TOP > 社会 > クラスター100例を分析 “典型的なケース”とは 国立感染症研 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

クラスター100例を分析 “典型的なケース”とは 国立感染症研 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

【NHK】感染者の集団、クラスターが発生した典型的なケースを分析した事例集を国立感染症研究所が公表し、いわゆる「3密」の環境にいた…...

ツイッターのコメント(115)

感染流行時の学校、については文科省かもしれないけど、学校の感染流行、については厚労省?
文科省は子供たちの事でたくさん問い合わせ届いてるはずなんだけど、私もメディアのフォームも送ったりするけど全然とりあげられないし、宙ぶらりんな感じがする。
前々から言われてたところって感じはする>>
「飲食を伴わない接待店」は無いのかな? 「個室の浴場」は人数的にクラスターにならんのかな?>
クラスター環境事例:防止困難
・医療機関での院内感染
・職場での会議(オンライン推奨)
以下は、自己責任
・カラオケを伴う飲食店
・スポーツジム
・接待を伴う飲食店
・バスツアー
元ネタはスライドたった6枚なのに、ニュースになるとなんか情報が薄まってる気がするのが不思議。/ -
例として挙げているのは、医療機関での院内感染、カラオケを伴う飲食店、職場での会議、スポーツジム、接待を伴う飲食店、バスツアーの6つで、それぞれ分析した結果と注意点が示されています。
とりあえず公共の場はマスクかフェイスガードを義務化しろよ。路上喫煙よりマナー悪いから取り締まれよ。
基本を守ることやね→
@pref_saitama 学校夏休み延長してください。
オンラインは無理だとしても、夏休み延長はできるはずです。すぐ行動してください。
感染増加しているし、熱中症対策も限度があります。
暑い夏はまだ続くので休校してください。
子供達を酷暑とコロナに戦わせる理由はどこにありますか?
確認されたクラスター、およそ100例を分析

例として医療機関での院内感染、カラオケを伴う飲食店、職場での会議、スポーツジム、接待を伴う飲食店、バスツアーの6つ

>職場での会議
>職場での会議

国立感染症研究所が公表し、いわゆる「3密」の環境にいた…
これらが懸念されるし、周りからNGでてるから、推しイベントは諦めたよ…
こういうのは深層学習などが得意だったりしないのかなと思うけど、「何をデータ化すべきか」のところが難しいんだろうな。
これがあってリハビリでジム通うの病院から止められてるのね…
バスツアー…うーむ。修学旅行行けるのかな…
"医療機関での院内感染、カラオケを伴う飲食店、職場での会議、スポーツジム、接待を伴う飲食店、バスツアーの6つ"確かにどれも感染リスク高そうなのは理解出来ます…。|
典型例を見ましたが、今必要なのは家族間と学校・部活動、それから会食だと思います。あるいはこれらの感染経路は、もう諦めなくてはいけないところまで来たのかもしれないと感じます。ワクチン・特効薬の出現を待つしかないのかと。
"たとえば、職場での会議については、発症する前日に会議に参加した人を発端に合わせて9人が感染したケースを示し、閉めきった空間で一堂に会して議論するため、3密になることが多いと分析しています。"

韓国のロッテリアの会議も当てはまってるケースだったのかな
会議のクラスターはノーマスクだったのかな?だいぶオンラインでやるようになったけど面着ゼロにはならないから、事例の詳細が気になるところ。。資料には書いてなかった。
【クラスター感染に遭遇しないために】 国立感染症研|NHKニュース 「典型的なケース・例として挙げているのは、医療機関での院内感染、カラオケを伴う飲食店、職場での会議、スポーツジム、接待を伴う飲食店、バスツアーの6つ」
個人的にはやはりバスツアーのクラスターは気になる。どのカテゴリであっても遠征には欠かせないしね。
クラスターが発生した典型的なケースを分析した事例集を国立感染症研究所が公表し、いわゆる「3密」の環境にいたりマスクを着用していなかったりするときなどに感染が広がった /
| Nhkニュース 会議とかそうよね。
感染研は、これまでの100件程度のクラスターを分析し、「日常生活で3密回避とマスク、手洗いを徹底してほしい」と求めた。❗️
クラスター発生要因については、これまで専門家会議・分科会でも感染対策として言ってきた事とほぼ同じ❗️
これを参考に感染を防いで下さい。
“換気の悪い場所で、長時間、近距離での会話や飲食をともにするなどして感染が広がっており、改めて、3密の環境を避けるとともに、消毒やマスクの着用など基本的な対策を徹底するよう呼びかけ。”
だそうです、この時期に多い物もあります故、皆さまご注意を
朝のニュースでやっていたやつ、今の知見としては新しさが無いなと思っていたのですが、記事にリンクされている資料は7/30のアドバイザリーボードのものですね。
国立感染症研究所分析の典型的なクラスターの例『バスツアー』

へ???

これでGo To トラベルなんてやってるんすか?
あの、正気なんすか元某先進国のヒトたち。
ここに医療機関を入れてしまうNHKがいくら分析しても意味無いと思うのだが…
:オフィスにメンバー集めて会議したがるマンをどうにかしなければなるまい…
例として挙げているのは、
医療機関での院内感染、
カラオケを伴う飲食店、
職場での会議、
スポーツジム、
接待を伴う飲食店、
バスツアー
医療機関とかは仕方ないとしても、心の張りが緩んでいるなとか。この4か月で何を学んだのか。
感染しクラスターの発生は検査をしていないことが原因!くだらないことに税金使わないでほしい!
今日もカラオケ喫茶は流行っていたようだ。
盆休みないのか。
換気の悪い場所で、長時間、近距離での会話や飲食をともにするなどして感染が広がっており

あーあ。。。
飛沫感染と接触感染のメカニズムを理解してしっかり対応することが重要なわけで。場所とか状況に拘ると逆に防げなくなりそうだが。
マスクしてても感染源になることがよくわかりました。
(記事には書いてないけど)
ほほう?
つまりライブハウスでも、「ちゃんと対策を取って観客もルールを守っていれば」他より安全ってことだよね?
»

医療機関での院内感染、カラオケを伴う飲食店、職場での会議、スポーツジム、接待を伴う飲食店、バスツアーの6つ

まあそうなるだろうなって場所ばかりですね。
記事文末の国立感染症研究所のスライド資料(PDF, 7P)へのリンクも見所と感じました。
m(_ _)m
しょぼい分析だなぁ
どんな店で起きたかと換気やマスクしろだけ
感染源がマスクしてても感染しているし、長時間ってどのぐらいかも書いてない
もっとピンポイントで効果的な改善策を示さなきゃ経済回せないよ
おお、記事末にURLがある!(クリックできなくてコピペする必要があるけど嬉しい)
経済との両立を考える上で大事な要素の1つと思う。
クラスター事例集。記事に元のリンクを載せているのにも好感。本筋からずれるけど、ニュースで政府の会議とかの正式名や引用ちゃんと載せないのはなんでだろう?元の情報を探すのけっこう大変なことが多いです。
典型的なのはやっぱり3密の場
『医療機関での院内感染、カラオケを伴う飲食店、職場での会議、スポーツジム、接待を伴う飲食店、バスツアーの6つ』
こうした閉鎖空間では何より換気が大事なんじゃないかと思う。
事例集分かりやすいです😸
職場のKYTにも使える…!?
重要なニュースは誰でもソースにあたれるように掲載してほしい。厚生労働省のHPも国立感染症研究所のHPも見たけど探せなかった。こういう積み重ねが「元の記事に当たる」習慣を奪うのだよ...。
もっと見る (残り約65件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR