TOP > 政治・経済 > 皇室の公務の負担軽減で「皇女」を検討 政府 | 皇室 | NHKニュース

皇室の公務の負担軽減で「皇女」を検討 政府 | 皇室 | NHKニュース

18コメント 2020-11-25 07:51  NHKオンライン

【NHK】皇室の公務の負担を軽減するため、政府内では、結婚で皇室を離れた女性皇族に「皇女」という呼称で国家公務員として公務を続けて…

ツイッターのコメント(18)

公家のいいなづけがいたのに、なぜか将軍に嫁ぐことになった皇女和宮ですね。お姑さんは篤姫。
国家公務員「皇女殿下(フィア・ルエネル)」
称号なしなら「皇女(ルエネー)」かな
結婚した旦那さんはどういう名前になるんだろう。黒田さんとか。
昔の事に詳しい人は詳しい。。。
…えっと、元々の意味を知ったうえで検討しているんだよね
それだったら、女院号の方がまだ使いやすいと思うのだけど
上皇后といい、名称のセンスが無いな。法律上一般人となった人に、皇族である内親王、女王の「王」の文字よりも高位を意味する「皇」の文字を使うなんて。
皇女か、創作流行りそうな
結婚して皇族を離れた女性も引き続き公務を続けてもらったらどうか、て話。皇女って呼称にはときめく(笑)
『 政府』
>結婚で皇室を離れた女性皇族に「皇女」という呼称で国家公務員として公務を続けてもらう案が出ていて、今後、慎重
別に反対はしないけど、小室氏のカミさんだけは勘弁してください!
これならkコムロとマコちゃん結婚させたらアカンやん。
公務の負担軽減を言うなら、皇室の人を増やすべきだ。その意味でも旧皇族の復活も考えるべきで、即復活が困難なら旧皇族の直系男性を養子に迎えるのも有りだ。
皇室の公務の負担を軽減するため、政府内では、結婚で皇室を離れた女性皇族に「皇女」という呼称で国家公務員として公務を続けて…
助け合えるって素敵ですね
属国みたいなもんなのに皇室っているのかね
皇室の公務の負担を軽減するため、政府内では、結婚で皇室を離れた女性皇族に「皇女」という呼称で国家公務員として公務を続けて…
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR