TOP > 国際 > コロナ発生源調査チームの中国派遣「早期に行えると確信」WHO | 新型コロナウイルス | NHKニュース

コロナ発生源調査チームの中国派遣「早期に行えると確信」WHO | 新型コロナウイルス | NHKニュース

24コメント 2020-11-24 09:08  NHKオンライン

【NHK】WHO=世界保健機関で危機対応にあたる責任者は、新型コロナウイルスの発生源などを調べるため中国に送るとしている調査チーム…

ツイッターのコメント(24)

再確認しておくがCOVID-19の発生源は昨年末の武漢ではない。人類が最初にその存在に気付いたのが昨年末の武漢でだったと云うだけで、発生事例はもっと前の時期に別の場所でも起こっている。何処まで遡れるかは現時点では不明。>
まだ分からないんだ・・・。
自然発生じゃないとしたらとてつもない犯罪だからね・・・
証拠隠滅が終わったようね。
「発生源は中国ではなかった」
って発表しに行くのかしら?
5月に言い出した事を、いまさら遅い
そもそも中国が全てを見せるとでも?
もし中国が原因でも、証拠隠滅する時間はたっぷりあった
リンク先に動画ニュースあり

「中国に国際的な調査チームを送ることで中国側と調整していると、ことし5月に発表しました。現地調査は半年余りがたった今も実現していませんが」……:

  ◆NHK 11月24日 9時00分
コロナ発生源調査…、一寸遅い、もっと早く行うべき
現地調査は半年余りがたった今も実現していませんが、WHOライアン氏は会見で「調査チームが早い時期に現地での調査を行えると確信している」と述べ、中国当局と連携して派遣の準備を進めていると強調しました。
5月に中共と調整はじめて未だに実現しない。
中国共産党にべったりのWHOが調査しても結果は見えてる
そもそも今まで調査に入られる事を拒み続け時間稼ぎをしていたわけだからWHOが入ったところで言いくるめられて真相解明など難しいだろうな
WHO=世界保健機関で危機対応にあたる責任者は、新型コロナウイルスの発生源などを調べるため中国に送るとしている調査チーム…
中国無罪の報告を出すのかな?
真相究明となるか?
中国の政治力にWHOは屈するのか、の起源を解き明かせるのか?

を起こした疫病の生い立ちと経路は『感染症の世紀』の科学のあり方を示すものかも知れない。
【武漢に居た300人米軍人のうち少なくとも5人が発熱、それを調査せんかい-極悪翼賛洗脳:NHK】
★WHOの危機総括責任者のマイケル・ライアンはアイルランド人やが中国を敵視する米英アングロ5の同類。
まだ行ってなかったんだ

| 新型コロナウイルス | NHKニュース
開発国おめでとうございます
武漢に入れない(入らない)期間が長くなりましたね。

【NHK NEWS WEB】2020.11.24 9:00 


現地調査は半年余りがたった今も実現していませんが
「現地調査は半年余りがたった今も実現していませんが、WHOで危機対応を統括するライアン氏は23日、定例の記者会見で、「調査チームが早い時期に現地での調査を行えると確信している」・・茶番化か
WHO=世界保健機関で危機対応にあたる責任者は、新型コロナウイルスの発生源などを調べるため中国に送るとしている調査チームについて、「早い時期に現地での調査を行えると確信している」と述べ、中国側と連…
中国系のWHOが行って、どないしまんねん? PTAが、行かんかい え? どないだ?
まだ送ってなかったんかい
怪しかった武漢の研究所も爆発してなくなっちゃってるしWHOは中国を懇意にしてるんで無難な報告書になるんだろうな。
まだやっとらんかったんかい。いつが早期やねん。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR