TOP > 社会 > 都内初のコロナ専用病院が運用開始 中等症以下の患者受け入れ | 新型コロナウイルス | NHKニュース

都内初のコロナ専用病院が運用開始 中等症以下の患者受け入れ | 新型コロナウイルス | NHKニュース

13コメント 2020-09-23 18:23  NHKオンライン

【NHK】東京 渋谷区にある病院が新型コロナウイルスの入院患者を専用に受け入れる都内で初めての病院として、23日から運用を始めまし…

ツイッターのコメント(13)

ニュースウオッチ9、まずは外食産業の倒産と失業者増加に10分くらい、新型コロナウィルス感染者数などは数字を一通りあげるだけで終わり。その後渋谷のコロナ専門病院は23日に受け入れ開始をしたけれど( )、先行する5月受け入れ開始の大阪の十三市民病院での問題…
なんなンなン?
5類が相当たら、ただの風邪たら医者によって言うこと真逆じゃの?専門病院がいるんでっか😫〰️

渋谷区にある病院が新型コロナウイルスの入院患者を専用に受け入れる都内で初めての病院として、23日から運用を始めまし…
→東京都にコロナ専用病院が運用開始
「東海大学医学部付属東京病院」
100床あり、中等症以下の患者を受け入れると。
9月23日 | NHKニュース

>渋谷区にある「東海大学医学部付属東京病院」
>府中市にある「旧都立府中療育センター」の施設を改修して、2つ目の専用病院として開設する予定
渋谷区にある病院が新型コロナウイルスの入院患者を専用に受け入れる都内で初めての病院として、23日から運用を始めまし…
2020年9月23日 18時20分
東京渋谷区にある病院
およそ100床あるベッドすべてで、新型コロナウイルスに感染した中等症以下の入院患者のみを受け入れます。
都によりますと新型コロナウイルスの入院患者を専用に受け入れる病院としては、都内で初めてだということです。
2つ目の専門病院は、府中市武蔵台にある「旧都立府中療育センター」の施設を利用予定。来月中をめどに工事を完了し、運用開始とのこと/
渋谷区にある 中等症以下の患者を受け入れ
| NHK:2020年9月23日 18時20分

運用を始めたのは東京 渋谷区の「東海大学医学部付属東京病院」。

一方、都は府中市にある「旧都立府中療育センター」の施設を改修して、2つ目の専用病院として開設する予定。
渋谷区にある病院が新型コロナウイルスの入院患者を専用に受け入れる都内で初めての病院として、23日から運用を始めました。
渋谷区にある病院が新型コロナウイルスの入院患者を専用に受け入れる都内で初めての病院として、23日から運用を始めました

運用を始めたのは東京 渋谷区にある「東海大学医学部付属東京病院」です
この一棟だけでは全然足りないぞ。小池知事が提唱した"東京版CDC"を一刻も早く設立し、都政と医療が連携できるようにしないと、秋冬のウイルス活性期に間に合わなくなる。

「 中等症以下の患者受け入れ」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR