TOP > 国際 > 中国 成都のアメリカ総領事館閉鎖 米中対立は新たな局面に | NHKニュース

中国 成都のアメリカ総領事館閉鎖 米中対立は新たな局面に | NHKニュース

22コメント 2020-07-27 20:06  NHKオンライン

【NHK】中国政府は、内陸部の四川省 成都にあるアメリカ総領事館が閉鎖されたと発表し、新型コロナウイルスの対応や香港情勢などをめぐ…

ツイッターのコメント(22)

私→ハムダン升野達が先に寝てきた
謀る台本だと twitterに記載

🇺🇸🇯🇵🇫🇷プーチン政府を謀る↓
→ファズあり関ジャニ三代目桜みち
プラかいわれミミナナ升野
攻撃的に罵声ダミー民達と偽誘導

トランプ私達関係もとに戻った✨

米中…悪化
中国の言い分しか流さないNHK。中国領事館がスパイの元締めだった事には触れない。
四川省は洪水にあっていないんだね。
アメリカの狙いは中国共産党の消滅
・中国共産党の消滅
・拉致被害者帰国
・大阪都構想
・統治機構改革
私の中では繋がっています。
米ソ冷戦の頃でもそこまで露骨なことは双方やらなかったのでは?あ、キューバ危機の話があるか・・・。
中国🇨🇳成都のアメリカ🇺🇸総領事館閉鎖

スパイ防止法がない日本国🇯🇵中国🇨🇳在日本領事館はスパイしたい放題しているのではないか。これを機にスパイ防止法の議論をしな〜あかん👍
良いコメントだな。笑笑
何時もの遺憾砲菅義偉官房長官です。笑笑
菅義偉官房長官Chinaで儲けてますか?笑笑
日本国内ではスパイ防止法がないので、日本国内法令を守っても、中国の在日本領事館はスパイしたい放題となる。こりゃ困ったものだ→
朝のニュース見てましたが、米国が中共を悪とし中国へのかつての冷戦米ソのような分断をしているという報道が気になりました。中国の脅威等は伝えない。NHKの偏向報道。
米中対立は新たな局面に|NHKニュース
中国の専門家「米のねらいは共産党の消滅」

菅官房長官「在日公館には国内法令を尊重する義務」
「日本国内の中国総領事館でも、スパイ活動などが行われる懸念はないか」と問われたのに対し
>中国の外交政策の専門家で、米中関係に詳しい中国人民大学の時殷弘教授は

第三者ではない、北京の代弁者にだけインタビューしてるので、これは報道ではなく、北京の
成都にあるアメリカ総領事館が閉鎖されたと発表し、新型コロナウイルスの対応や香港情勢などをめぐって激しさを増している米中の対立は新たな局面に入り、双方の在外公館が閉鎖される異例の事態となっています。
中国の専門家の指摘が正鵠を得ている。コロナウイルスの遺伝子情報や抗ウイルス薬製造技術は中国が米国を上回る。スパイの必要はない。米国の民衆反乱への弾圧と中国の国家指導者への誹謗中傷などの対中攻撃は常軌を逸している。なぜ米国の狂気と不条理の背景に切り込まない?
「南北戦争」と言う戦争があり、アメリカと中国は軍事力の事でもしかするともう動いているかも知れない。情勢ニュースを見ていた方も危機感を持つと思える
米中対立の激化を憂慮。日本を含む第三国に両者の言い分の裏を取る術が無い以上、この問題は両国が緊密な対話を積み重ね解決するしかない。惜まれるのは米国がソ連崩壊直後のチャンスを見逃し中国台頭を許した事。
速報:2020年7月27日 21時37分

成都・武漢の領事館はウイルスで既に無人と聴く。

ヒューストンの領事館は以前は台湾が使用?
アメリカも堪えきれなくなったようです。総領事館の静かな閉鎖が不気味。
中共は消滅で良い。それが道理。
日米はこれを機に目を醒まして、中共と国交断絶すること。ねー。
🔹 成都にあるアメリカ総領事館が閉鎖されたと発表し、新型コロナウイルスの対応や香港情勢などをめぐって激しさを増している米中の対立は新たな局面に入り、双方の在外公館が閉鎖される異例の事態に

中国の専門家「米のねらいは共産党の消滅」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR