TOP > 政治・経済 > アメリカ大統領 「TikTok」運営の中国企業に事業売却を命令 | トランプ大統領 | NHKニュース

アメリカ大統領 「TikTok」運営の中国企業に事業売却を命令 | トランプ大統領 | NHKニュース

23コメント 2020-08-15 16:52  NHKオンライン

【NHK】アメリカのトランプ大統領は、動画共有アプリ「TikTok」を運営する中国企業に対して、安全保障を脅かすおそれがあるとして…

ツイッターのコメント(23)

トランプ大統領は14日、調査の結果、「TikTok」を運営する中国企業「バイトダンス」について、「アメリカの安全保障を脅かすと確信できる証拠がある」と認定しました。
いくらプライバシーポリシーで中国政府から個人情報の提供要請があっても従うことはないと言っても、「国家情報法」がある限り中国政府から要請があった場合、企業は情報を提出する義務がある。恐怖😱

| NHK
「TikTok」運営の中国企業に事業売却を命令|NHKニュース
大統領は14日、調査の結果、「TikTok」を運営する中国企業「バイトダンス」について、「アメリカの安全保障を脅かすと確信できる証拠がある」と認定

中国政府は強く反発するものとみられます
「今回の命令は、中国企業に対して事業の売却を命じたもの」って。 /
ついにここまで来たか。。。これは大統領選に対してプラスになると言う見解なんだろうか。
なら出してみろバーカ

「アメリカの安全保障を脅かすと確信できる証拠がある」
「TikTok」運営の中国企業に事業売却を命令。これって、中国でfacebook が自由につかえないのと同じように、アメリカではTik Tok を自由に使えないようにするということだな。こう言うのを同じ穴のむじなと言うのかしら。どちらも馬鹿馬鹿しいことだ。
米国は民主国家なんだろうか?
://jcc.jp/news/16263519/
「TikTok」を運営する中国企業に対して、安全保障を脅かすおそれがあるとして、アメリカ国内での事業を90日以内に売却するよう命じました。
アメリカのトランプ大統領は、動画共有アプリ「TikTok」を運営する中国企業に対して、安全保障を脅かすおそれがあるとして、アメリカ国内での事業を90日以内に売却するよう命じた
トランプ大統領は、「TikTok」運営の中国企業に対して、アメリカでの事業を90日以内に売却するよう命じました。安全保障を脅かすおそれがあるとしています。
リミット切ったのか。法的根拠が今後どうなるのか気になるが、中国側の反発で少なからず揉めそうだ。
TikTokに企業活動停止ではなくてマイクロソフトに売却しろというのはすごいですなぁ。。。。。

アメリカ大統領
TikTok と中国の諜報機関の繋がりについては、CIAの報告書ははっきり「そんな証拠は無い」と結論を出しており、これは不当な脅迫以外の何物でもない。トランプにとって「敵」を攻撃する口実を作り、人々の憎悪を煽ることが出来れば、事実などどうでも良いのだ。>
抜粋:今月6日には、バイトダンスとの取り引きを来月下旬以降から禁止する大統領令に署名。

今回の命令は、中国企業に対して事業の売却を命じたもので、中国政府は強く反発するものとみられます。
米大統領 「#TikTok」事業売却を命令 | NHK:2020年8月15日 16時49分

アメリカのトランプ大統領は、動画共有アプリ「TikTok」を運営する中国企業に対して、安全保障を脅かすおそれがあるとして、アメリカ国内での事業を90日以内に売却するよう命じました。
「アメリカの安全保障を脅かすと確信できる証拠」…が気になりますね。
: アメリカのトランプ大統領は、動画共有アプリ「TikTok」を運営する中国企業に対して、安全保障を脅かすおそれがあるとして、アメリカ国内での事業を90日以内に売却するよう命じました。
は、トランプと書かず、アメリカ大統領と書くのか。
アメリカのトランプ大統領は、動画共有アプリ「TikTok」を運営する中国企業に対して、安全保障を脅かすおそれがあるとして…

ほぅほぅ?
本当に来たね、これ
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR