TOP > 社会 > ”アビガン治験 一定の有効性確認” 来月中にも承認申請へ | 新型コロナウイルス | NHKニュース

”アビガン治験 一定の有効性確認” 来月中にも承認申請へ | 新型コロナウイルス | NHKニュース

40コメント 2020-09-23 15:06  NHKオンライン

【NHK】インフルエンザの治療薬「アビガン」について、薬を開発した会社が新型コロナウイルスに感染した患者に投与する治験で一定の有効…

ツイッターのコメント(40)

アビガンは安倍晋三の忘れ形見やからね!
検査方法・治療薬・治療方法・そしてワクチンを待つ
これで一本に繋がったと思うな
日本のコロナ対策は慎重でゆっくりと、、、重症者を抑えつつ、、、今まで非常に上手い事やってる👍
認可も認可時期も妥当。これまではマスコミが使われたアビガン騒動。国民の健康生命に関わる薬が、マスコミによって「効く」「効かない」などと印象操作されてはならない
”アビガンを投与しなかったグループでは14.7日だったのに対し、投与したグループでは11.9日と、およそ3日間短かった”
インフルエンザ治療薬「アビガン」が新型コロナウイルスに感染した患者に投与する治験で、一定の有効性が確認されたとのこと。

新型コロナの治療薬として期待されてきただけに、率直にうれしい。

来月中にも新型コロナの治療薬としての承認申請を行うそうです。
💊富山の工場はフル稼働になるのかな?🤔
インフルエンザの治療薬「アビガン」について

こんなもの本来の規定量投与ならもっと目覚ましい効果が出てただろうに。
来月申請で早くて年末、遅ければ来年春、最悪見送りの可能性もまだある。油断できない。
2020年9月23日 15時04分
国の承認を目指すための治験で、20歳から74歳までの患者156人について、症状が改善してPCR検査で陰性になるまでの期間を調べたところ、アビガンを投与しなかったグループでは14.7日だったのに対し、投与したグループでは11.9日と、およそ3日間短かった
ひと月前にアビガンについて触れたが、ようやく承認されそう

以前ツイートしたとき、富士化学は有効性を確認するための比較試験を導入しているという情報をくれた方がいる。
どうやら間違いなかったようだ。
アビガンて、有効性ない上に副作用がヤバいんじゃなかった?
大丈夫なら良いんだけど
アビガン 遂に結果が出たか。。。。有効性があってよかった
これまでに知られている腎機能や肝機能が低下するなど以外の副作用は見られず、安全性に関する新たな懸念はなかった
騒がれて、今日まで
やっとだわ💦
早く治るみたいです。
多めに飲めば、もっと効くはず
早くしてくれ〜。
治験者が確保できなかったってあるけど、PCR検査バンバンやってればそんなことなかったんじゃないですかね😭
富士フイルムの治験結果でたっぽい。"症状が改善してPCR検査で陰性になるまでの期間を調べたところ、アビガンを投与しなかったグループでは14.7日だったのに対し、投与したグループでは11.9日">>
有効性が 確認されて良かった。
当然でしょう!
これである程度不安感を払拭出来る
打たないといけない手を即座に打てないのって日本の致命的弱点
ようやくか…(´・ω・`)
時間かかり過ぎだよな(´・ω・`)
それでもまあ良かったヽ(゚∀゚)ノ

| 新型コロナウイルス | NHKニュース
本当に 胡散臭いな…
アビがん
 7月には藤田医科大学などのグループが患者88人に投与した臨床研究で統計的に明確な有効性は確認できなかったなどとする結果を発表していました。
2020年9月23日(水) インフルエンザの治療薬「アビガン」について、薬を開発した会社が新型コロナに感染した患者に投与する治験で一定の有効性が確認されたと発表。
それなりに有効性はあるようだし
承認されるなら良かった。
今回も「イジメ」られるのか?😖( -_-)ジッ(=^..^=)ミャー(*^▽^*)
アビガン、有効性が確認された。10月に承認申請。PCR検査が陰性になるまでの期間が短縮されたという。
これって、重症者の改善に触れてないところを見ると、期待薄というところかなぁ。催奇形性があるので、飲み残しの回収とか大変。
20歳から74歳までの患者156人について、症状が改善してPCR検査で陰性になるまでの期間を調べたところ、アビガンを投与しなかったグループでは14.7日だったのに対し、投与したグループでは11.9日と、およそ3日間短かったということです
20歳から74歳までの患者156人について、症状が改善してPCR検査で陰性になるまでの期間を調べたところ、アビガンを投与しなかったグループでは14.7日だったのに対し投与したグループでは11.9日と、およそ3日間短かった
いよいよ最終段階に入った。

'アビガン治験
適応基準を明確にしないと。

COVID-19なんかよりもっと恐ろしい新型インフルエンザ・パンデミック対策の切り札なんだから。
: インフルエンザの治療薬「アビガン」について、薬を開発した会社が新型コロナウイルスに感染した患者に投与する治験で一定の有効性が確認されたと発表しました。来月中にも新型コロナウイルスの治療薬としての承…
おっ、これは?
今後どうなる?
アビガン効くって言ったり効かないって言ったり効くって言ったりどっちやねんw利権絡んでるんだろなぁって思っちゃうわ
レムデシベル、デキサメタゾンに加えて治療の選択肢が広がる😀

| 新型コロナウイルス | NHKニュース
NHKのニュースにも来ましたね。あとは厚生労働省の仕事。こんな社会情勢の中、これ以降の意味不明な忖度による認可遅延は決して許されない。迅速な行動を。

「"アビガン治験 コロナへの一定の有効性確認" 富士フイルム 来月中にも承認申請へ」
以前、富士フイルムとは無関係な機関での治験では「有効性は認められず」という結果だったと記憶しているけどね・・・利権絡みの承認申請か?
また、これまでに知られている腎機能や肝機能が低下するなど以外の副作用は見られず、安全性に関する新たな懸念はなかったとしています。
症状が改善してPCR検査で陰性になるまでの期間がおよそ3日ほど短くなったそう
先月、アビガンで解熱が早まるよって書いたら、「だまされるな」「医者が効かないって言ってるよ」と忠告してくれた人たちがいたなぁ。知り合いの中高年の感染者たちもみんな効いたって言ってるよ。ま、いいけど。
良かったですね!もっと早く認可出来てたら・・・
志村さんも亡くならずに済んだのかもしれませんね?
大臣交代したら直ぐ認可? 前の大臣って・・・・
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR