TOP > 社会 > 西浦氏が山中氏と対談 “市中感染が広がり始めている認識” | NHKニュース

西浦氏が山中氏と対談 “市中感染が広がり始めている認識” | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルス対策について国のクラスター対策班のメンバーで北海道大学大学院の西浦博教授が京都大学の山中伸弥教授と対談…...

ツイッターのコメント(192)

しっかし一部の「政治屋」と、メディアで飛沫飛ばしながら吠えてるだけで責任取らんアホどもは、ようこの人を悪もんみたいに言えたよな。

この人の方が国民の命と生活を考えて発言してくれとるわ。

@nhk_news: “市中感染が広がり始めている”
西浦先生は、クラスター対策で見つけた感染者のその後について「西浦教授は感染した人の致死率は日本も欧米も変わらず、重症化する頻度は変わらない」と話していたのでデータはあるはずです。どこにデータが公開されているか、どなたか知りませか?
記事によれば2回表コロナチームの攻撃らしいけど、せめて現時点での点差と両チームの出塁率くらいの情報がないと5回コールドか9回まではなんとか持ちそうなのか分かんないよ!とマジレス
専門家でなくてもそう思うよ。ーーー
これを聞いて、分かってたつもりでも、あぁ、そうやんな、ってなったわ


>新型コロナウイルス対策について国のクラスター対策班のメンバーで北海道大学大学院の西浦博教授が京都大学の山中伸弥教授と対談…
市中感染の原因を
丁寧に取り除き
市中感染のリスク、確率を下げる
努力を怠らない
日本、各国も共有しよう
我々は情緒に流されることなく北大西浦教授の科学的予測に謙虚に耳を傾けなければならないと思います。
野球で言うと、まだ2回表と西表教授
本当にこんな感じなのかもな

「野球で言うと、まだ2回表で
   新型コロナウイルス側が攻撃している」

流行から、『半年で2回表』…
今年の年末に『4回表』、来年の今頃『6回表』
来年末『8回表』、再来年の今頃『試合終了』!
スムーズに試合が進めば…か
専門家でも無いのになぜか連日コロナ関連で出演する教授
まだ野球でいう二回だったのか、、、
見通しが立たないのが辛い。

あと、脅迫もされたとか最低な奴がいるな。
これ専門家会議を議事概要にして正解だったのでは?
名前公表してたら、バッシングが専門家の教授達に殺到してたかもしれないな。
西浦さん、発言に対して脅迫とか来てるって
言ってたわ
ウイルスより人間のがよっぽど怖い
首都圏からGo To キャンペーンで、ひとたび観光地でクラスターでたらGo To the Endになるよ。民を殺したら経済優先なんて意味をなさない。「国民の財産と安全を最優先に」とは、総理のやるやる詐欺。
@matsuicpa 経済も待ったなし。感染抑制もこれからで、給付金支給なみの速度ですね。

ご指摘頂いたことです。
日本循環器学会の企画で、
北海道大学の西浦教授と
京都大学の山中教授が対談

西浦教授は、現在の感染状況を
「社会全体で接触を削減しなければ
ならない状況になるかの分水嶺」
と述べ、地域の感染状況に応じた
対策を行う必要性を強調しました。
どう考えても、アンチはアタマが足りなくて楽観したがってるだけだからな
医学系学会が企画実施した8割おじさんこと西浦先生と山中先生の対談が期間限定一般公開中。まとめ記事よりも1.5倍速再生でもいいので対談本編を聞いてほしい。
ヤバイね。東京アラートやらないんかなー?/
「医師ではなく統計学の学者のくせに」とどこかのテレビ局の上席委員は昼間の生放送番組で言ってたんだから。西浦先生をさんざん批判した🌋
赤の他人との濃厚接触の禁止しかないと思うわ。(*´ω`)
| NHK >日本循環器学会が今月27日から開く学術集会に合わせて企画//10日午後6時から13日午前9時まで、学会のウェブサイトを通じて公開されます//
ひえぇぇ~まだ2回表、コロナ側の攻撃ですってよ~!
半年過ぎても2回表とか、9回裏まであと2年半?ワクチン完成して5回コールドとかになって欲しい~
感染経路不明の感染者の存在について考えると、私以外の人はみ〜んなガッチリマスクしていますので、やっぱりマスクには拡散予防も防御も効果が乏しい・・ってことになるのでしょうか〜🙄

(ワラシは人通りがほとんどない場所ではマスクしてません)
“市中感染が広がり始めている認識”|NHKニュース
明るい希望を抱いていない。流行を繰り返しながらウイルスが弱毒化するかどうか観察していく

複数年にわたる対策が求められるという認識
13日まで公開ということで、少しでも多くの人に見てほしい。特に、専門家批判する皆さん!(>_<)
ーーー
>ピュアに科学的に理解しているところからするとあまり明るい希望を抱いていない
西浦氏は京大に移ることになったらしいが、その辺のところは裏で何があったのだろうか。/
7月はじめ、学者は接触するなと叫んでいる。まだ2回の表だと。
私達は経済活動を止めない。政治家も経済活動を優先。

何が言いたいかと言うと、事が大きくなったときに、学者を叩くのはおかしいと、自分に、世間に言うためのメモ。
新型コロナウィルス対策対談
西浦×山中
「対策を待ちすぎると手遅れに」
「野球で言うと、まだ2回の表で新型コロナウィルス側の攻撃中」
withコロナ アフターコロナなのに、新しい日常などと言ってるのに
『経済ガー』と政府の指針も国民側もコロナ以前と同じ様な生活に戻ろうとしてる

アホかと思う。
何かを捨てないとダメだと学んだだろ!
密接、複数人での飲食やカラオケを今まで通りできると思うなよw
4月のニュースかと思った。

今が感染拡大の分水嶺
一生懸命読んでみたんだが、どういうわけかワイドショーのコメンテイターの話を聞いているときと同じ気持ちにしかなれないねぇ。自分ができる事をやり尽くしてるせいか、専門家とやらの意見はどうでもよくなってるな。
「地域の状況に応じて対策をすみやかに」
「「野球で言うと、まだ2回表で新型コロナウイルス側が攻撃している」」ということなら「今後野球の試合は2回で終了とする」と閣議決定すればコロナ禍はすぐ収束するんじゃないか(名案!)(錯乱)
野球のたとえでいえば、今は2回の表!(ウイルスが先攻…)
降雨中断ゲーム中止!になればいいのになぁ…
コールド負けにされないようにしなければ...

西浦氏が山中氏と対談 “市中感染が広がり始めている認識” | NHKニュース
8割おじさんと山中教授が対談🤔🤔🤔
治家は経済優先にしてきたので
医療はこれ以上、行政みたいな立ち振る舞いは止めて頂きたい。そんなに国民を振り回してたければ政治家になれば良いと思います。
@nhk_news 新型コロナに罹ったら、日本人も欧米人も、同じくらいの確率で死ぬ。


>西浦教授
>感染した人の致死率は日本も欧米も変わらず、重症化する頻度は変わらない

日本で (おそらく東南アジアと豪州でも) 死亡率が低いのは、致死率が低いからではなく、感染率が低いからだと。
市民が経済活動しつつ適度な緊張感もつのはいいこと⇒西浦氏が山中氏と対談。市中で感染が広がり始めている。地域の感染状況に応じた対策をすみやかに行う必要性あり。致死率は日本も欧米も変わらず、重症化する頻度は変わらない。
“「野球で言うと、まだ2回表で新型コロナウイルス側が攻撃している」”
新型コロナウイルス対策について国のクラスター対策班のメンバーで北海道大学大学院の西浦博教授が京都大学の山中伸弥教授と対談
二回表という事は一回はスリーアウトチェンジしたって事か。
ずっとコロナのターンかと思って。
「対策を待ちすぎると手遅れになって、社会全体で接触を削減しなければならない状況になるおそれがある。いま、分水嶺にさしかかっている状態ではないかと心配している」
いよいよ繁華街だけに留まらない段階になってきた感じだね。犠牲を払って稼いだ第二波までの時間でどれくらい備えることができたのだろうか…。
山中先生の前ではネクタイ。
この二人、どうしても日本中をパニックにしたいとしか思えない。ある意味罪だと思う
各業界のガイドラインの随時更新が欠かせない。
何故感染を生んだのかを突き止めないと。
またガイドラインでなく罰則を付加する必要がある。
6日の対談でこう認識されていたのね。
半年で2回表なら試合終了まで6年ぐらいの計算。そこまで厳密に喩えたわけではないと思いますが、複数年かかる見立てということか。

西浦氏が山中氏と対談 “市中感染が広がり始めている認識” | NHKニュース
もっと見る (残り約142件)
 

いま話題のニュース

PR