TOP > 社会 > 新型コロナ 持続化給付金で支給ミス 総額約5億円程度か | 新型コロナ 経済影響 | NHKニュース

新型コロナ 持続化給付金で支給ミス 総額約5億円程度か | 新型コロナ 経済影響 | NHKニュース

12コメント 2020-11-27 21:02  NHKオンライン

【NHK】新型コロナウイルスの影響で、売り上げが大きく落ち込んだ中小企業などに支給する「持続化給付金」について、経済産業省は受給要…

ツイッターのコメント(12)

こんなことをまともにできない国にマイナンバー?
勘弁してくれ😡
持続化給付金は最初から不正の臭いがぷんぷん。
事業を受託したのは中小企業庁長官が設立に関与したサービスデザイン推進協議会で、20億円を中抜きして電通に再委託。
更に再々委託で会社名も分からない状態。
今頃、システムの不具合で5億円程度の誤支給が判明だって?
事業を委託した会社のシステムの不具合が原因だということで、経済産業省では誤って支給した企業などに対し、改めて審査したうえで、場合によっては給付金の返還を求めることもある
餅まきじゃないんだよ!返還してもらうかシステム開発会社に損害賠償だろ?
詐欺られたりミスったりのお詫びとして、返還されたお金を再給付してもらっても良いんですよ?
支給遅れてるのに、間違って支給した例が見つかったから返せだって!
>受給要件を満たしていないにもかかわらず、誤って支給していたケースが合わせて536件確認され、総額は5億円程度に上るとみられると発表
どこの会社に発注したんですか?どこのD通ですか?
回収しなくてもいいじゃん
困ってるんだから
なんてね…少し本音
企業は大変だから…それに、お役所だって同じ気持ちのはず
今更返還なんて大変だからくれたいって思ってるはず

経済影響 | NHKニュース
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR