TOP > 国際 > 米厚生長官 台湾 蔡総統と会談 断交以来最高位の高官訪問 | 米中対立 | NHKニュース

米厚生長官 台湾 蔡総統と会談 断交以来最高位の高官訪問 | 米中対立 | NHKニュース

【NHK】台湾を訪問しているアメリカのトランプ政権のアザー厚生長官と蔡英文総統との会談が、日本時間の午前11時すぎ、台北の総統府で…...

ツイッターのコメント(55)

→トランプが大統領選挙に勝つ絶妙手がある。それはチャイナチを人類の敵と明言して国交を断絶し、台湾を国家承認することだ。(中共肺炎で殺された米国人は17万人以上。米国民は喝采するだろう)
中国は国として好きだけど、共産党には抵抗しかない。
「断交後、初めてアメリカの閣僚級の高官が台湾を訪れたのは1992年、貿易交渉などを担当するカーラ・ヒルズ通商代表でした。ヒルズ代表は国際会議に参加するために商工団体に招かれて台湾を訪れ、滞在中、当時の李登輝総統とも面会しました」
しかし怖いなぁ……
これでアメリカ国務長官とかが台湾に行ったりしたら中国共産党は黙ってないだろうなぁ

偶発的な軍事衝突とか一触即発のサラエボ事件並のことが起きたらガチのworldwarⅢにでもなっちまうんじゃない……?
🌹台湾を訪問中のアメリカのアザー厚生長官が10日午前、総統府を訪れ、蔡英文総統と会談しました。🌹
中国の発展に関与して変化を促し協力的な関係を構築するとして歴代政権が取ってきた、いわゆる「関与政策」をやめて、今後は対決姿勢を強めていくというトランプ政権の方針があります。
「中国が強く反発」「なぜ米国は中国の核心的利益に踏み込む行動をしたのか」と、あくまでも中国目線で進むNHKの報道姿勢は本当におかしい。中国の「核心的利益」を所与とすることは、そのまま尖閣諸島の実効支配を許容することに繋がるリスクもある。公共放送の資格を疑う。
与野党を問わない、アメリカの対中強硬論。トランプ政権の選挙対策によってさらに激化している。と同時に米政府&国民の「余裕の無さ」「総合的な国力の下降傾向」を反映しているようにも見える。
>トランプ政権は、新型コロナウイルスへの対応をめぐって国内で批判にさらされる中、感染拡大の責任は中国やWHOにあると非難する一方、台湾の感染対策をたたえ、WHOの年次総会へのオブザーバー出席も強く求めてきた。今回の訪問でも、こうした姿勢を強調するものとみられる
最近、近平様は中国共産党幹部から「お前が色々やったからアメリカとこんな状況なんだぞ」と突き上げを食らってるらしい。
そんな中で近平様、次はどんな手を打ってくるのでしょう。
トランプ大統領や安倍首相の台湾訪問はいつになるか.
「最高位の高官訪問」....だから一部のメディアはトランプへのネガティヴキャンペーンに躍起になっているの?
「1つの中国」の原則を堅持する中国っていうけど、国際法規の様々な原則を破り続けてるからな。それにしても、アメリカと台湾のこのニュースは大きい。台湾も香港も、中国から独立すべきだな。
8/10、米アザー厚生長官が蔡総統と会談。中国/WHOの感染拡大問責、台湾の感染対策称賛、台湾のWHO総会出席等米政権の立場を説明

米国は、中国の「核心的利益」に強く反対し、迅速に行動している。日本は歴史の変化に乗り遅れないようにしたい
アザー長官は、アメリカが41年前に台湾と断交して以来、台湾を訪問する最高位の高官で、双方は新型コロナウイルスをめぐる協力などについて意見を交わしたものとみられます。
機密情報と政策権。
おお、アメリカの厚生長官を台湾に送ったのか…中国へのジャブか。
アザーさんていうから、本当にOtherさんがいるのかと思った。(Eric claptonが使ったA.N.Otherね)
中国が香港の取り締まりを強化する一方、アメリカが台湾と歩み寄りをみせている。
歴史が大きく動き始めたな。
台灣は民主主義国家の中でもコロナを押さえ込んだ優秀なモデル。意見交換だけでも意味があるが、高官訪問は中国にプレッシャーになる。米中対立がさらに激化すれば、上のポジションの人材カードを切って台湾に派遣するはず。
「台湾の新型コロナウイルスの対応は世界で最も成功したものだ。今回の訪問でわれわれが共有する民主的な価値観が、どう役立ったか学びたい」米高官が言うとリップサービスだけじゃない真実味が籠っている。
米アザー厚生長官 台湾の蔡英文総統と会談
台湾を訪問中のアメリカのアザー厚生長官が10日午前、蔡英文総統と会談しました。アザー長官は、アメリカが41年前に台湾と断交して以来、台湾を訪問した最高位の高官で、新型コロナウイルスをめぐる協力などについて意見を交わしたものとみられます。
>台湾を訪問中のアメリカのアザー厚生長官が10日午前、総統府を訪れ、蔡英文総統と会談しました。
トランプは大嫌いだが、こういうあたりまえのことは、すすめていいはずだ。 中華民国/台湾は、すでに中国を代表する正統政権であるという主張はしていない。現実は、一中一台なのだから。
「アザー長官の台湾訪問についてアメリカ政府は、閣僚級としては6年ぶりで1979年の断交以来、最高位の高官」
習近平はいやがるだろうけど、どうでるのかな。そのはらいせに尖閣とならないように→
アメリカと台湾の関係強化ですね。
もしかしたら、大統領選までにトランプ大統領本人が直接台湾に訪問したりして、、、_(^^;)ゞ
【国際速報】


アメリカと台湾の新しい国交が再開することを望む。
「中国の反発」を付け加えるのを忘れないNHK 😆
アメリカは立場をはっきりさせています。日本もいよいよ、はっきりさせないといけません。
日本もこれぐらいのことできないのか⁉️
顔色ばかり見る…それも乗っ取りを公言してきている反日国家の顔色を見る弱腰外交も大概にしないと。本当に情けなくなる😢
台湾旅行法って名前だったと思うけどしっかり機能してますね。
良いニュース。
日本の現首相や高官が訪台する日を望みます。
11時52分の横浜は34.7℃。中国の動向が敏感になりそうだ。会談の発言にデリケートだろうか。
ここんとこの中国共産党はいただけない。
米高官が台湾の総統と会談したことに対し中国は強く反発するものとみられる
2020年8月10日 11時07分 NHKニュース


 日米関係が緊張しているように見せても、本当の所はわからんだよな?
@Dr_Kaoru9021 こんちは
薫先生愛凛さん
暑いですね
日本マスコミは中国が怖くて、ほとんど報道しませんが、歴史的な日になったのが
米台国交樹立あると思います
素晴らしい!
日本も見習え‼️
おおおっ!
日本政府も、中国がいくら怒っても台湾を大切にしよう❗️🤠それでは、名言を一句!😙焼き肉焼いても家焼くな!韓国切っても台湾切るな~‼️🤭
延べ感染者数が500未満の地域(ジョンズ・ホプキンス大調べ)から知見を得ようという発想に行き着く米国
NHKのニュース配信が会談開始とほぼ同時だった‼️
台湾を訪問しているアメリカのトランプ政権のアザー厚生長官と蔡英文総統との会談が、日本時間の午前11時すぎ、台北の総統府で始まる

アザー長官の台湾訪問
閣僚級としては6年ぶり1979年の断交以来、最高位の高官
素晴らしい👏👏👏日本も追従🇯🇵しよう👍
: 台湾を訪問しているアメリカのトランプ政権のアザー厚生長官と蔡英文総統との会談が、日本時間の午前11時すぎ、台北の総統府で始まりました。アザー長官の台湾訪問についてアメリカ政府は、閣僚級としては6年ぶ…
日本も続け
※大きな動きになりそうですね。パラダイムシフトは確実に起きています。
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR