TOP > 社会 > ベネチア 高潮による深刻な浸水被害 巨大防潮堤が稼働へ | NHKニュース

ベネチア 高潮による深刻な浸水被害 巨大防潮堤が稼働へ | NHKニュース

【NHK】高潮による深刻な被害が出ているイタリアのベネチアで、海底から浮かび上がって海水をせき止める巨大な防潮堤がことし秋からの稼…...

ツイッターのコメント(37)

総工費6700億円。
えばんげりよんかな
「去年11月には市の8割が浸水」
「防潮堤はベネチアの3つの入り江のそれぞれの入り口に設置…高さ3メートルの高潮まで防ぐことができる」
わたしもずっと海からの水だと思ってたんだけど、実際見たらサンマルコ寺院の前の地面から吹き出てる感じだったんだよねぇ
イタリアらしく、工事が遅れて17年。効果あると良いが。|
|
水の都が、水を退けなければいけないって、なんか悲しいな。
私は、高潮で浸水した時に に行き、ゴンドラに乗れませんでした。
勿論、コンドラの料金の払い戻しは有りませんでした。
»
『去年11月には市の8割が浸水』
『堤防の内部にある空洞に空気を送り込むことで浮かび上がる仕組みで、高さ3メートルの高潮まで防ぐ』

景観に配慮したとかそういう理由なのかしら
本当にできたんだなこれ。>
以前、私も訪れたベネチアの がいよいよ今秋から稼働するらしい。
イタリアが世界に先駆けて巨額を投じた壮大な「防災実験」で、総費用は6000億円以上。反省点を含め学ぶことが多い。
ベネチアのルネッサンス。
何これ?後で動いてるやつ探してみよ
これ、私が受験した2001年の通訳ガイド試験1次試験の読解問題で取り上げられていたベネチアの「最新式」堤防(当時は構想中)では? ようやく稼働するのですね!!!
サンマルコ広場が浸水してます。という映像が流れるたびに観光客が来なくなるため、こういった大規模施設で街を守ることに
それでも、街全体をかさ上げするよりは現実的。街の地盤沈下も進んでいるし
ーパシリムでこれの大きいやつを見た気が…
日本にも 必要な時期が
来そうですよね🤔
記事タイトルがおかしいだろ。高潮被害が発生したのかと釣られたわ😩

🔹高潮による深刻な被害が出ているイタリアのベネチアで、海底から浮かび上がって海水をせき止める巨大な防潮堤がことし秋からの稼働を前に公開されました。
第三東京市みたいなもんか
» 17年前に建設を始めた可動式の防潮堤の工事がほぼ終わり、メディアに公開されました。 | NHKニュース
緊急時に稼働するとかかっこいいな
17年前に建設始めた巨大防潮堤がほぼ完成、秋には稼働へ、総工費は日本円でおよそ6700億円
すごい煮え切らない名前できた。「ベニス」でも「ヴェネツィア」でもない。政府方針だったか。
要塞都市みたい
真面目にアニメやゲームの世界が現実になってきたね。
子供の頃未来科学雑誌で書いてあったのが、リアルに稼働し始めた。
エヴァンゲリオンやん
なるほど、この様な対策方法が有るんだ。でも、費用はいかほど▪▪▪
日本の地形的に可能性は有るんだろうか。
なんとも大掛かりなカラクリだこと
環境対策を加味してだろうが
閘門が要るはめにならないといいけど
こんなんで防げるのか?🤔
この仕組み面白い
後のバビロンプロジェクトである
高潮による深刻な被害が出ているイタリアのベネチアで、海底から浮かび上がって海水をせき止める巨大な防潮堤がことし秋からの稼働を前に公開されました
海が荒れた日に、一気にぶっ壊れるに一票。/
| NHK
以上
 

いま話題のニュース

PR