TOP > 社会 > 「アビガン」新型コロナ治療薬として国の承認求める申請 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

「アビガン」新型コロナ治療薬として国の承認求める申請 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

21コメント 2020-10-16 13:35  NHKオンライン

【NHK】インフルエンザの治療薬「アビガン」について、薬を開発した会社は16日、新型コロナウイルスの治療薬として国の承認を求める申…

ツイッターのコメント(21)

アビガンは承認でたの?
もうとっくに認証されていていいはず。
これから審査。"治験ではこれまで知られている以外の副作用は見られず、安全性に関する新たな懸念はなかった">>
これも、オレの「妄想」なのかなあ…
石田純一さん、これで回復したんじゃねえの(´・ω・`)
アビガン、コロナの症状を早く改善する効果が確認されているらしいし、安全性の新たな懸念もないっぽい。
富士フイルムさんに感謝です。
ありがとうございます、これからも頑張ってください。
一時、「効かない?」というイメージが広まった「アビガン」。
富士フイルム富山化学の臨床試験(治験)で有効性が示され、昨日、新型コロナウイルス治療薬として国に承認申請が行われました。

軽症者向けでウイルスの増殖を抑える効果があり、早期承認に期待されています。
呆れるばかりの危機感の無さ!相変わらずのノロノロ運転!
インフルエンザの治療薬「」について、薬を開発した会社は16日、新型コロナウイルスの治療薬として国の承認を求める申請を行ったと発表
インフルエンザの治療薬「アビガン」について、薬を開発した会社は16日、新型コロナの治療薬として国の承認を求める申請を行ったと発表

「アビガン」は、富士フイルム富山化学が開発した抗ウイルス薬
トランプ氏はエボラ出血熱治療薬レムデシビルで復活したが、菅義偉氏は万が一の時は国産新型インフルエンザ治療薬アビガンで。RNAウイルスの増殖を抑える薬なので感染初期ならよく効く可能性は大きいかと。
早く承認してほしいです!
新型コロナ治療薬として国の承認求める申請

治験ではこれまで知られている以外の副作用は見られず、安全性に関する新たな懸念は無かったという。
富士フイルムグループは「患者に1日も早く治療薬を届けることで、感染拡大の抑止や流行の終息に貢献していきます」👍
薬を投与する事で症状が改善してPCR検査で陰性になるまでの期間が2.8日短縮される効果が確認できたとしました。
また治験ではこれまで知られている以外の副作用は見られず安全性に関する新たな懸念はなかったという事。
これからの3週間が待ち遠しいですねー。製造販売元が「富士フイルム富山化学」さんという安心感もたまらなく、いい。可能であれば「made in Japan」の刻印もお願いします。
今までの政府「書類見なきゃ~、ハンコ押さなきゃ~、お得意先の薬屋さんに通していいかワビ入れしなきゃ~! ノロクソノロクソノロノロノロ~ん☆」

菅政権 田村大臣「緊急事態であると認識している」

この差。

「"アビガン"新型コロナ治療薬として国の承認求める申請」
インフルエンザの治療薬「アビガン」について、薬を開発した会社は16日、新型コロナウイルスの治療薬として国の承認を求める申請を行ったと発表しました。
「アビガン」は、富士フイルム富山化学が開発した抗ウイルス薬で、新型インフルエンザの治療薬として承認されていて、新型コロナウイルスでも治療効果が期待されています!
此れには学術会議は必要がないわな!政府にとって諸悪の根源は、政治家そのものと裏で暗躍する官僚達だろうが、有識者で有る学術会議もそうなのか?だが、一番の諸悪の根元は、傲慢な政治家にある!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR