TOP > 社会 > “ワニにヘリウム” でイグノーベル賞を受賞 京都大研究者 | NHKニュース

“ワニにヘリウム” でイグノーベル賞を受賞 京都大研究者 | NHKニュース

94コメント 2020-09-18 12:36  NHKオンライン

【NHK】ノーベル賞のパロディーで、ユニークな研究などに贈られる「イグ・ノーベル賞」の受賞者が発表され、日本からは、ワニにヘリウム…

ツイッターのコメント(94)

@dashi_kyudo 空気震わせて鳴いてるのか器官をぶつけて鳴いてるのか分からなかったから空気震わせてるならヘリウム吸わせたら声変わるんじゃね?ってやつです。日本人が受賞したやつなのに…
おーい、間違ってんぞー
イヴじゃなくてイグだぞー
それはそうと、ワニを選んだ理由はこの記事に。
こう言っちゃ悪いけど「すごいけど割とどうでもいい」感じがザ・イグノーベル賞
いや・・・
ジ・イグノーベル賞って感じよね
by くわ
そういえばそんな時期だった
今年も日本でイグノーベル賞取ってたんや。
そしてまたなかなかに面白い研究やなあ。
”緊張関係が続くインドとパキスタンの外交官らが、深夜に相手の家の呼び鈴を鳴らして逃げたり、いたずら電話をかけたりしていると報じられたことについて、両国の政府に「平和賞」”
ワニよりこういうイグノーベルが好き
ワニにヘリウムって笑えるw
ワニもヘリウムで声が高くなる
@WanibuchiYoko
こうした面白さが理解できる文科省大臣が現れないと、
国立大学の運営費交付金はますます削られ、10年後には日本人がイグノーベル賞を取れなくなるだろう。もっと深刻なのは数学のフィールズ賞だ
そして今年も記録を更新です!【・ノーベル賞】\㊗14年連続日本人受賞!!/西村剛准教授おめでとうございます!
📄 💬 >ワニにヘリウムガスを吸わせて鳴き声の仕組みを研究
図を見ると基本周波数ではなくフォルマント(スペクトル)が変わってますね。高くなるというよりは高次倍音が増えて音質が変わったのではないかと。

ヘリウムガスを吸ったワニは鳴き声が高くなる
イグノーベル賞の医学教育学賞
ボルソナーロ大統領、ジョンソン大統領、モディ首相、オブラドール大統領、ルカシェンコ大統領、トランプ大統領、エルドアン大統領、プーチン大統領、ベルディムハメドフ大統領
イグノーベル賞 ワニはいいけど最後のインドとパキスタンのピンポンダッシュが気になって夜も眠れねぇぜ
>緊張関係が続くインドとパキスタンの外交官らが、深夜に相手の家の呼び鈴を鳴らして逃げたり、いたずら電話をかけたりしていると報じられたことについて、両国の政府に「平和賞」が贈られています。

ピンポンダッシュで平和賞w
受賞された西村准教授の研究について で思わず「何の意味があるの?」と言ってしまったが、富川キャスターの解説で「凄い研究」だと分かった。それでも笑い飛ばすのがイグノーベル流の最大の賛辞。凡人に分からない笑える研究が実は世界を変えるのだから。
今年のイグノーベル賞音響部門の“ワニにヘリウム”は理由はわからないけど何故か感動したw
今年も日本の方が ・ノーベル賞 。ワニ(鰐)にもヘリウムガスが人間と同じように働く研究。
「医学教育賞」が皮肉たっぷりで宜しうございました(笑)。
日本人がイグ・ノーベル賞を受賞するのは13年間連続(笑)素晴らしい偉業です😅
ワニに感想聞くなよwwwwww
あと西村教授のコメントは本当に大好き。
これはふつうに研究として面白いな /
今年のイグノーベル賞に笑って元気でた
”新型コロナウイルスの世界的な流行を利用して政治家が、人の命に直ちに与える効果は、医師や科学者より大きいことを示したとして、アメリカのトランプ大統領やロシアのプーチン大統領、ブラジルのボルソナロ大統領など世界の指導者9人に「医学教育賞」が贈られました”
今年もイグノーベル賞は平和でよかった。
14年連続って、日本人スゴイ!
印パのピンポンダッシュに平和賞www
ちょー面白い
今年もイグノーベル賞発表! 生物関係は…

音響学賞「ヘリウムが高濃度で充填された密閉空間においてヨウスコウワニのメスに唸り声を誘発した成果に対して」。オーストリア、スウェーデン、日本、米国、スイスのチーム。

なぜワニにヘリウムガスを吸わせたかというと…(続
ワニにヘリウムが音響賞。平和賞がとてもいい
猫に小判 豚に真珠 みたいなことわざ的な使われ方するようになるといいな ワニにヘリウム
「日本人が受賞するのは、ことしで14年連続です。」
また受賞笑
>「鳥はよく鳴きますよね。は虫類はどうなっているのだろうと思うわけです。ヘビやカメは鳴かないし、それでワニで実験をすることになったのです」「この実験はすぐに何かの役に立つわけではないが、おもしろいと笑っていただければそれでいいです」
「この実験はすぐに何かの役に立つわけではないが、おもしろいと笑っていただければそれでいいです」
日本人類学会会員からイグノーベル賞が出ました! 霊長類研究所の西村剛さん、おめでとう!
おめでとうございます
素晴らしい!
こう言う役に立つ・立たないを超越して、面白い研究をやる事こそ重要(以上全て褒め言葉、念の為)
ヘリウムガスを吸ったワニの声を聞いてみたいです。

緊張関係が続くインドとパキスタンの外交官らが、深夜に相手の家の呼び鈴を鳴らして逃げたり、いたずら電話をかけたりしていると報じられたことについて、両国の政府に「平和賞」が贈られています。
>>日本人が受賞するのは、ことしで14年連続です。
> 緊張関係が続くインドとパキスタンの外交官らが、深夜に相手の家の呼び鈴を鳴らして逃げたり、いたずら電話をかけたりしている(中略)両国の政府に「平和賞」

これが一番面白いww
医学教育賞とか平和賞とか…。
医学は社会的な要素を多分に含むっていうやつね。
ヘリウムガス吸ったワニの声も聴きたいな
おもろい!:
子供の喧嘩かよw
> 緊張関係が続くインドとパキスタンの外交官らが、深夜に相手の家の呼び鈴を鳴らして逃げたり、いたずら電話をかけたりしていると報じられたことについて、両国の政府に「平和賞」が贈られています。
素晴らしく微笑ましい!
最後の文章のインドとパキスタンの外交官に平和賞の内容で主題のこれ👇吹っ飛んだwwwwww
小学生かよwwww
いや目の付け所。
「「イグ・ノーベル賞」の受賞者が発表され、日本からは、ワニにヘリウムガスを吸わせて鳴き声の仕組みを研究した京都大学の研究者が「音響賞」を受賞しました。日本人の受賞は14年連続です」
もっと見る (残り約44件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR