TOP > 政治・経済 > 菅首相 韓国ムン大統領と電話会談“厳しい両国関係放置せず” | 菅内閣発足 | NHKニュース

菅首相 韓国ムン大統領と電話会談“厳しい両国関係放置せず” | 菅内閣発足 | NHKニュース

21コメント 2020-09-24 12:04  NHKオンライン

【NHK】菅総理大臣は、24日午前、韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領と就任後初めてとなる電話会談を行いました。このあと菅総理大…

ツイッターのコメント(21)

日韓間の請求権は全て解決済みだ、厳しい日韓関係を改善する為に「適切な対応」をすべきは韓国だ、という相変わらずの傲慢な対応に日本政府は終始した訳だ。アベを継承するスガが首相では何も変わる訳がない。でも、これは野党も同様な訳で、与野党とも打倒あるのみだ。
きょうの会談も踏まえ、
さまざまな問題に関するわが国の一貫した立場に基づいて、今後とも韓国に適切な対応を強く求めていきたい」
と強調しました。

2020.9.24
直感で紛争間近だと感じている方もいる。
朝鮮戦争休戦再開だ(恐ろしい)
100%韓国の問題で日本としてやることは何もない。

韓国側に健全な関係に戻すための対応を求めました。
半島とは「付かず離れず」では無く、「付かず付かず」でやらなければならない。さらに、日本の政財官民学に食い込んでいる半島勢力は一掃しなければならない。
反韓政策を強行してきたのはしたのはどちらの国のどなただったのか?
すっかり棚に上げて無恥を曝け出すスガ首相。
拉致担当大臣として拉致被害者、家族を安倍政権危機で利用したたことに頬被り。
三権分立を、「相互監視」ではなく「相互不可侵」と解釈する国が相手では何を話しても決めても無駄だよな
放置orさらに厳しくでよろ
あんま首突っ込むなよ。
これからは敵視しないってこと?嫌韓勢を利用しないってこと?

/菅総理大臣は、24日午前、韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領と就任後初めてとなる電話会談を行いました。このあと菅総理大…
菅総理大臣は、24日午前、韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領と就任後初めてとなる電話会談を行いました。このあと菅総理大…

ムン『電話キター!』
ガースー『やることやれ。以上。』
という話。
「文大統領には、旧朝鮮半島出身の労働者問題をはじめとして、現在、非常に厳しい状況にある両国関係をこのまま放置してはならない旨を伝えた。きょうの会談も踏まえ、さまざまな問題に関するわが国の一貫した立場に基づいて、今後とも韓国に適切な対応を強く求めていきたい
このニュースで気になるのは、徴用工問題についてはどういう反応をしたのか、その記載がない。
妄想で、韓国側は祝電程度で済ませるはずが、日本から懸案事項を言及されて、戸惑ったのかな?
韓国が領土新略状態、売春婦合意破棄、募集工を徴用工とした70年後の難癖、同盟国にレダー照射、天皇陛下冒涜、総理冒涜、国際法の無視、反日嘘歴史の吹聴、こんな国とは断交しかない。 やはり自民もダメなのか?
🔹菅総理大臣は、24日午前、韓国の文在寅大統領と就任後初めてとなる電話会談を行いました。

このあと菅総理大臣は、北朝鮮問題などで日韓の連携は重要であり、非常に厳しい状況にある両国関係を放置してはならないとして、韓国側に適切な対応を求めていく考えを強調しました
ザ・社交辞令だろ見出し。「さまざまな問題に関するわが国の一貫した立場に基づいて、今後とも韓国に適切な対応を強く求めていきたい」ってのが要点。オトナリがルール守れよってだけの話。>
NHK政治ニュースの最新ニュースです
NHK政治ニュースの最新ニュースです
4444444444444444444444444444
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR