TOP > 科学・学問 > 井上科学技術相と日本学術会議 梶田会長が面会 | 日本学術会議 | NHKニュース

井上科学技術相と日本学術会議 梶田会長が面会 | 日本学術会議 | NHKニュース

30コメント 2020-10-23 12:23  NHKオンライン

【NHK】日本学術会議を所管する井上科学技術担当大臣と学術会議の梶田会長が面会しました。井上大臣が未来志向で、今後の学術会議のあり…

ツイッターのコメント(30)

「年末をめどに報告する考えを示しました」

覚えてるぜ(・∀・)ククク
どなたのツイートか失念してしまいましたが、
「学者は理論・理屈を積み重ねて議論する事は強いが、
この件は首相サイドが屁理屈にすらならないデタラメを
まくし立てているのだから、学者側の方が不利」
そういう事だぞ、菅義偉!
なんやこれ。
「未来志向」=「原点忘れろ、言うこと聞けやコラ、反省文書いてこい」みたいになっとる。
デウス・エクス・マキナ梶田会長...

日本学術会議を所管する井上科学技術担当大臣と学術会議の梶田会長が面会し、井上大臣が、未来志向で今後の学術会議の在り方を検…
本音(会長になった途端に変な騒動に巻き込まれてビックリ。でもこれでややこしいのが一掃されるなら悪い話ではないな。でも俺ノーベル賞の続きでマジ忙しいんだけど....)
官房長官によるただのゴマカシ「未来志向」。

殺人者が被害者の家族に「この問題は未来志向で考えましょう」と言っているようなもの。

まず犯した罪を認めて反省し、撤回せよ。

未来を語るならそれからだ!
この学者、ピンぼけにもほどがある。
ガキの使いじゃないんだよ。
政府自民党の人たちが、やたら「未来志向」と言いますよね。響きはいいけど、菅氏が行った違憲違法な行為を問題にさせないようにするためのキーワード。こんな誤魔化しに騙されないようにしましもう。
ちょっと待ってくれ、今放送してたやつには「学術会議は研究者全体の意見である」的な文言を言ってたぞ!
納得できない!

日本学術会議を所管する井上科学技術担当大臣と学術会議の梶田会長が面会し、井上大臣が、未来志向で今後の学術会議の在り方を検…
苦慮している、とか。単純明解、共産党系を断つ、社会科学系の党派性を自然科学系が批判して斬ればよい。
発揮すべき役割とは、学問の独立を守る事ではないの?お金で雇った民間コンサルタントか何かと勘違いしてません?国=政府ではありませんよ?→井上大臣「学術会議が、国の予算を投じる機関として、本来発揮すべき役割をより適切に果たし、国民に理解される存在であるべきだ」
「井上大臣は「学術会議が、国の予算を投じる機関として、本来発揮すべき役割をより適切に果たし、国民に理解される存在であるべきだ」と指摘」
エッラそーに😡理解されるよう努力すべきは、説明しない・論点ずらしてばっかりのスガ政権です。
「率直な対話」「未来志向」......どこかで聞いたような🤔
ど素人にも分かるよう、この学術会議の存在意義と実績を教えてんか。何や学者さんがギャンギャン吠えてても国民には一個も伝わらぬ。
「未来志向」=民間へ ということにならなきゃいいけれど、付け入る隙をますます与えたことにならないといいのですが。
井上科学技術担当大臣は、学術会議の在り方について「学術会議として、内部でしっかり検討してもらいたい。丸投げするわけではなく、随時、意見交換しながら、年末までに結論を出していきたい」と述べた。
またもや任命拒否理由を問いただすチャンスを逃す学術会議さん。(ノ∀`)アチャー
 ───
梶田会長に批判的なツイートをしたが、よくよく考えてみると、梶田会長が菅首相、井上大臣と会い学術会議のあり方を話し合ったことで、外野からの論点をすり替えた学術会議自体への非難を封印させる結果になった。後は任命拒否一点に絞られた。国会での追及が楽しみだ。
NHK

梶田会長は「現在、任命問題をめぐって苦慮している。今後の率直な対話のためにも問題の解決が大変重要だ」

学術会議からは突き上げられるし、
下手したら民間組織にされるし、
低レベルの板挟みで
苦慮しているのでは。
これでは問題解決にはならないですね
梶田会長は会員候補6人が任命されなかったことについて、「率直な対話のためにも、この問題の解決が大変重要だ」と述べました。
桜の会に支持者を招待した人物が大臣に抜擢されている、このおかしな現実。全く反省していない証拠。
卵と牛乳と大豆で肉食はやめられる
とか
動物実験廃止とか
学識を武器に 世界をひっくり返すような知的闘争はいくらでもある
国歌だ国旗だ鼻摘み政党だと誰でも打てるとこで優秀な学者が楽(憂さ晴らし)をするな
梶田会長、正直とてもがっかりしています

議論の前提が崩れた状態で議論のテーブルにつくことがどれだけ間違っていることか分かりきっているでしょう

日本学術会議を所管する井上科学技術担当大臣と学術会議の梶田会長が面会しました。井上大臣が未来志向で、今後の学術会…
「学術会議が、国の予算を投じる機関として、本来発揮すべき役割をより適切に果たし、国民に理解される存在であるべきだ」

政府にこそお願いしたいよ…
梶田会長には「日本学術会議法第7条で『日本学術会議は、二百十人の日本学術会議会員をもつて、これを組織する』と決まっているところ、先日の任命対象が6名少なかったために違法状態が続いている。首相の責任で問題を解消する必要があるはずだ」くらい言ってほしかったな。
「現在6名欠員で学術会議法違反状態なのに、将来のはなしなどできるわけないでしょう」

くらいは言ってほしかったな、梶田さん。
ところで、何で科技庁?筋違いでしょう。
あり方を考えるにも任命問題が片付かないとどうにもできない,と言っているので割と本気で交渉してらっしゃる?

任命権者じゃないから任命問題を問いただすことはできない,というのはわかるが,
“会員候補6人が任命されなかったことについて、「井上大臣は、任命権者ではないので、学術会議のあり方の議論を進めていくことが中心になると思う」と述べました”
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR