TOP > 社会 > 新型コロナ 感染が水面下で継続 6月中旬以降に再び顕在化か | 新型コロナウイルス | NHKニュース

新型コロナ 感染が水面下で継続 6月中旬以降に再び顕在化か | 新型コロナウイルス | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスの感染拡大が続いていますが、国内では、5月にいったん収束したと思われたウイルスによる感染が水面下で継続…...

ツイッターのコメント(107)

検査数を減らし
感染も減ったように
装うと
市中に潜り
市中感染が進行
変異等
危険な兆候を誘発↓
各国も今一度
遺伝子解析等をし
注意しよう
日本内
欧州型でない
アメリカ型も隠さない
正面から向き合い
同盟国同志
日米がともに
手をとりあい
立ち向かい
一緒に乗り切ろう
日本は
軽症、無症状
市中感染
検査せず放置したため
経済等を再開
移動、活動が広がれば
感染も拡大、顕在化、変異
ぶり返している現状
感染拡大を越えるペースで
検査を拡大
軽症、無症状も陽性者は
自覚をもち隔離、行動抑制
ピークアウトできる検査大台
越えるしかない
児玉教授が指摘されていた通り、変異した東京型ウイルスが全国に拡散したとのこと。GoToがいかに愚策であるかが科学的に証明された。政府は無言。
6月20日の謎のバルーンでないの?
これ、今朝、台湾の新聞で報道されてたニュースだ。
コロナもインフルみたいにどんどん亜種化するよね。

今後何年も落ち着かない気がする。
感染状況の詳しい研究。5月下旬以降の何が問題だったのかを改めて考えるべきかもしれません。
いわゆる東京型、埼玉型が全国へ拡散されてるって事なのか。
"6月中旬以降になると、各地で感染者の集団=クラスターが発生し、ウイルスを解析すると、いったんは見られなくなった「ヨーロッパ系統」のウイルスの遺伝子の一部が変異したものだったと分かった">>
@bk_azuma 感染力は変化なしだそうですよ
どうしたらいいかは明白なのでは❓その前に感染研て詳細にどうか説明せんのかね小学生にも分かるように
読売オンラインの記事には何故か書かれていないがNHK報道によれば「病原性が強くなったり、弱くなったりする変異は確認されていない」とのこと。現時点で怖がる必要はない。
国内では、5月にいったん収束したと思われたウイルス

新タイプこれのことかぁ…
いったんは見られなくなった「ヨーロッパ系統」のウイルスの遺伝子の一部が変異したものだったと分かったということです。病原性が強くなったり、弱くなったりする変異は確認されていない
「いったんは見られなくなった「ヨーロッパ系統」のウイルスの遺伝子の一部が変異したものだったと分かった」
緊急事態宣言を東京も前倒し解除したのは大失敗→

国内では、5月にいったん収束したと思われたウイルスによる感染が水面下で継続…
水面下で燻っていたヨーロッパ株の変異型(病原性は据え置き)が、5月末の移動自粛緩和で東京から全国に再拡散したらしい、という、せやなあ的な分析結果が国立感染症研究所から出たもよう。
NHKによると
「国内では、5月にいったん収束したと思われたウイルスによる感染が水面下で継続していて、6月中旬以降、再び顕在化したとみられる」

収束してたっけ?
収束したと思われていたっけ?
「 6月中旬以降に再び顕在化”か”」って、かって何よ。
感覚的にはそうだろうと思っていることが再確認されたということかな
国立感染症研究所
国内ウイルスは、中国 武漢経由の「ヨーロッパ系統」

無症状か軽症の感染者による感染が水面下で続き
6月中旬以降、同じ系統ウイルス感染が顕在化

移動自粛緩和後、全国に広がった
PCR検査をしないで水面下に沈めているのはいったい誰でしょうか? -
そういえば goto 安全の説明に感じてた違和感

思い出した

3月に海外旅行勢が
ヨーロッパから持ち帰ってきて
一気に広まったんだったじゃん

あれ観光じゃん
しかも外国だからほとんど現地の人と喋ったりご飯食べたりもしてなかった

でも持って帰ってきたよ
たくさん
今までと異なる型が出回っているという説もあるようなので、これからも山谷が続くんだろうな。
つまり第2波じゃなくて、まだ第1波だったのかな?

>
水面下で継続なんて、最初からわかりきったことだと思うが。
未だ第一波だったりして()
何故、PCR検査を徹底的に実施しなかったのか。
これも国立感染症研究所だけど、6月中旬以降に増えた入国者の問題とか、中国の感染者の計上の仕方とか穴がありすぎて(´・ω・`)
わざとなの?(´・ω・`)
そして、意味が分からんNHKの記事が…… >
結果的に移動解除が早すぎたって事かぁ
なのでいい加減武漢コロナと呼称している人は認識を改めるべきで。
コロコロ変異するようなら、ワクチンに期待するのは危険な気がするなぁ。

ある程度症状を抑える薬に期待したい。
「2020年8月7日」「国内では、5月にいったん収束したと思われたウイルスによる感染が水面下で継続」「6月中旬以降、再び顕在化したとみられることが、国立感染症研究所が行ったウイルスの遺伝子の詳細な解析」「6月中旬以降は、同じ系統のウイルスによる感染」検査不足の帰結
自分用zapping、おせーよだが、はい、今の波第2波ではありません。ちゃんと治療しなかった第1波水虫のぶり返し。また1件解決w。天の上の人ありがとう!w
(っつうか館田賀来他、嘘ばっかw。偉そうなNスぺ晒してやるw)
3月中旬以降のウィルスは武漢発ヨーロッパ経由の「ヨーロッパ系統」で、5月に収束しきれず水面下で感染拡大しながら変異。6月中旬以降にクラスター化が確認され第二波。毒性の強弱変化は不明とのこと。ほんとか?

“ 6月中旬以降に再び顕在化か”
@nhk_news >国立感染症研究所

>無症状か軽症の感染者による感染が水面下で続いていて、
>6月中旬以降は、同じ系統のウイルスによる感染が再び顕在化し、
>移動の自粛が緩和されたあと、東京だけでは収まらず、全国に広がった可能性がある

6月中旬以…
無為無策でダラダラと第1波が続く日本、想定通りだ: 無症状か軽症者による感染が水面下で続いていて同じ系統のウイルスによる感染が再び顕在化し移動の自粛が緩和された後、東京だけで収まらず全国に広がった可能性
「いったんは見られなくなった「ヨーロッパ系統」のウイルスの遺伝子の一部が変異したものだったと分かったということです。」
ミューテーションとかめっちゃコンピュータセキュリティの世界ぢゃないでつか
変異はしたけど、弱毒、強毒化はしてないって見解なんですね。
専門家ではなくてもこのぐらい分かります。
病原性が強くなったり、弱くなったりする変異は確認されていないと感染研。比較的早期の発見と対症療法が当座重症化を防いでいるだけで、そのため後遺症者が増加しているのでは?弱毒化予想して浮かれ外出は危険。
:というかそもそも5月末に収束には向かったけど封じ込めしきらずに移動規制等どんどん解除しちゃったのだから水面下も何も政策の失敗でしょう?
>病原性が強くなったり、弱くなったりする変異は確認されていない
いったんは見られなくなった「ヨーロッパ系統」のウイルスの遺伝子の一部が変異したものだったと分かった
病原性が強くなったり、弱くなったりする変異は確認されていない
さもありなん、ですな。だから、現在の流行は第二波ではない。〜
無症状か軽症の感染者による感染が水面下で続いて、6月中旬以降は、同じ系統のウイルスによる感染が再び顕在化し、移動の自粛が緩和されたあと、東京だけでは収まらず、全国に広がった可能性があるとしています。
こんなん素人でも想像できるけど、政府は何やってたんかね?最近厚生労働大臣気配消してるけど。
東京都が、あと一週間電車乗らずにおとなしくしていれば、今の感染者数1/10くらいだったのでは。
ていうか、そりゃそうだろうと、今さら何を……。とはいえ、それが科学者の仕事だもんね。憶測じゃあかんってことだ。
もっと見る (残り約57件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR