TOP > 政治・経済 > 古い石炭火力発電所の発電量 9割程度削減へ調整 政府 | NHKニュース

古い石炭火力発電所の発電量 9割程度削減へ調整 政府 | NHKニュース

【NHK】政府は、石炭火力発電の在り方を大きく見直す方針を固めました。二酸化炭素の排出が多い、古い石炭火力発電所による発電量を20…...

ツイッターのコメント(64)

火力発電所9割削減と言っても、旧識に限ってなのね。一瞬、驚いたけれど良く読むと大したことなかった(笑)
@R3000C こんな話もあるんですよねぇ・・・
動かさないと、電気代が上がるな
と同じパターン
NHK◆

(´・ω・`) 全体の3割程度を占める石炭発電を9割削減って、全体の4分の1以上の電力をどこから融通するのか?

→二酸化炭素の排出を抑えた効率がよい石炭火力発電所は新設も認める。

(๑❛ᴗ❛๑) ならば良し。
2日から。まずこれ→「午前10時45分から同11時4分まで、梶山弘志経済産業相、経産省の安藤久佳事務次官、荒井勝喜政策立案総括審議官。」
この件だろうな→
化石賞はかっこ悪すぎる😅
誰がこんな賞つくったんや
うーん、これもしかしたら原発再稼働とかそっちに梶を切る?今後のエネルギー政策とかみておかないとなあ。/石炭火力発電の在り方を大きく見直す方針を固めました。二酸化炭素の排出が多い、古い石炭火力発電所による発電量を20…
なめてたけどこれ本気らしいからちょっと調べないとな
ドイツは電力買い取りを始めて約30年で再エネシェアを40%以上を達成したが、そのシワ寄せは消費者に。
日本が石炭火力の穴を再エネで埋めるのも数十年~先だろう。
新型の石炭火力発電は非常に低炭素排出と聞く、現実的な計画だろう。
地球温暖化対策といえば聞こえはいいが、実は原発を推進したい原子力ムラの策略だよ。あとは「原発使わないと電気料金が高くなりますよ」と脅せば、国民は黙ると踏んでいる。そして、また原発事故が起これば「想定外」ととぼけるだけだ。
日本もついに石炭火力削減の方向に向かう・・・?
たしか電源開発の火力って石炭のみやったと記憶してるけど大丈夫なんかな?
政府は方針のみ提示し各電力会社任せではなく支援もすべき。
日本の実状にあわせて進めれば良いものを世界と足並み揃えて体裁ばかり。
政府は、の在り方を大きく見直す方針を固めました。二酸化炭素の排出が多い、古い石炭火力発電所による発電量を20…
結局こうなります。



>古い方式の石炭火力発電所による発電量を2030年度までに9割程度削減する方向
>発電所およそ100基分に当たりますが

ただしまだ「未練」は残しています。
>効率がよい石炭火力発電所は新設も認める
石炭火発廃止の方向へようやく一歩。不十分だけど評価はしたい。
石炭火力の代替は原発でしか成り立たない。石炭火力だけ闇雲に減らしてもジリ貧になるだけ。
電源開発という会社が作る石炭火力発電所は世界一の発電効率なので、石炭を直ちに悪者にしたらダメなんだよね。
火力発電所の更新
これで利益があるのは三菱、日立、東芝あたりかな
死にかかってる重電が息を吹き返すだろうか?
311で原発停止後に復活させた古いのを更新するのは賛成。高効率の最新型はまだ必要。いずれにせよ原発をどうするのかという議論と区別しては話にならない。
電力会社は民間企業、そこの問題もある

二酸化炭素の排出が多い、古い石炭火力発電所による発電量を2030年度までに9割程度、削減する方向で調整に入りました
再生可能エネルギーを増やす方向でお願いします。
チハ「つまり、電気料金が
値上げするのかな( ´ー`)y-~~。」#tera1134
古い石炭火力発電を更新していくとのこと。世界の先進国の動きに乗る感じです。デメリットはエネルギーコストの上昇。小規模事業者(特に一次産業や二次産業)に対してはボディブローのようになりそう。我慢するか、原子力高めるかの選択かな。あとはアジア移転。
恐ろしい内容だった…ある事を2回行った。3回目でイメージに浮かぶ事は第三次世界大戦。(南北戦争)学んだ事を全て思い出してみた。イギリス、フランス、ドイツは重大な発言をしていた
しがらみよにほんは
「古い方式の石炭火力」であって「石炭火力そのもの」ではないのが注意点ですね。
「CO2排出ゼロのためには電気代上がるのもやむなし」ってのは「温暖化対策の件で海外からせっつかれてるし真夏日の熱中症死増えても仕方ないよねテヘペロ」ってことだと思うんだがそれはマズいだろ(´・ω・`)
四国電力の橘湾発電所などが対象かな?
もう稼働から20年だし。。。
を回避するため石炭火力を2030年までに全て停止する事が国際的要請です。調整は一歩前進ですが、新設は許されません。
再生可能エネルギー100%は実現可能。
国民世論で政治的決断を迫ろう!
こっそり原発を再稼働していく
政府が珍しく良い決断をした!
と勘違いしてしまったが
よく考えてみると

今後も10年は使い続ける宣言で、たとえ文句を言われても「排出を9割削減します」と
イメージアップさせる言葉を10年も発信し続けられる

思わず騙されかけた
「9割程度の削減は、発電所およそ100基分に当たります」
「古い方式で効率が低いとされる発電所は、およそ110基に上ります。」
まあ、2、3日中にはどこかに資料が出てくるかしらね >
ニュースだけ見ると結構うれしい。
このまま原発もなくなってくれればいいのに。
少しずつ動き出していこう。日本。
日本政府はバカか。
くだらない脱炭素など無視して安価で安定したエネルギーを確保すればいい。
しれーっと原発の比率を増やしていくんですよね
喉元過ぎればなんとやら
「古い石炭火力発電所の発電量9割程度削減へ調整、政府」

目標を掲げるのは自由だが、原子力規制委員会と裁判所が態度を変えなければ到底達成できない。2030年エネルギー基本計画の再エネは24%(水力9%、太陽光7%、その他8%)が限度。LNGに頼り過ぎは安全保障上良くない
“ 政府は、二酸化炭素の排出が多い古い石炭火力発電所による発電量を2030年度までに9割程度削減する方向で調整に入りました。代替発電システムは、二酸化炭素の排出を抑えた効率のよい石炭火力発電所となります。”
>古い石炭火力発電所の発電量削減へ調整
2020年7月2日 NHK
日本のエネルギー政策の大きな転換点になりそう。世界的な潮流に沿った形。効率の良いものは新設も認めるとのことですが、USC(超々臨界圧微粉炭火力)やIGCC(石炭ガス化複合発電)のことなのかな。
2030年までにCO2排出量が多い旧式火力発電所約100箇所を削減か。
やるしかないが大変なことだわな
記事では
『国内の発電量に占める石炭火力の割合は、2018年度で31%にのぼり…』
へー
環境のためなら死ねる!(白目
アナ「生活への影響はあるのでしょうか」……おおぅ、珍しく温暖化じゃなくて生活に言及したぞ。てか、どっちにころんでも不安を煽るのがお仕事なんかな、やっぱり。急に生活への影響の心配とか。>
古い設備だけでなく、世界の流れに逆らう新設、例えば神鋼の建設中の石炭発電所も中止すべきだ。
ようやく方向性。明日が楽しみ!
経産省の温暖化対策が「1000万年前進!?」

古い発電所は投資回収が終わったら高効率(排出係数は最新天然ガス火力の約2倍)に更新します=新設は止めません。構成比は26%まで下げます。輸出援助も止めません。・・・1億年前も9000万年前も、化石賞なんですが
= 原発の推進

温暖化人為説の根拠 = 国連の専門家パネル(IPCC)の学者たちの気候変動をシミュレーションするプログラム(気候変動モデル)= 温暖化詐欺

【憲法もドレスコードも守らない安倍森羅万象政権】

*
:以前にも懸念を示したけど、今年の夏は、多くの学校の夏休みが短縮され、窓を開けつつ強冷運転する店舗・事業所が増え、エアコンによる電力需要は例年よりも大きいと予想される。それをどうやって賄うのか準備があるの?
石炭火力発電の在り方が大きく変わりそうです。
二酸化炭素の排出が多い、古い石炭火力発電所による発電量を2030年度までに9割程度、削減する方向で調整に入りました。
減らすのはいいけど、代替は・・・?
やっとか… 日本の石炭火力発電は最新技術だからCO2 は少ないとか言ってたやつがいてな〜
原発復活だな
みんなでよく考えたいですね
NHK政治ニュースの最新ニュースです
NHK政治ニュースの最新ニュースです
4444444444444444444444444444
環境に優しく高性能な火力発電に切り替わるのは良いけれど原発にシフトとかならなければ良いなぁ。

政府は石炭火力発電の在り方を大きく見直す方針を固めました。
⚡️現実的には建て替えって感じなのだろうけど、新型だと何段階もエネルギーを取り出すようになっているから効率が良くなるのは間違いない🤔
エネルギー配分も投資信託と近くベストミックスで機器回避してください
そもそも温暖化と異常気象の関係性のある派ない派の比率は
温暖化は全て悪?
シベリアにはいい
水没都市を浮遊工法都市にする事は?
海洋資源は?
脱火力、脱原発 ぜひ完遂


温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」に基づいて脱炭素に向けた取り組みが求められるなか、二酸化炭素の排出量が多いとして国際的に見直しの動きが強まっています。
じゃあ、原発炉動かさせてくれるんですか?って話。
嫌なら火力発電増設だけど、設備の費用分が電気代として上乗せせざるを得ないのだが、ただでさえ再エネで篦棒に上がった電気代なのに民衆の理解得られると思ってんの?
甘い表現
石炭火力はもうずっと前から欧米による日本非難の対象になってた

石炭火力による発電を巡っては、温暖化対策の国際的な枠組み「パリ協定」に基づいて脱炭素に向けた取り組みが求められるなか、二酸化炭素の排出量が多いとして国際的に見直しの動きが強まっています
教育番組も製作する天下のNHKにしては偏った情報。 「
一方、二酸化炭素の排出を抑えた効率がよい石炭火力発電所は新設も認める」まずここまで読んだ人いる?
+効率よいって他との比較なし。対天然ガス
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR