TOP > 国際 > 尖閣周辺 中国海警局の船の航行続く 官房長官 緊張感持ち監視 | 尖閣 | NHKニュース

尖閣周辺 中国海警局の船の航行続く 官房長官 緊張感持ち監視 | 尖閣 | NHKニュース

13コメント 2020-08-04 13:44  NHKオンライン

【NHK】沖縄県の尖閣諸島の周辺海域で、中国海警局の船が2日まで111日連続で接続水域での航行を続けたことに関連し、菅官房長官は中…

ツイッターのコメント(13)

🔹沖縄県の尖閣諸島の周辺海域で、中国海警局の船が2日まで111日連続で接続水域での航行を続けたことに関連し、

菅官房長官は中国側に厳重に抗議しているとしたうえで、今後も緊張感を持って警戒監視にあたる考えを示しました。
緊張感持ち監視|NHKニュース
最長111日連続
接続水域での航行を続けてこの間、日本の領海に侵入し、操業中の日本漁船に接近する動きを繰り返すなど、活動を活発化
防衛相「自衛隊 海保と連携し万が一の事態には対応」
自衛隊が警備の手助けをするのに、何で中国海警局の顔色をうかがわなくてはならないんだ?
TV局が「不安」を煽るか煽らないかを選別してる。実際に「安全」か「危険」かは関係なく。現実に危機が迫っていても、TVが「報道しない自由」を濫用すれば国民は「不安」にすらなれない。>
監視とは見てるだけ。
先の定時ニュースでこのニュース一覧には出てたけとスルーされたな
河野大臣と自民党はしっかりされていますね
この海域で、万が一の可能性もある事を国民全体にもっと共有しておく事が平和を守る上で重要な気がします
コロナ問題と同じ位領土問題は重要なのでは
🚨尖閣周辺域接続水域
🇨🇳海警船 航行侵犯
⚠️防衛相
「🇯🇵自衛隊 海保と
連携し万が一の事態には対応」
連携表明‼️
🔻🔻🔻

中国海警局の
船の航行続く
官房長官
緊張感持ち監視❗️
沖縄県の尖閣諸島の周辺海域で、中国海警局の船が2日まで111日連続で接続水域での航行を続けたことに関連し、菅官房長官は中…
日本の領土に入られて居る可能性がある。新聞などを読むとある意味恐ろしいですよ…
NHK政治ニュースの最新ニュースです
NHK政治ニュースの最新ニュースです
4444444444444444444444444444
あいかわらず見てるだけか。公務員常駐はどうした?環境調査はどうした?戦争しろっていってるんじゃない。日本の島なんだから日本が活用すればいい。
監視とか注視とかって、やってる感あって便利なんだろうな
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR