新型コロナ 接種ワクチン選択は医療機関や市町村単位で 厚労省 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスのワクチンについて、厚生労働省は、どのワクチンを接種するかは医療機関や市町村が、それぞれ選択するのが望…

ツイッターのコメント(18)

ワクチンの種類が複数あるが、選択する際に混乱が起きそう。

あんまりニュースになってないけど
これは政府が責任を取らない為の発言?だとしたら国民の事を考えない最悪の政府!
日本にすぐには届かない新型コロナ対応ワクチン ... 日本政府はいかほどを先行確保できているのたろョ゛⁉️ ... w~💉
厚労省は、どのワクチンを接種するかは医療機関や市町村が、それぞれ選択するのが望ましいとしたうえで、個人にも必要な情報が提供され、ワクチンを選択できるようになるという見通しを示した。

ワクチンの種類については、医療機関や市町村単位となるようです。
新型コロナウイルスワクチンについて厚生労働省はどのワクチンを接種するかは医療機関や市町村がそれぞれ選択するのが望ましいとしたうえで個人にも必要な情報が提供されワクチンを選択できるようになるという見通しを示した。

記事のどこにも接種しない選択とは書いてない。
"「一人一人がワクチンを選ぶ形をとってしまうと、相当、現場が混乱するため、医療機関や市町村単位でワクチンを決めておくことが望ましい」"…選択の余地を残すなら、判断材料の情報の開示を>>
また無責任な丸投げだな😰
新型コロナウイルスのワクチンについて、政府は、欧米の製薬会社との間で、開発に成功した場合に供給を受ける契約などを結び、来年前半から国内での接種を目指しています。|NHK
自治体によって打てるワクチンは選択できるようなので、よくよく考えて打つことをおススメします。
40代以下に回ってくるのは来年夏前とかだと思います。
効果は95%なので、それでも5%は症状が出ますし、死ぬ人も0にはならないでしょう。
厚生労働省の正林健康局長は「一人一人がワクチンを選ぶ形をとってしまうと、相当、現場が混乱するため、医療機関や市町村単位でワクチンを決めておくことが望ましい」と述べました。
効く効かないで、差別化されてしまわないですかね。口コミの力、甘く見ない方が良いのでは?

特定の市町村、特定の医療機関に殺到して、パニックになりゃあしないかな。
ワクチンは、二の次‼️

今、感染爆発的拡大の時期なんだから、大火事を消すのが先‼️
まず徹底的にPCR検査拡大、病床確保、医療機関をバックアップ‼️

厚労省、さっさとやれ‼️
>「一人一人がワクチンを選ぶ形をとってしまうと、相当、現場が混乱するため、医療機関や市町村単位でワクチンを決めておくことが望ましい」
# 接種ワクチン選択 | NHK:2020年11月24日 22時36分

「#厚生労働省」の正林健康局長「一人一人がワクチンを選ぶ形をとってしまうと、相当、現場が混乱するため、医療機関や市町村単位でワクチンを決めておくことが望ましい」
丸投げ感丸出し。
以上
 
PR
PR