TOP > 社会 > 新型コロナ 一度に多くの抗体検査可能に 東京理科大が新手法 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

新型コロナ 一度に多くの抗体検査可能に 東京理科大が新手法 | 新型コロナウイルス | NHKニュース

39コメント 2020-08-13 22:17  NHKオンライン

【NHK】東京理科大学などのグループは、過去に新型コロナウイルスに感染したかどうか調べる抗体検査を、一度に多くできる新しい手法を開…

ツイッターのコメント(39)

362人の検体
7人から抗体
およそ2%

検査数が少ないのでわからないでしょう。大規模調査が望ましいと思います。また、抗体が数ヶ月という調査結果も含めて考えたいと思います
東京理科大学などのグループは、過去に新型コロナウイルスに感染
東京理科大学などのグループは、過去に新型コロナウイルスに感染したかどうか調べる抗体検査を、一度に多くできる新しい手法を…
抗体はどのくらいの期間活性化されて、どのくらい感染の防御になるんだろう🤔
「感度・特異度ともに100%の測定系を確立」との文言が
「抗体検査」なので、PCR検査を代替するものではないが、スクリーニングに使える
今後の検証と展開に期待
既に集団免疫獲得をしている可能性が高くなった。
抗体検査の判定値を下げるだけでもいいと思っていたが、
ELISA?🥺
毎年の流行予測調査にコロナも組み込まれるようになるのかな🤔
区切られたプレートにおよそ100人分の血液を入れて、大学や検査機関に広く普及している装置にかける
362人の検体を調べると、およそ2%に当たる7人から抗体が見つかった
理科大学が一度に多くの抗体検査を可能にする手法を開発

日本の今の感染状況だと抗体検査は殆ど役に立たないので
役に立つのはワクチン来てからですね

尚、今回の2%や厚労省の大阪0.17%は希望者のみを検査した為、地域の状況にはあたりません
あちこちで舌打ちしているかも知れませんね
多くの検査を実施できる=より多くの感染者が見つかる、ですからね
まぁ抗体検査ですので、どちらかと言えば市中感染率が判ってしまう方ですかね?
「感度・特異度ともに100%の測定系」
東京理科大学などのグループは、過去に新型コロナウイルスに感染したかどうか調べる抗体検査を、一度に多くできる新しい手法を開発したと発表しました。
タイトルと記事に不一致があるような気がするんだけど・・
NHK
"検査を受けることを希望した首都圏の10代から80代の362人の検体を調べると、およそ2%に当たる7人から抗体"
カットオフ値は発症者患者を基準にしたもの。無症候者の基準でなら更に増えると推定される。
「過去に感染したことがある」事を調べる抗体検査
安くできる?
でも今増やしてほしいのはPCR検査だよ
新たな手法では、区切られたプレートにおよそ100人分の血液を入れて、大学や検査機関に広く普及している装置にかけることで、抗体が一定の量含まれているかどうか、一度に調べることができる
抗体は3ヶ月で消えるという事実をお忘れなきよう。

既に数十万人が感染か?首都圏の2%に抗体 検査で判明
>ウイルスに含まれるたんぱく質2種類に反応する抗体を人工的に合成して作り、その抗体を利用して新しい手法を開発した
= より負担の少ない採血の方法もお願いします

*
>、区切られたプレートにおよそ100人分の血液を入れて、大学や検査機関に広く普及している装置にかけることで、抗体が一定の量含まれているかどうか、一度に調べることができるとしています
感度・特異度ともに100%と書いてあるのだか、どういうこと?
# | NHK:2020年8月13日 22時13分

東京理科大学などのグループは、過去に新型コロナウイルスに感染したかどうか調べる抗体検査を、一度に多くできる新しい手法を開発したと発表。
東京●カ大と名前を変えたほうが良い。
● 8/13
: しかも安あがり、と
検査を希望した首都圏10代~80代の362人を検査したら、およそ2%、7人が抗体を保有。
6月の厚労省の無作為抽出約8000人調査での抗体保有率は、東京都0.1%、大阪府0.17%、宮城県0.03%だった
レポートの参考になるかな?
東京理科大学の村上康文教授の研究グループは、ウイルスに含まれるたんぱく質2種類に反応する抗体を人工的に合成して作り、その抗体を利用して新しい手法を開発したと発表しました。
遺伝子工学基礎の先生で草
NHK科学、医療ニュースの最新ニュースです
NHK科学、医療ニュースの最新ニュースです
222222222222222222222222222222222
: 東京理科大学などのグループは、過去に新型コロナウイルスに感染したかどうか調べる抗体検査を、一度に多くできる新しい手法を開発したと発表しました。
区切られたプレートにおよそ100人分の血液を入れて、大学や検査機関に広く普及している装置にかけることで、抗体が一定の量含まれているかどうか、一度に調べることができる
東京理科大が新手法(NHK)
「厚生労働省がことし6月に無作為に選んだおよそ8000人を対象にした調査では、抗体を保有していた人は、東京都で0.1%、大阪府で0.17%、宮城県で0.03%」

NHKさん、大阪府は無作為じゃないよ
新手法ができても、政権側が使わせないやろっていう・・・。
>東京理科大学などのグループは、過去に新型コロナウイルスに感染したかどうか調べる抗体検査を、一度に多くできる新しい手法を開発したと発表しました
>抗体検査は、感染したあとでできる血液中の抗体を調べるもので、地域の感染状況を調べるのに役立つとされています
抗体でどうやって感度特異度100%にするんだ?感染研のパネル検体を使って100%って事なんだろうか? >
>区切られたプレートにおよそ100人分の血液を入れて、大学や検査機関に広く普及している装置にかける

……、ELISA…?🙄
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む

 
PR