TOP > 社会 > 日本学術会議の在り方 自民党作業チーム“年内めどに方針” | 日本学術会議 | NHKニュース

日本学術会議の在り方 自民党作業チーム“年内めどに方針” | 日本学術会議 | NHKニュース

121コメント 2020-10-14 12:22  NHKオンライン

【NHK】「日本学術会議」をめぐり、自民党は、「会議」のあり方を検討し直す作業チームの初会合を開き、政府からの独立性や、会員数の規…

ツイッターのコメント(121)

自民党作業チーム“年内めどに方針”,NHK10/14

塩谷座長 (元文部科学相)
日本学術会議は,役割が機能しているか疑問がある。「政策のための科学」という考え方に基づき精力的に議論したい。

科学を政策に従属させると言った。とても危険な動き。
なにが「政策のための科学」だよ。自然現象を捉える科学に政策もクソもねーよ。自分らを世界の創造主かなんかだとでも思ってるのか?
おほほ、今の自民党で石破氏周辺以外にまともな議論が出来る人物が居るとは思えぬが
「果たしてこいつらに議論ができるのか?」という課題を抱えてどんな「方針」をまとめるのか楽しみではある。
ジミントー論点ずらしチーム発足。
【「日本学術会議」をめぐり、自民党は、「会議」のあり方を検討し直す作業チームの初会合を開き、政府からの独立性や、会員数の規…】
こういうのって、人ん家に盗みに入りながら、その家の防犯対策などを論じるようなものだね。
つまりは「説教強盗」だ。

まずは、自分らのやったことが不当だったと認めろよ。すべてはそこからだ。
恐ろしいことがどんどん進む。学者全て毅然と反対すべきだ。この政権の安全保障が何を意味するのかわからないわけないだろう。

「大学での研究を安全保障政策に生かすための方策などについて議論」
塩谷 元文科相の言う「政策のための科学」、いかにもコスパの良さを追求する今の日本にぴったりの発想。
ローコストハイリターンはない。ローコストの先にはローリターンやノーリターンがあるだけ。

の在り方 NHK
「政策のための科学」
「大学での研究を安全保障政策に生かすための方策」

日本学術会議の在り方を検討し直す自民党作業チーム、初日から露骨すぎてドン引き。馬鹿どもから学問を守れ。
民間にしたところで、当の学者先生方はさして困ることもなく、単純にシンクタンクひとつ減ってイエスマンが増えるだけに終わるのでは。
>未来志向で
>『政策のための科学』という考え方に基づき
→言葉の端々に、「金儲けのために科学を利用する」という根性が見えてしまうのは、発言者故か? 

「両刃の剣」だけど、神経質になってもしょうが無い。金がほしい!って、言ってる。
戦後は遠くなりにけりだ。
また学問を戦争利用するつもりか。自民党はまるで中国共産党だよ。→

大学での研究を安全保障政策に生かすための方策などについて議論を進め、年内をめどに方針をまとめることを確認しました。
というかいくら政府機関といっても
あり方を検討できる時点で独立性とは
一体なんぞやってなるよね。

確かに機能していない部分はあるけれど政府の味方でなければ切り捨てるといった形であればそれこそ時代錯誤だよね。
「政策のための科学」って?ナチスが政策のための科学で、多くの障碍者抹殺しユダヤ人虐殺した歴史などの反省から、戦後国連の「人類のための科学」という精神を日本として持つための学術会議では?
日本学術会議は米英と比べて人員も予算も規模がしょぼすぎるな。科学研究や高等教育への予算もしょぼいし、よく恥ずかしげも無く科学技術立国とか言ってきたよな。
「『政策のための科学』という考え方に基づき、精力的に議論したい」

文字通り、日本学術会議の「あり方」を抜本からひっくり返す暴走です。「学問は権力に奉仕するためのもの」という発想がどんなに(憲法も民主主義も吹き飛ばす位)危険か、声をあげて、止めなければです。
まあ屈辱なのだが、学術界のお偉いさんの一連の失言よりもEM菌下村の方がまだマシにも思える。
順番が違う。
すり替えないで。
下村政調査会長「国民の立場から見て、会議のあるべき形を客観的に未来志向で議論することが重要」
「国民の立場から」も「客観的に」も、「政権与党の立場から」、「主観的に」としか読めない。「未来志向で」も「過去の政府答弁を踏みつけ、立憲主義に背を向けて」としか。
日本学術会議の役割
◯政府に対する政策提言
◯国際的な活動
◯科学者間ネットワークの構築
◯科学の役割についての世論啓発

政策づくりが役割ではない!!
国からの文書に従わず弔意を示さなかった大学などは、「あり方」を国から審議されるハメに陥るのかも?
もう自民党は町内会のおっさんレベルを越えられないのだろう。
〉「『会議』の提言や答申を政策に生かした例がどれだけあるのかなど、役割が果たされているのか検証すべきだ」

科学も何もなく布マスクが効果があったと閣議決定したのに「生かした例」だって?
提言を受け取らない大臣もいたのに?
#クロス コレ、杉田の詳細報じないのに、コレ扱うんか、もう終わってるな、マジでこの番組、いつまで政府寄りの報道に加担すんの⁉️😡
法律違反の任命拒否をごまかすために今度は日本学術会議に制限か。自民党のデタラメ主張を無批判に垂れ流すだけのNHK。もう公共放送は終了か。→「日本学術会議」をめぐり、自民党は、「会議」のあり方を検討し直す作業チームの初会合を開き、政府からの独立性や、会員数の規
政府・内閣のあり方を考える作業チームを、野党は至急発足させた方がいい。
そのまま政権交代後の指針になるし。
日本学術会議のあり方の検討、先進国のアカデミーの例に倣うのであれば、政府から独立させ独立性を担保すると同時に、同等レベルの予算を措置するということも、少なくとも選択肢としては当然入ってくると思うのだが。
>出席者からは「『会議』の提言や答申を政策に生かした例がどれだけあるのかなど

どんな提言や答申も受け取る政治家が無能・無教養なら活かすことなんか出来んだろ。


なんか、アメリカ並みの反科学方針政治まであと一歩のところまで来ているようにしか思えないなあ…。
自民党が学術団体のあり方を決めるってよ。
なんで政党がそれを、という自省のブレーキは、もう壊れてるんだろうな。
十年先、二十年先、五十年先の社会の利益とか、考えてもみないんだろう。
このままやと廃止か縮小やろな。そんで、任命拒否については「廃止した機関について、これ以上話すことはない」っていう『桜を見る会』論法でうやむやにするんやろ。
会議のあり方見直す前に、与党としての振る舞いを省みろ
みんなで学術会議から手を引くのが良いと思う。こういう時は肩透かし一択
「結果はこうだ。こうなるように理由づけしろよ。しないなら金は出さない。」
ってか。戦前・戦中かよ。
「『会議』の提言や答申を政策に生かした例がどれだけあるのかなど、役割が果たされているのか検証すべきだ」

それは学術会議側の問題じゃなく政権側の問題なのでは?
「政策のための科学」って激ヤバワードじゃないか。珍しく見てたNHKニュースで、え?と目が点になった。背景や内容を調べてみたい。“もともと危ない要素を孕んだ概念を、都合良くつまみ食いした与党議員が最悪の形で濫用している”という悪い予感。とにかく調べてみよう
「大学での研究を安全保障政策に生かすための方策などについて議論を進める」って、日本学術会議を骨抜きにしようってことだな。
順番が違うだろ!
日本学術会議法の解釈変更と任命拒否の説明が先だ!
6人を排除した問題をあたかも学術会議のあり方に問題があるかのようにすげ替える自民党、最低だな。もう一度言う、自民党は最低の党。
相変わらず笑かす犯罪政党だな

税金を使っているのだから在り方を考える?

そっくり犯罪政党の自民党に返してやる!

パーティー収入の他に政党助成金数百億円もの税金使っていながら、悪事ばかりを繰り返す自民党こそ在り方を考えるべきだろう!
本件だが、日本学術会議の件でなされた発言だったか。認識不足だった。すみません。文科省で実施している科学技術イノベーション政策とは別の話で展開しようとしていることだろうか。いずれにせよ、「政策のための科学」というワードは一般的なので留意を。
日本学術会議はその専門性・学問をもとにして政府の在り方を検討する委員会を立ち上げ、このデタラメな政府与党を徹底的に糾弾する必要がある。民主主義と自由のために。

 :
任命しなかった理由を説明する方が先だ。
なぜ説明しない?
「(Science for policy)」というのは政策を政治家や役人の思いつきとかじゃなくエビデンスに基づいてロジカルに(=科学的に)決められるよう追究する学問のことで意味が逆!完全に誤り…

| NHK
いいぞもっとやれ😀
学術会議の在り方について議論するのは大いに結構ですが、国会議員の在り方についてもよく考えてくださいね。🤪
> 『政策のための科学』という考え方に基づき、精力的に議論したい

わーお、文化大革命やルイセンコ主義のリバイバルかよ
まさか日本が昔の共産国家みたいな破滅的思考法に陥るとは
そんなことよりコロナ対策を
って騒がないの?与党なんか支持してる皆さん?
コンビニで万引きしたヤツが、コンビニの業務形態、または貨幣と品物を交換するということを検討し直すというバカみたいな話。
まずは、万引きした品物を返して、謝ろうよ。
EM菌だの江戸しぐさだの親学だの、インチキを推す下村氏が率いるチームの目指す「政策のための科学」というが、要するに自分の主張に都合のいい、科学の皮を被ったインチキであろうことは容易に想像できる。
小狡い自民が「大学の研究を安全保障政策に生かす議論」等とまた「大学で軍事研究」させようという姑息な手を使ってきた。油断もすきもない!
「塩谷・元文部科学大臣は…『政策のための科学』という考え方に基づき、精力的に議論したい」と 述べた」

政策のための科学!∑(゚Д゚)

「日本学術会議」をめぐり、自民党は、「会議」のあり方を検討し直す作業チームの初会合を開き…
もっと見る (残り約71件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR