生活保護申請 9月は1万8000件余 4月以来の前年比増加に | 新型コロナウイルス | NHKニュース

【NHK】ことし9月の生活保護の申請件数は1万8000件余りで、去年の同じ時期と比べてことし4月以来の増加となったことが厚生労働省…

ツイッターのコメント(10)

コロナ禍で生活保護受給者が爆発的に増えてるかと思ったらそうでも無いのね
しかしギリギリまで耐えてきた人達の限界が見えてきたという事か

受給世帯の半分以上が高齢者世帯でその殆どが単身
年金受給者でない高齢者の受給が大半を占めているのも問題ありそうね。
利用できる制度は早め早めにどんどん利用しましょう。
総合支援資金の支給期間がきれるこれからはこんな増加率では済まない。
コロナ第三波が来てる中で水際作戦は死に直結することを理解して、各福祉課の人は仕事してくださいお願いします。
今は生き抜くことを最優先に!
生活に困っている人はどんどん活用して欲しい。

| 新型コロナウイルス | NHKニュース
生活保護の申請が増えたといっても全国で300件程度で少ないと思い受給要件を調べました

あらゆる手段を使っても最低収入の世帯だけが使えるようです

私は厳しいと感じました

緊急小口資金のように「コロナ特例」を作ってもっと利用しやすい制度にした方が良いと思いました
厚生労働省によりますと、ことし9月に生活保護が申請された件数は、全国で1万8998件で、去年の同じ月と比べて333件、率にして1.8%増えました
ことし9月の生活保護の申請件数は1万8000件余りで、去年の同じ時期と比べてことし4月以来の増加となったことが厚生労働省のまとめで分かりました。厚生労働省は「新型コロナウイルスの影響が長期化する中で年末年始…
以上
 
PR
PR