TOP > 政治・経済 > 気象庁ホームページに民間広告掲載へ 背景に厳しい財政状況 | NHKニュース

気象庁ホームページに民間広告掲載へ 背景に厳しい財政状況 | NHKニュース

【NHK】気象庁はホームページに民間の広告をはじめて掲載することになりました。専門家は「今後も災害が想定される中、民間資金に頼らざ…...

ツイッターのコメント(258)

軍事亡国をひた走る 。

さて、これから街頭で の必要性などを訴えてきます。

つながろう!ちば6区市民連合は立憲民主党の生方幸夫議員と災害安全保障に本腰を入れることで合意済み。
NHKは要らないが気象庁は必要。

気象庁が扱う防災情報は災害から命を守る公共の情報で、特定の利益のもとで信頼性が損なわれないよう内容を検討するべきだ。…防災情報を扱う気象庁が民間資金に頼らざるをえない状況自体が大きな問題で、国は財政基盤をしっかり担保するべき
正確な緊急地震速報出せよ‼️とお怒りの皆様は、こんなに苦しい気象庁の運営予算を支えて差し上げてください‼️
-------------------
🔴
2020年7月15日 4時20分
@dokumarisa 山○二朗の大学に科研費をばらまいて、気象庁や自然科学の予算をケチったのが影響しているかもしれません。→
@yukamakio2dengm ”気象庁は、ことし9月からホームページに広告を掲載することにしていて、現在広告の選定などを担う事業者を募集しています。費用をとっての広告の掲載は国の省庁では異例で、背景には気象庁の厳しい財政状況があります。”
気象庁が自分で稼がなければいけないとは。
財務の忖度次官にふざけるな‼️と言いたい。
訳の分からん官邸予算は湯水の如く割当、肝心の国民の命に繋がる部門には自助努力か⁉️
気候変動によって水害被害は5.5倍にまで増加しているようです。しかし気象庁予算は22%削減(168.6億円減)。
レジ袋を有料化する以前にやることがあるのではないでしょうか?
仮にも政府ののホームページに民間広告を掲載
どう考えても問題なのになぜ話題にならないのか分からない
日本を愛するはずのネトウヨこそこういうところ怒るべきだろ
アベノマスクの400億か電通の中抜き100億がなければ予算は確保できたはずだ
国は金をかけるところ間違ってる!

防災情報を扱う気象庁が民間資金に頼らざるをえない状況自体が大きな問題で、国は財政基盤をしっかり担保するべきだ

気象庁はホームページに民間の広告をはじめて掲載することになりました。
【気象データを国の金で守りきれずに独立国と言えるのか?】 「防災情報を扱う気象庁が民間資金に頼らざるをえない状況自体が大きな問題で、国は財政基盤をしっかり担保するべき」
いずれろくでもない企業の広告載せて炎上まで見えた
気象庁はみんな必要なのになぜお金がまわらないのか。
NHKは受信料取るのやめて民営化までしてほしいな。
NHKが民営化して今と同じくらい収入得るには8割CMになりそうだけど笑
これ、政府は国民を守る気はまーったくありませんと言ってるってことだな

陸上戦艦(アショア)や
新型戦闘機(F35)
で戦争ごっこがしたいだけなんだ
兵站疎かにしては負けるのは確定なのにね
腹立つ以前に情けなくて涙出て来るわ。。。😭
予算削るところ、完全に間違ってるだろ??
外国から見たら、どんな発展途上国と思われるよ?
こないだの特別重大つらい放送に「稼ぐのが何故悪い」とか言ってたカスがいたけどまさに『「今後も災害が想定される中、民間資金に頼らざるをえない状況自体が問題で、国は財政基盤をしっかり担保するべき」』
別にアクセス数多いんだから広告するのはいいと思うけど…
»
財政がひっ迫する中で、地球温暖化など異常気象の要因を探るための海洋気象観測船も老朽化が進んでいますが、更新のめどがたっていないということです。
気象業務支援センターの役割は?
行くべきところにお金が行かないのが本当にダメだわなぁと。こんなのばっかですわね。。。
今この国は金の使い方いろいろ間違ってると思う
なぜ予算つけるべきところにつかないんだ
ーー
国民に危険を発信する場が予算不足で民間広告。アメダスも更新減らし。

広告かあ、広告かあ。代理店かあ。
利権に敏く、安全に鈍。

安きに居りて危うきを思う
思えば則 備え有り
備え有れば患無し

つくづく金の活かし方が不調法に見えます。
NHKは潰れても誰も困らないからNHK潰してその分気象庁につぎ込めばいいと思う
災害が多発する国で、観測機器の更新も思うようにできない気象庁。何でそうなるんですかね。それで予測精度上げろだの、線状降水帯を予測しろと言われても無理ですよ。ちゃんと十分な予算つけようよ。
武器を買ったり政治的アピールや利権で奪い合う金はあるのに。
これはおかしいよね。
こういうところに予算が回らないのはなぜ?
気象庁ホームページに民間広告:なにやかやと口実つけてお仲間に中抜させてる分を回しなさいよ・・・という話。予算が増え防災情報の精度があがり被害が軽減されればかえって安くつくのでは。
おい、政府!!
こういう国民の為に必要な機関が財政難ってどういうことだ?

財政難ならさっさと
『支給する必要ない』
・外人生活保護
・外人福祉給付金
・国費外人留学生制度


即刻、停止、廃止させ財源守れよ!
そしてこういう所に回せって当然だろが!!
災害の増加での費用負担が増加していることも気になるし、気象庁が予算を上手く確保出来ていないことも気になる…。
広告出さなきゃならないほど、懐が厳しいか。
まずは国がしっかり金を出すべき。
気象は災害にも関わるし。
公的機関のサイトに民間広告を掲載することの是非については様々な意見があるところですが、気象庁に限っていえば、被災地でスマホの電池切れを気にしながらアクセスする人への負担が増すことが心配です。特別警報が出たら広告停止……というわけにはいきませんか?
九州豪雨で予測ができなかったって言ってる気象庁さんだけどこんな情報あったのか…
どう判断するかはともかく情報一つで結構印象が変わったのでやっぱ情報は大事

省庁に広告出せる珍しい機会なのでどんな広告がくるか気にしとく
クソみたいな漫画のバナーなら笑う
最低の国になりつつある😟😟😟
とりあえずクソみてぇな金の使い方する余裕あるんだったら、こういう必要な所に税金回すべきだよね

ナントカマスクを配る時に訳分からんような業者に回す金があるなら、その足りない頭で少しでも考えてから使ってくれ

お前らの金じゃなくて、国民の金なんだからな?
数年前ラジオで「気象庁民営化」なんて話を聴いたことあるの思い出した
災害や治安に関わる省庁はそれこそ国の財布で維持せにゃならんでしょ
気象庁の年間予算はじわじわ削られてて今年度600億円弱、ざっくり1億2000万人で割って国民1人年間500円で観測やら予報やら技術開発やらやってきたけどもう無理って感じですかね。

気象庁はホームページに民間の広告をはじめて掲載することになりました。
こんなことで、大丈夫? 予備費10兆円とか言ってる国が…。
ひどい話だ。昔から気象庁は予算が少なく、みんな苦労していた。:
いくらなんでも、いくらなんでも。日本の気象状況を24時間365日監視してるんだよ。予算配分してよね。
無能な議員の給料をこっちに回せばいい。
変な広告が表示されてクレームが殺到したり、反日企業広告が流れて怒られたり、そういう面倒なことが起こらないといいけどね。
@goawaycovid19 今日ちょうどこのニュース見た。
どこも経営厳しいのかな。
それにしても、いつからこの国はこんなに貧しくなってしまったんだろうか…。orz
気象庁
国から予算つかず→HPに広告募る

防災情報→災害から命を守る公共情報→国は予算出さず

気象庁→予算無く→アメダス等/観測機器更新整備費圧縮
海洋気象観測船→老朽化/更新めど立たず
国民の血税に頼りきらない姿勢は凄いと思う。税金を無駄遣いし限りなく黒に近い灰色のお金で私腹を肥やす奴らばかりかと思ってた。
。。。φ(_ _ )...
苦渋の選択って感じ。
国家予算て本当になんなんだろうか。
厳しい財政状況よりも新たな可能性が広がりそうで、なんかすごく楽しみ
天気と絡めたコピーとか偏頭痛な方への商品とか
悪天候って人間が一生付き合う、いわば「課題」だから切り口次第では効果すごいあると思う。
もっと見る (残り約208件)
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR