東京都モニタリング会議「医療提供体制 ひっ迫し始めている」 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

【NHK】東京都内の新型コロナウイルスの感染状況などを分析・評価する「モニタリング会議」が開かれ、新たな感染の確認や入院患者が増加…

ツイッターのコメント(21)

政治家はもう仮病で入院できなくなったねw
おいおい、今までさんざん「『ウィズコロナ』でやっていく」と言ってなかったか?>「ウィズコロナの新年よりは、ウィズアウトコロナの新年を迎えたい。」『 | NHKニュース』
「通常医療との両立が困難な状況となっている。医療提供体制がひっ迫し始めている」「都内の感染状況について、先週に引き続き「感染が拡大していると思われる」という最も高い警戒レベル」
専門家は、入院患者の増加傾向が続き、前回からおよそ200人増えて1800人を超える非常に高い水準まで増加していると説明して、「通常医療との両立が困難な状況となっている。医療提供体制がひっ迫し始めている」と指摘し強い危機感を示しました。
小池百合子
「わたし都知事再選で退職金3500万円いただいたから、
関心がないわ。あとはオリンピック開催だけね。
「病床全体のひっ迫」「重症患者用の病床のひっ迫」「入院の調整のひっ迫」の "3迫” 状況。限界近づく。
高齢者に「外出控えて」と呼びかけていますが、完成経路を見ると、家庭内45%、病院・高齢者施設で20%と、リスクはむしろ高いという矛盾。
ウィルスを家庭に持ち込む層を抑える必要。

“専門家は「通常医療との両立が困難な状況となっている。医療提供体制がひっ迫し始めている」と指摘。”
・東京
・医療提供体制ひっ迫
ひっ迫を回避できるタイミングで警告し、ひっ迫する事態にならぬようにするのが仕事のはずなんだが。

菅氏に警告 | ニュース
例年、冬は脳卒中や心筋梗塞などの入院患者が増える時期であり年末年始に休日対応となる医療機関で重症患者のための病床の確保との両立がより一層困難になることが予想される。
 
PR
PR