TOP > 社会 > 「脱炭素社会の実現に向け世界をリード」 加藤官房長官 | 環境 | NHKニュース

「脱炭素社会の実現に向け世界をリード」 加藤官房長官 | 環境 | NHKニュース

10コメント 2020-10-26 19:58  NHKオンライン

【NHK】菅総理大臣が「2050年までに、温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする」と表明したことを受けて、加藤官房長官は、再生可…

ツイッターのコメント(10)

「脱炭素社会」
人類はもちろん、生物も有機物も存在しない世界をめざすのかあ。

確かに地球環境にとって最大の負荷は人類だが。
でた、<国民一人一人を含め>
国民一人一人も頑張れの自助
政府がちゃんとした政策を出してくれば協力するし。
……

菅総理大臣が「2050年までに、温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする」と表明したことを受けて、加藤官房長官は、再生可…
「安全性の確認された原子力」って、どんな原子力なのか意味わからん。これを世界に向けて言うとは余程の恥知らず。この恥知らずは、来月に同じ口で福島原発汚染水の海洋放出を語るのだろうか。

| NHKニュース
まずは原発再稼働だね。

| NHKニュース
菅総理大臣が「2050年までに、温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする」と表明したことを受けて、加藤官房長官は、再生可…
放射線撒き散らすことを言わないのは、お得意のご飯論法かな
昼間のニュースでは他国より遅れをとっていると聞いた気がするので、まだ「追いつき追い越せ」という言い方の方が謙虚だ。
11年前にも「我が国はCO2の排出量を25%削減する」と世界に向けて公言した総理大臣がいたような気が‥。確かあれは‥ /  加藤官房長官(NHKニュース)
加藤官房長官:いちいちリードしたがるのが幼いというか地に足ついてない。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR