TOP > 社会 > 野上農相 トリチウムなど含む水の処分は“漁業者の意見尊重” | 福島第一 | NHKニュース

野上農相 トリチウムなど含む水の処分は“漁業者の意見尊重” | 福島第一 | NHKニュース

27コメント 2020-10-03 18:07  NHKオンライン

【NHK】野上農林水産大臣は、福島県いわき市の小名浜魚市場を視察し、東京電力福島第一原子力発電所にたまり続けている放射性物質を含む…

ツイッターのコメント(27)

トリチウムなど含む水の処分は“漁業者の意見尊重”:10/3 NHK
野上農林水産大臣は、いわき市の小名浜魚市場を視察し、東電福島第一原発にたまり続けている放射性物質を含む水の処分方法について漁業者の意見を尊重しながら問題の解決策を探っていく考えを示しました。
「尊重」の意味をしっかり見てるよ。
疑っていますが!
トリチウムなど含む水の処分は“漁業者の意見尊重”|NHKニュース
「漁業者の努力が妨げられないことを最優先に処理の方法や風評被害の対策を考えていかなければならない」と述べ、漁業者の意見を尊重しながら問題の解決策を探っていく考えを示しました
「漁業者の意見を尊重」言うたな。これで「海洋放出」は消えたってことよね。
トリチウムなど含む水の処分は“漁業者の意見尊重”:自分は今でも福島産の農産物や海産物は食べない方がよいと感じている。海産については近隣のものも敬遠している。トリチウムが放出されれば今よりも積極的にまた広範に避けるだろう。
風評被害は報道とかによって作られるものだと思うがね
トリチウムなど含む水の処分は “漁業者の意見尊重” ◆NHK 10月3日

…いわき市の小名浜魚市場を視察し、福島第一原発にたまり続けている放射性物質を含む水の処分方法について、漁業者の意見を尊重しながら問題の解決策を探っていく考えを示しました。
地元が反対している中、汚染水を海に流すことできないはず。それでも「解決策を探る」というのは矛盾している。
《漁業者の意見を尊重しながら問題の解決策を探っていく考えを示しました》|NHK:
トリチウム100%除去出来る材料持ってる
諦めずに復興本社と進めてく
トリチウムなど含む水の処分 | NHK:2020年10月3日 18時02分
野上大臣は記者団に対し、「漁業者の努力が妨げられないことを最優先に処理の方法や風評被害の対策を考えていかなければならない」と述べ、漁業者の意見を尊重しながら問題の解決策を探っていく考えを示しました。
いつまでそんなこと言えるのか⁉️
/*

= 日本国の政府による汚染水の海洋放出の準備

*/
野上農林水産大臣は、福島県いわき市の小名浜魚市場を視察し、東京電力福島第一原子力発電所にたまり続けている放射性物質を含む…
漁業者の意見を尊重したら、海には棄てられないはずです。
当たり障りがないが、誰の幸せにも繋がらない判断。
漁業者の意見尊重するなら、トリチウムなど含む水は 放流すること出来ないだろう。
そんなのん気なことを言っているような時間的余裕は無い。
大臣はただただ聞くだけだろう。首相が海に流すと言わないと何も進まない。前首相が何にもやらなかったことだね。
漁業者もせっかく下駄を預けてくれると言うのだから、生半可な素人考えではなく、きっちりと調べて世界にも納得いく考えを述べて決めて欲しい。
この「風評」をつくり出すのが,
大マスコミ,その中核「NHK」なのではないかね。
処理水の処分は経産省と東電じゃないの
野上農林水産大臣は、就任後初めて福島県を訪れ、いわき市の小名浜魚市場を視察しました。
この中で福島県漁連の野崎哲会長らと意見交換した。
尊重するとは言ったが聞き入れるとは言っていない、に5000点
飲んでも問題ないくらいの水なのに、どうしてわざわざ危険な印象を煽るような報道になるんだろう。頭おかしい。
仮にだけど、流さない結論になったらどうやって処理するつもりなんだろう。 >
あぁ、言質を取られないようにしてるだけかな?🙄

🔹視察のあと、野上大臣は記者団に対し、「漁業者の努力が妨げられないことを最優先に処理の方法や風評被害の対策を考えていかなければならない」と述べ、漁業者の意見を尊重しながら問題の解決策を探っていく考えを示した。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR