TOP > 社会 > 大阪府 増える高齢者の感染 対策徹底呼びかけ 新型コロナ | 新型コロナウイルス | NHKニュース

大阪府 増える高齢者の感染 対策徹底呼びかけ 新型コロナ | 新型コロナウイルス | NHKニュース

14コメント 2020-08-19 19:46  NHKオンライン

【NHK】大阪府は、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、高齢者にも感染が拡大し重症患者が急増していることから21日から今月31…

ツイッターのコメント(14)

吉村知事

府の対策本部会議のあと、記者会見を開き、「高齢者の皆さんや、日常的に接している家族、医療施設や高齢者施設で働く皆さんは、感染リスクの高いエリアでの行動を避けてほしい。そして、もし症状があれば、できるだけ早く検査を受けてほしい」と呼びかけました
専門家の意見として、府内では、これから数週間、重症患者が1週間当たり100人近く発生し、死亡する人も1週間当たりで60人に上る可能性も視野に入れて対策を行うことが求められるという指摘が報告
高齢者ほど体調の変化に気が付き難くて診断が遅くなったり、診断が確定しても病状の進行が速いと考えると、大阪での重症者が多く、また死亡率も高くなっている事の説明が付きます。
よって重症者が多いのは統計上の問題ではなかったことになります。
専門家→分析
大臣→意見交換
知事→リスク避けてと言う
これでは何にもならない。

医療崩壊寸前の当事者、医師会が市民・国民に直接訴えるまで事は動かない。
このサイクルを変えたい。
専門家の意見として、府内では、これから数週間、重症患者が1週間当たり100人近く発生し、死亡する人も1週間当たりで60人に上る可能性も視野に入れて対策を行うことが求められるという指摘が報告されました
>21日から今月31日までの期間、高齢者と、日常的に接する家族、それに高齢者施設や医療機関などの職員に対し、感染リスクの高い環境を避け、少しでも症状がある場合は早めに検査を受診するよう集中的に呼びかける
重症者の年齢内訳は書いてあるが、感染者の年齢内訳は書いてない。
ただこの書きぶりだと高齢者の感染者割合が増えてそう。
重症者の増える大阪で「高齢者と日常的に接する家族、それに高齢者施設や医療機関などの職員に対し、少しでも症状がある場合は早めに検査を受診するよう呼びかける」ことを決めたとのこと。これは全国で大事です。こうした方がもれなく検査が受けられる体制を急いで。
: 大阪府は、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、高齢者にも感染が拡大し重症患者が急増していることから21日から今月31日までの期間、高齢者と日常的に接する家族、それに高齢者施設の職員などに対し、感染…
大阪府は、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、高齢者にも感染が拡大し重症患者が急増していることから21日から今月31…
何のためのイソジンだよ?
さて辛坊治郎はどのようにこの案件で事故を正当化するかだ。そこが見てみたい。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR