TOP > 政治・経済 > バイデン氏 中国製品への最大25%の関税上乗せ措置 当面維持か | 米中対立 | NHKニュース

バイデン氏 中国製品への最大25%の関税上乗せ措置 当面維持か | 米中対立 | NHKニュース

11コメント 2020-12-03 05:46  NHKオンライン

【NHK】アメリカ大統領選挙で勝利を宣言したバイデン前副大統領は、トランプ政権がこれまで発動してきた中国製品への最大25%の関税上…

ツイッターのコメント(11)

>バイデン氏は「知的財産権の侵害や違法な産業補助金などを是正するための貿易政策を進める」と述べ、中国に厳しく改革を求めていく姿勢を示した。トランプ政権が発動した最大25%の制裁関税や、米産農産品を購入させる貿易協定について「すぐに動かすつもりはない」と述べた
裏で不正票用紙投票用紙を膨大な量の取引してたくせに 良く言えたもんだなぁ🤣🤣🤣🤣
「すぐに動かすつもりはない」と述べ、新たな政権が発足したあとも当面維持する考えを示しました。
これは1日、有力紙「ニューヨーク・タイムズ」のインタビューで答えたものです。
バイデン氏は、「知的財産権の侵害や違法な産業補助金などを是正するための貿易政策を進める」と述べ、中国に厳しく改革を求めていく姿勢を示しました
「親中」イメージ払拭したいのかしら?
日本は国家機密の事で待っている国があるのに、失礼に当たる
C国工作員アテが外れたな。
アメリカ大統領選挙で勝利を宣言したバイデン前副大統領は、トランプ政権がこれまで発動してきた中国製品への最大25%の関税上乗せ措置などについて、「すぐに動かすつもりはない」と述べ、新たな政権が発足…
なるほどね

対中政策はナイーブだということね...
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR