TOP > 社会 > 新型コロナ 大阪府内の重症病床の使用率 実質6割超える | 新型コロナウイルス | NHKニュース

新型コロナ 大阪府内の重症病床の使用率 実質6割超える | 新型コロナウイルス | NHKニュース

142コメント 2020-11-16 19:23  NHKオンライン

【NHK】大阪府内で新型コロナウイルスの重症患者を受け入れる病床のうち実際に運用できているのは15日の時点で107床で、これをもと…

ツイッターのコメント(142)

“その結果、15日の時点で107床が運用できる状態になったということです。“

16日の記事。今日の重症患者が107だった。そこに11名が更に加わっていた。

大丈夫なんだろうか。
先週のニュースからだけど今日のGoTo除外とか時短要請とか、対重症者への医療体制がカッツカツだからなんよね…。
15日の時点で使用率6割超えていたのに『50%を超える』と今日知事が言っているという事は病床が増えたって事なのか?
どうも大阪の「患者受入重症病床使用率」が詐欺っぽいのよな〜。
先週時点で重症者用ベッドの、確保予定数206に対して30%超で、実質稼働ベッド数に対しては60%超だった。
この1週間で206に対して47%まで増えてる。果たして実質稼働ベッド数に対して何十%いったのか?
たぶんどこの都道府県も似たような状況だよね

大阪府内で新型コロナウイルスの重症患者を受け入れる病床のうち実際に運用できているのは15日の時点で107床で、これをもとにした使用率は、60%を超える
自分が大阪市民なら引っ越しも検討するかも
私がこれは行政への風当たりが今までと違うって思ったのは16日の晩やったな。
医療崩壊!!したら 小池に 麻生太郎が 責任取れるのかよ!!
gotoストップ!!
「第三波」は重症者がすごいんだよ
止まんない
どうすんのこれ
今使える107床が満床にあって事実上受け入れ不能になっても満床率は50%で黄色のままだという「大阪モデル」。。
重症患者の病床が増えてきてるねんて。困ったもんや。近所のおばちゃん連中の青空井戸端会議でも、これが話題になったわ。うちらの年代は特に気をつけななー。買いもんもおちおち行ってられへんわ。
ずっと指摘した事。大阪は確保もしてない予定の病床数を分母に重症者用病床率を出している。打ち上げ花火で、後は何もしないファンタジー政治はやめるべき。大阪府内で重症患者を受け入れる病床のうち実際に運用できているのは15日の時点で107床で、
維新は口だけ、平気で嘘をつく‼️
ちょ!話が全然違うやん!(本音で言えば、やっぱりね)→
どうして実質の重症者用ベッド数を公表しないのか!明らかに大阪府知事は実態を隠そうとしている。これを発表するのとしないとでは府民の緊張感、コロナ感染への心構えが変わってくるはず。
不要不急の外出を控えるということが必要になってきます。
今日にでも

大阪は
すでに赤信号です
第3波の準備を
いろいろな理由で
実施することができませんでした
週末の3連休は
おうちにいてください

それくらいのことが言えないと
知事としては失格ですね…
|

ポビドン吉村や松井が大阪市廃止住民投票のためにコロナ対策をサボっている間に大阪は酷い状態に落ち込んでいるようだ。これでも大阪府民は無能な維新を支持し続けるのだろうか。
それでも政府はGoTo継続!
無能無策、国民無視、自民党だけのための政治!
こんなの政治とは言わない!!
流石のNHKも庇い切れないか😎😎
重症患者の特徴について「これまでは治療中患者が重症化して搬送されてくるパターンが多かったが救急で運ばれてきて、センターでPCR検査で陽性が分かるケースがみられ、市中感染が広がっているように感じている」
重症数が増えなければ良いと諦めるようになると思う。それしかもう道がない。
「これまではもともと治療を受けていた新型コロナウイルスの患者が重症化して搬送されてくるパターンが多かったが、今回は、救急で運ばれてきて、センターでPCR検査をした結果、陽性が分かるケースがみられ、市中感染が広がっているように感じている」
●大阪府
重症病床の使用率、実質6割超え
32%のはずが、6割越え、と

〉重症患者が今月はじめから一気に増え、非常に病床が埋まるスピードが速い

〉救急で運ばれてきて、センターでPCR検査をした結果、陽性が分かるケースがみられ、市中感染が広がっているように感じている
市中感染を抑えるには、検査隔離が基本なんだけどな。そこを怠ると、結局医療機関に負担がかかる。----------
病床、実質6割埋まってるんだ…
吉村どうすんねん これ 
お前のインチキで赤信号が出ないまま最悪の事態やぞ
もうロックダウンしかないで
仮にそうしても1-2週は増え続けるで
メンツで物事やってる場合ちゃうぞ  

| NHK
大阪府内で新型コロナウイルスの重症患者を受け入れる病床 
これまではもともと治療を受けていた新型コロナの患者が重症化して搬送されてくるパターンが多かったが、今回救急で運ばれてきて、センターでPCR検査をした結果陽性が分かるケースがみられ、市中感染が広がっている
これが維新のやり方。口ばっかり。
107床と206床の違いってなんなん?
どちらが正しいの??
今日も不安な日々
『大阪府健康医療部では「実際に運用できる病床のうち6割以上が埋まっているので楽観できない状況にある。』こんな大阪にしたのはどこの維新の会や。
大阪が出す、数字やデータは、何かと実際とは違うってハナシになるね(笑)。イシンを過信してると、亡ぶぞ、大阪。#選挙に行こう
大阪で運用可能な病床の使用率は61.6%。
重症患者がいきなり救急車で運ばれてくるケースが増えてると。
軽症からいきなり重症化する人もいるだろうけど、中等症が悪化して重症になることのほうが多いだろうから、中等症の人ですら検査拒否されてるのだろう。
大阪の重症病床の実質利用率6割超。

このまま行けば大阪の医療従事者がもうすぐトリアージに面する事になりかねません。住民投票でドブに捨てた100億円があれば、、、と無念です。
まずい!

重症患者の特徴「これまではもともと治療を受けていた新型コロナの患者が重症化して搬送されてくるパターンが多かったが、今回は、救急で運ばれてきて、センターでPCR検査をした結果、陽性が分かるケースがみられ、市中感染が広がっているように感じている」
”このまま新型コロナの重症患者が増えていくと、一般の救急患者の入院の枠が抑えられてしまうし、そもそも、新型コロナの重症患者をみる病床が足りなくなる可能性もあり、現場としては厳しい状況が続く。新型コロナの患者を増やさないための感染対策が必要だ“
実際は616‰ →
大阪、シャレにならない状況だ。良く呑気に沢山集まったらダメなんて言ってられるな。
大阪府の重症病床、実運用可能な病床数使用率は61.6%

重症患者用の病床を150床まで増やす…その結果、11月15日の時点で107床が運用できる状態。

府内の重症患者は15日の時点で66人、大阪府が確保している206床をもとにした使用率は32%、実運用可能な病床数使用率は61.6%
206床と言ってたものが実際は一般病床に使われ、調整してようやく現状107床確保
“206床をもとにした使用率は32%になりますが、実際に運用可能な病床数をもとにした使用率は61.6%”
何だ、大阪府。
都構想と大阪市廃止住民投票で
ゼニとヒューマンリソースを
3度目の為に温存かい。
大阪はかなりまずい状況に
増加ペースが早い
ほら吉村を誉めちぎってた大阪府民や吉本芸人(特に上沼恵美子)のバカさ加減がよくわかるわ!
まあ開けといても仕方ないからか使うだろうけど、退けと言われて退けられるとも限らないかわけで。
もっと見る (残り約92件)
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR