TOP > 社会 > 菅首相「日本学術会議」自民でも十分議論するよう要請 | 日本学術会議 | NHKニュース

菅首相「日本学術会議」自民でも十分議論するよう要請 | 日本学術会議 | NHKニュース

28コメント 2020-10-13 18:48  NHKオンライン

【NHK】「日本学術会議」をめぐり菅総理大臣は、自民党で「会議」の在り方を検討し直す作業チームの座長に就任する塩谷元文部科学大臣と…

ツイッターのコメント(28)

「行革」で学術会議の予算を削り、国会で学術会議法の改定を持ち出すつもりですね。
次は文科省に手を突っ込んで科研費の人文社会系や理系の基礎研究予算を減らすぞという威嚇なのでしょう。

この首相は政策理念ではなく、背く者に対する怨念で動いているとしか思えない。
任命しなかった件についての検討は終わったってこと?「やり過ごせばみんな忘れてどうにかなる」みたいなやり方、いずれ痛い目に遭う、と言いたいとこだけど選挙自民勝つからなー
こんなぐだぐだな流れのなかで議論しろとか言われたら、ぼくだったら頭にくるけどな。
あの自民党が「日本学術会議」の在り方を検討し直す「作業チーム」を立ち上げるって…

その前に、自分の党の在り方をまず見直してくれ。

こんな作業チーム、総理の違法な任命拒否を「ごまかすこと」以外の理由があったら教えてほしいわ。
NHK★
形勢不利がますます高じ…、何とか軌道修正すべく悪あがき。
の任命問題
 すでに閣内不一致が起きているようです。

自民でも「会議」の在り方を十分議論するよう要請
任命と在り方は別
菅総理大臣は、自民党で「会議」の在り方を検討し直す作業チームの座長に就任する塩谷元文部科学大臣と会談し、政府と連携しながら十分に議論するよう要請

⇒「要請」じゃねえよ。国会なり会見なり開いて説明せえよ。
リストを見ていないのに「俯瞰的総合的」判断したと説明し
後付けで会議の在り方を議論するという後出し戦法
定年延長ありきの検察庁法改正と同じやり口だ
自民はマウント取りたいのかもしれないが、結果次第では日本の知性が弱体化することを忘れないでほしい/
現代日本史上「二番目に汚ならしい総理大臣」候補として詰めていくわけか。
目に入れたくないから早く消えてくれないかな~

「日本学術会議」をめぐり菅総理大臣は、自民党で「会議」の在り方を検討し直す作業チームの座長に就任する塩谷元文部科学大臣と…
盗人猛々しい。
菅首相「日本学術会議」自民でも十分議論するよう要請:幼稚なやつらが政治をすると修正のためのロスが多すぎる。
実際、菅首相って就任早々特権ブルジョア知識階級を批判して「文化大革命」を発動してるもんね。「日本学術会議の問題を党でしっかり論議せよ」って、文革時代の指示みたいw
任命しなかった個々の理由を問われているのに話をすり替えて、どうせ都合の良いようにあり方を変えるんでしょう。

本当にさ、安倍政権からいい加減にやめて欲しい。
勝手解釈。
任命の拒否の理由が問われているのに、なぜ同会議の存在意義を問うことになるの。あんまりこういう言い方はしたくないけど、盗人猛々しいという言葉しか思いつかない。
さすがは無謬なる本邦政府。政府は絶対間違えない。間違っているのは文句を言ってくる方である、と。:
焦点ずらしを当事者である菅が率先してやるとは❓世も末だ⁉️
日本学術会議は完全に型にはめられた感じだな。
自ら不要な機関ということを証明してしまった。もう政府からの切り離しは確実だわ。
それはそれとして、任命拒否の説明責任はきちんと果たしてほしい。
おい、NHK。論点ずらしの報道をするんじゃない。
菅がリストを事前に見ていて、任命しなかった6人の名前と選考から漏れた事実を把握していたことが昨夜分かったことが大問題だろう。

/
立憲民主党の福山幹事長は、記者会見で、「任命問題が起こったら、さも>『日本学術会議に責任があるから、その改革をする』といった、目くらましのような議論があってはならない。今の政府の意思決定はいかがわしい。
「日本学術会議のあるべき姿」の議論の「前」に、「今回の任命拒否」に至った説明責任を果たしていただきたいのです。誰が、どのような理由と判断基準で、任命拒否を行なったのか、ぜひご教示いただきたいと思います。> 菅首相「日本学術会議」
6人の任命がされなかったと騒いでいたら、会議そのものがつぶされて消滅してしまいそう。国民には対して影響がなさそうなのが、なんともはや。
「論点ずらし」もほどほどにするべきではないか。菅義偉総理に「政治家としての軸や志が無い」事が日々浮き彫りになりつつある。官房長官としての能力と総理としてのそれは、やはり全く別物なのだろう。
その前に早よ理由説明せよ。
問題点をすり替えるな😡
まるで他人事だな!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR