TOP > 国際 > ヨーロッパで過去最大規模のサイバー攻撃 国内回線からも攻撃 | NHKニュース

ヨーロッパで過去最大規模のサイバー攻撃 国内回線からも攻撃 | NHKニュース

【NHK】大量のデータを送りつけてシステムをダウンさせる「DDoS攻撃」と呼ばれるサイバー攻撃で、先月、ヨーロッパの銀行に過去最大…...

ツイッターのコメント(32)

被害はないけど過去最大の攻撃
KENZO roomはサイバー攻撃非対応です
( ˘ω˘ ) ムラムラ…
>大量のデータを送りつけてシステムをダウンさせる「DDoS攻撃」と呼ばれるサイバー攻撃で、先月、ヨーロッパの銀行に過去最大規模とみられる攻撃が行われたことが分かりました。
[NHK]


>6月21日、ヨーロッパの銀行のサーバーに大量のデータを送りつける「DDoS攻撃」が検知され、情報セキュリティー会社が分析したところ、1秒当たり8億900万パケットという大量の通信が行われていた
webカメラ、コロナ、ZOOM…。あっ(察し) ⇒
そういえばホンダの受けたサイバー攻撃の出所は解ったのかな?
「セキュリティが不十分な機器はネットワーク上に大量にある」
配慮された表現してるけれども、アマゾンで安く売ってるあのメーカーさんとか 法律で輸入禁止にでもなればいいのにって思うことあるよ。そういうペナルティないと、社会責任を持たない組織は変わらない。
経由地にされている国が多いな…
システム混乱に乗じて、侵入するという事か?
ネットに接続された日本国内のデバイスがDDoS攻撃の踏み台にされている。。

〉攻撃は複数の国のネットワークから行われ、このうち42%がアメリカから、10%が韓国から、9%がベトナムから、6%が日本から

【 国内回線からも攻撃】
ネットワークカメラ経由とかどうしようもない

>

> 6月21日ヨーロッパの銀行のサーバーに大量のデータを送りつける「DDoS攻撃」が検知され情報セキュリティー会社が分析したところ1秒当たり8億900万パケット

NHK
ほーん。攻撃の発信源はどこなんやろなあ…
: 大量のデータを送りつけてシステムをダウンさせる「DDoS攻撃」と呼ばれるサイバー攻撃で、先月、ヨーロッパの銀行に過去最大規模とみられる攻撃が行われたことが分かった。
テレワークが多くなってこういう被害も多発しているな。 大量のデータを送りつけてシステムをダウンさせる「DDoS攻撃」と呼ばれるサイバー攻撃で、先月、ヨーロッパの銀行に過去最大…
6月21日、ヨーロッパの銀行に過去最大規模とみられるDDoS攻撃があった旨判明。@Akamaiによると、1秒当たり8億900万パケットという大量の通信が行われていた。攻撃は複数の国のネットワークから行われ、このうち42%が米国、10%が韓国、9%がベトナム、6%が日本からだった。
これはDDoS攻撃としては過去最大の規模とみられるということですが、銀行のシステムは対策をとっていたため被害はありませんでした。
最もあやしい某国がないのが・・。
ヨーロッパで過去最大規模の「#サイバ」 | NHK:2020年7月9日 16時28分
日本の回線からも攻撃が行われていて専門家はネットワーク機器が不正アクセスを受けて悪用されたおそれがあると指摘しています
6月21日、ヨーロッパの銀行のサーバーに大量のデータを送りつける『DDoS攻撃』を検知。対策をとっていた為、被害は無かった。

1秒当たり8億900万パケット、DDoS攻撃としては過去最大規模

攻撃は、アメリカから42%、韓国10%、ベトナム9%、日本6%だった。
@nhk_news NW機器→ヨーロッパの銀行
⚡️過去最大規模DDoS攻撃(複数から負荷をかけ、サービス稼働に必要なリソースを奪う)
🛡対策済で被害無

クラックされたWebカメラ🎥の共通点(製造・脆弱性)洗出が必要ですね
日本の回線からも攻撃が行われていて専門家はネットワーク機器が不正アクセスを受けて悪用されたおそれがあると指摘しています。
攻撃は複数の国のネットワークから行われ、このうち42%がアメリカから、10%が韓国から、9%がベトナムから、6%が日本からだった
6%が日本からの参加らしい。自分が困らないまま人に迷惑かける恐れがあるから、セキュリティーは万全にね。
『 国内回線からも攻撃』
EUに大規模なサイバーテロ
日本からも6%

風俗は繁忙期!
面接当日30,000円を確約
収入激減、家賃、奨学金、カード、カケ、ご相談ください
以前アメリカで話題になったwebカメラ乗っ取りDDos攻撃。今だにセキュリティーホールを塞いでいないことに呆れる。
攻撃元の国は単なる踏み台の可能性もあるかも。真犯人はどこにいるのやら。
これアカマイが防御&緩和したって聞いた。インターネット史上最大の攻撃だったらしい。回線じゃなくてネットワーク機材を狙ったショートパケット攻撃が最近多い気がする。
6月21日、ヨーロッパの銀行のサーバーに過去最大規模の「DDoS攻撃」、1秒当たり8億900万パケット、銀行のシステムは対策をとっていたため被害なし、攻撃は42%がアメリカから、10%が韓国から、9%がベトナムから、6%が日本から
被害なかった
日本からも6%攻撃
なんで全部同じ画面表示してんだ?教育実習???
大量のデータを送りつけてシステムをダウンさせる「DDoS攻撃」と呼ばれるサイバー攻撃で、先月、ヨーロッパの銀行に過去最大…
以上
 

いま話題のニュース

PR