TOP > 社会 > 新型コロナ インフル同時流行に備え 相談や検査体制変更へ | 新型コロナウイルス | NHKニュース

新型コロナ インフル同時流行に備え 相談や検査体制変更へ | 新型コロナウイルス | NHKニュース

26コメント 2020-09-28 19:09  NHKオンライン

【NHK】新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備え、厚生労働省は、相談や検査の体制を来月中に大きく変えることにしています…

ツイッターのコメント(26)

でも9月前半から協議していますが、国や府から方針が出ないため、なにも決められない現状です。
国や には早急に方針を出していただきたいです。
言うのは簡単だけどクリニックも保健所も現場は混乱しそう。
29日朝地上波
改めて「PCR検査を保健所権限にし続けたことが保健所の疲弊招いた」痛感するニュース。やっと「インフル流行に備え、保健所経由しないPCR検査」

緊急事態の意識弱い厚生行政。予想される秋~冬の大流行が心配。

@tim1134 @iwakamiyasumi
「かかりつけ医にまず相談」に変わるらしいが、医者は昼間は診療してるからねぇ。今以上に電話繋がらなくなるんじゃないの😷
とインフルの
同時流行に備え、相談や検査の
体制が来月中に変わる予定です。

新しい体制では、

1️⃣地元の診療所などに電話で相談

2️⃣診療所が検査に
・対応している→受診
・していない→別の診療所など紹介

となります。
秋を迎え、検査体制整備は喫緊の課題です。感染を抑え込むため、自治体と医療機関の連携を強化していきます。お年寄りの方は是非インフルエンザのワクチン接種をドクターにご相談ください。
"秋以降にインフルエンザが流行すると、発熱した患者からの相談が急増して、保健所が対応できなくなるおそれがあるため、原則、診療所で相談を受ける体制に変更される方針"…詳細は記事へ>>
熱出たら、かかりつけ医に行く人が多くなるだろうな。インフルの熱、ガーっと出るもん。
体制に地域差が出るだろうから、自治体の広報周知徹底しないと、インフルより少ないコロナに振り回されることになってまう。

新型コロナ「相談・検査体制」10月中に変更へ|NHK
新型コロナ「相談・検査体制」10月中に変更へ|NHK
【自己都合で検査・相談をシャットアウトしてしまう素人集団の保健所を経由しなくて済むのはメリットか】
指定診療所が十分に確保されるか、配給される簡易検査キットが機能するかなど問題が多い。ひとえに行政検査の負担を軽減するための方策で市民にとっての改善策かどうかは疑問。
患者さんが混乱振り回されないように。早期徹底して頂きたい‼️

都県をまたぐかかりつけ医からは。住所地で相談検査をと言われてます⁉️
保健所の負担軽減の為の対策。ただ聴覚障害者の方の受診の仕方も対策が必要。
輪番制発熱外来は有効かもね。 │
10月中に体制を変えるとか。「まず地元の診療所のかかりつけ医などに電話で相談してもらい、相談先が分からない場合は保健所などでも相談を受け付けます」→
新しい体制確実に院内感染増える(´⊙ω⊙`)
と言ってももうどうしようも無いことなのかもしれないけど…
まだまだ気を緩めず各々が出来る事を地道にやっていきましょう‼️
自分も大事な人を守るためにも‼️
窓口のはずの保健所がボトルネックになってるんでしょ? じゃあもうこうするしかないじゃん。よほど理に適ってる。

「 10月中に」
インフルエンザの流行を前に相談、検査の体制が変わります。
新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備え、厚生労働省は、相談や検査の体制を来月中に大きく変えることにしています。

【2020/09/28 - 19:01 NHK】
そうなんだ
頑張って周知していただきたい
なんか難しいことになっている。もっと明快な対策案を示してほしい。
熱中症対策からして欲しかった!
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR