TOP > 社会 > 熊本などの大雨 ツイッターに救助求める投稿相次ぐ | NHKニュース

熊本などの大雨 ツイッターに救助求める投稿相次ぐ | NHKニュース

【NHK】インターネットのツイッターには、熊本県などで大雨によって家屋などに取り残されているという人から助けを求める内容の投稿が相…...

ツイッターのコメント(13)

>ツイッターで救助を求める投稿はけさ早くから増えて、熊本県の球磨村に祖父母が住んでいるという人が、「祖父と祖母が逃げ遅れて家に取り残されています動ける状態ではないです」と助けを求めています。

電話すれば?
📱台風や大雨などの風水害が東京都八王子市でも発生する可能性が予想します。ぜひTwitterなどのSNSを活用して頂き災害が発生した場合は救助を求めて下さい。

👨‍💼八王子
無事でいてほしいです。昨年の台風被害の際にとても心細い思いをしました。同時に心配の声をかけてもらうだけでも心強く思ったのを思い出します。
7月4日 10時54分
ツイッターには、熊本県などで大雨によって家屋などに取り残されているという人から助けを求める内容の投稿が相次いでいます。

.
ピンチの時、携帯電話ですべきはTwitterへ投稿ではなく119に電話…。
「救助要請情報」 | NHK:2020年7月4日 10時54分
インターネットのツイッターには、熊本県などで大雨によって家屋などに取り残されているという人から助けを求める内容の投稿が相次いでいます。
「自らの命は自ら守るという意識」「特別警報の発表を待つことなく、早目の避難」

最近はこのことが伝えられ始めている…
自然が相手。人任せ、受け身では追いつかない…
自然の大きな変化、ヤダなぁ…
を求める投稿は、住所を記載したり、画像や動画を載せたりして、被害を訴えています。
避難につなげてほしい。
インターネットのツイッターには、熊本県などで大雨によって家屋などに取り残されているという人から助けを求める内容の投稿が相次いでいます。
インターネットのツイッターには、熊本県などで大雨によって家屋などに取り残されているという人から助けを求める内容の投稿が相…
以上
 

いま話題のニュース

PR