TOP > 社会 > 4連休 都内からの移動は大型連休の1.5倍 他府県より増加は低く | NHKニュース

4連休 都内からの移動は大型連休の1.5倍 他府県より増加は低く | NHKニュース

【NHK】26日までの4連休の都道府県の間の移動をビッグデータで分析したところ、5月の大型連休に比べて東京都内から移動した人がおよ…...

ツイッターのコメント(11)

前年9割減だったGWの1.5倍でしょ。これって前年GWの85%減ってことじゃないの?
沖縄の人はこの先2週間体調異変に怯えながら生活しないといけないのか。気の毒に…。
やったな、やっちゃったな。
26日までの4連休の都道府県の間の移動をビッグデータで分析したところ、5月の大型連休に比べて東京都内から移動した人がおよ…
26日までの4連休の都道府県の間の移動をビッグデータで分析したところ、東京都内から移動した人は5月の大型連休に比べておよそ1.5倍に増加。一方で、ほかの府県に比べて増加の割合はやや低くなっています。
東京からの移動が増えた道府県を割合が高い順に沖縄県が3.41倍、京都府が2.25倍、静岡県が2.18倍、石川県が2倍、長野県が1.89倍などと観光で人気のエリアのある府県で多くなっていました。
特に問題無しみたいな空気漂う書き方だったけど、東京→沖縄とか東京→京都とか、現状を考えたら頭おかしいレベルだと思うけどな。

26日までの4連休の都道府県の間の移動をビッグデータで分析したところ、5月の大型連休に比べて東京都内から移動した人がおよ…
比較対象GW 大阪府は1.71倍、神奈川1.67倍、千葉1.64倍、愛知1.59倍、東京1.48倍
主要な都市を見ると、大阪府は1.71倍、神奈川県は1.67倍、千葉県は1.64倍、愛知県は1.59倍となっていたのに対し、東京都は1.48倍で、東京がほかの府県に比べてやや低い結果となっていました。
「そのうえで「東京以外の県も含め、他県に移動する人はそれほど増えていないという印象だ。各地で感染者数が増加していることへの警戒感の強さが表れているのではないか」と話していました 」
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR