TOP > 社会 > IR整備 開業時期含め先行き不透明 新型コロナウイルス影響受け | 新型コロナウイルス | NHKニュース

IR整備 開業時期含め先行き不透明 新型コロナウイルス影響受け | 新型コロナウイルス | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスの影響を受け、カジノを含むIR=統合型リゾート施設の整備は、政府が想定する2020年代半ばの開業時期も…...

ツイッターのコメント(18)

こちらも勢いを止められた感。まあ焦らずじっくり…。
2014年にはカジノオープンして去年までがっぽり稼ぎ、今年閉場するくらいじゃなきゃダメだとおもう。(国の事業になっちゃったんじゃ儲けなんか出ない感丸出し😅
良かった。これでみんなギャンブル依存症で苦しまなくて済む。
コロナが止めたカジノ感染。
IRから「いわゆる従来のカジノ」が外れ、そこへ代替五輪の期待も高まるeスポーツ・ベッティングが来る【日本型IR】に変貌すると予想する。
安倍さんの成長戦略はIRの件でも行き詰まっています。結局、安倍さんは何か成果上げました?NoThing!
カジノ沈没🤪
経営状況の悪化の事業者も

政府が基本方針の決定を当面見送ったことを受け
・大阪府と大阪市は事業者の選定を当面延期することを決めたほか
・横浜市も事業者の公募条件などを盛り込んだ実施方針の公表を延期

.
I博打場解禁、先行き不透明 新型コロナ
新型コロナ禍は 一面で♪天恵♪である。安倍愚猿の愚策下策の道を封じている。
このカジノ博打場阻止然り、憲法改悪阻止然り、身内や仲間らへの公金ばら撒きなど依怙贔屓阻止然り。
カジノ依存症の問題、賭博場を巨額の税金使って整備することを進める政治家たちと企業の贈収賄問題に全く触れずに全て新型コロナの影響の様な記事→
カジノ、もはや時代遅れ。「施設の運営を担う事業者側も新型コロナの影響で大幅な減収となり、経営状況の悪化が指摘されている事業者も」。「 新型コロナウイルス影響受け」
トランプのお友だちが撤退表明。進出打診されていた安倍政権はもはや推進の理由を失った。コロナでもパチンコに固執する博打依存症が大勢いることも判明。日本は博打場をつくるべきではない。
そんな投資できる、してる場合じゃないと思う
ラジオを聴いていて気になったニュース。
もうやめようよ…
NHK政治ニュースの最新ニュースです
NHK政治ニュースの最新ニュースです
4444444444444444444444444444
まだそんなものにこだわるか。安倍政権は観光で成功したと思ったのだろうが 、その観光で日本経済を谷底に突き落とす。所詮水商売
以上
 

いま話題のニュース

PR