TOP > スポーツ > J1 選手の発熱確認も試合開催 FC東京監督「やらないべきだ」 | サッカー | NHKニュース

J1 選手の発熱確認も試合開催 FC東京監督「やらないべきだ」 | サッカー | NHKニュース

【NHK】1日に行われたサッカーJ1、FC東京とサガン鳥栖の試合の前に、サガンに発熱した選手が確認されていたことが分かりました。J…...

ツイッターのコメント(28)

影響がなかったとは言い切れない東京の試合ぶりだったな。⇒
選手の健康管理に関して、かなり安全側の判断をしていかないとリーグまじで取り返しつかん事態になるし、何より選手側へのリスペクトの無さェ…
なにか昨日FC東京の選手積極性がないと思ったらこうゆうことか 試合前に精神的にやられただな
Jリーグの対応は、ありえないと思う。日程はキツくて中止できないけど、何より選手やスタッフの安全を守るべきだし、政府と一緒で危機感がなさすぎる。
そんな不安の中でも、サポーターのためにと全力で戦った両チームの選手に感謝です。
1日に行われたサッカーJ1、FC東京とサガン鳥栖の試合の前に、サガンに発熱した選手が確認されていたことが分かりました。Jリーグは、ガイドラインなどに基づき、試合の開催に問題はないと判断したということですが、FC東京の長谷川健太監督…
健太さんはそう言うだろうね Jリーグだけでなく日常でも価値観違うから、ガイドラインを保てても不安材料はある
Jリーグの運営も危うくなってきたね。
発熱者が確認されたのに、試合を強行だって。
やらないのは違くね
本来は発熱選手が出た側のチームが適切な判断をしなきゃならん
のだが経営的な事も含め「夜の店」同様に相手が感染しようがどうしようが営業しなきゃ潰れるという事情で押し切る事は十分に考えられる
ラジオを聴いていて気になったニュース。
長谷川健太監督至極真当。
コロナ禍の中では、選手の発熱が試合の可否に影響する。
これ、選手だけでなくスタッフや観客にも影響することでしょ。
長谷川健太監督の意見が「正常」です。
興行やる以上試合中止して損は被るべきだったのでは?
PCR検査も完全ではないから、完全な安心なんてどうやったって担保できないよ…
長谷川健太監督の言う通りだと思う。
レギュラーを取る取らないで競ってる選手に自己判断で試合に出ない選択の自由を与えても、次の試合に使って貰える約束はないし欠場の決断をできる選手がいるのかも疑問。
さすがにこの記事見出しについては目が点になった。メディアが誤った文法を使う事は一般的に「気にならないから容認」の道をつけることになってしまう。いや気になるんだけど。
第一チーム 第二チームを作り
別々の行動を取り対応しないと
難しいでしょね。
1がダメなら2で試合
基本 近いところでの勝負なので
不安は有る
地雷がある所での勝負は避けるべき。
誰が重症化するのか分からない
サガンだけでなく、相手チームにも関わってくることだけに、慎重な対応が望まれる。→
FC東京の長谷川監督「こういう状況では試合はやらないべきだと思う。発熱した人が遠征に同行したのなら、PCR検査を全員行って、陰性と判定されれば選手たちは安心してプレーできる。安心を担保できない中で試合をやらせるのは考えてもらいたい」
1日に行われたサッカーJ1、FC東京とサガン鳥栖の試合の前に、サガンに発熱した選手が確認されていたことが分かりました。Jリーグは、ガイドラインなどに基づき、試合の開催に問題はないと判断したということですが、FC東京の長谷川健太監督は「安心を担保できない中で試合を…
以上
 

いま話題のニュース

PR