
おめでとうございます! ティッシュ受け取っただけで署名方法が分からないのでご存知の方がいれば教えてください。
ようやく!ここに踏み込んだのはよかった。

個人で仕事を請け負う、いわゆる「一人親方」の被害についても国の責任が認められたことになります。
| NHKニュース
建設アスベスト訴訟で国の責任が確定。大阪訴訟で担当していた一人親方・個人事業主責任のところも含めて完全勝利で本当に嬉しいです。国はただちに被害者・遺族に謝罪し、補償する制度をつくるべきです。

|
やった! 全国の集団訴訟で初めて国に賠償責任があるとした判断が確定。次は政治の責任。すべての被害者への補償を国と建材メーカーの責任で行う「基金制度」をつくらせよう。
初確定:組織は逃げる。これ常識。徹底的に叩くべし。
 

 
PR