TOP > 社会 > 東京都 新たなモニタリング7項目設定 数値基準設けず コロナ | NHKニュース

東京都 新たなモニタリング7項目設定 数値基準設けず コロナ | NHKニュース

【NHK】東京都は新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、見直しを進めてきた新たなモニタリング項目を取りまとめました。感染状況や医…...

ツイッターのコメント(109)

単純な数値基準は設けず医療体制の状況で判断するって昨日示されてるから
要は病院の空きがある限り新型コロナと金は回すぜ 都民の健康なんか知るか!だよなw
ロードマップは、東京アラートは、本当になんだったのか。
都議会で、ロードマップについて、科学的な根拠が必要だと厳しく指摘をしていたのに、こともあろうに数値基準をなくし「総合的判断」。これまでも、知事の政治的思惑が優先されていたが、これで完全なフリーハンド?
厚労省は10万人当たり感染者が2.5人で休業要請などを行う基準を設けてる。

東京は昨日で2.6人。

知事の判断でって話だから、もう選挙の具になってるんだろな。
国と異なる新たな都の基準を設けたりすることで都民から不信をいだかれるんではないか。いや、受け入れられなくなってきそうだ‥
観察してる内に感染爆発するぞ↓
小池知事「全体像をつかむことが考え方のベース」
厚生労働省の関係者「(前略)東京都は人口も多く、基準日を過ぎた今、できるだけ早く協力要請を行う必要がある」
「全体像を把握する」「総合的判断」 → 信頼ならない

定量評価 / 定性評価 できっちり、しっかり / (NHKニュース)
基準値表に出さないならズルし放題だよね
昨日の東京都の新モニタリング指標のついての厚生労働省関係者の懸念ってところを見ると、どうも八重山旅は絶望的な気がしてきたなあ😭
医療機関の逼迫度をモニタリング指標に含めるのはわかるけど、それは東京都内だけの問題で、他の道府県に広げないって視点では全くない。
数値の基準がないと、なんとでもなってしまう気が。
かといって数字ばかりに頼るのも難しいのかなぁ。

結局、どちらにでも判断できるように解釈の余地を残したのか。
東京都知事選が終わり、小池百合子氏が当選したら、また東京アラートが発令されると予想(>_<)
医療崩壊をまず避けるための指標の変更。今すぐ休業要請を出す状況ではないでしょう。ただ夜の街や会食クラスターがいつ市中感染になってもおかしくない。感染者数は懸念される数値なので、医療に余裕ある今こそ、感染者数を抑え込むためのより踏み込んだ対策を求めます。
東京都で感染者が増えれば、近県に広がり、やがては全国に波及する。というか、既にその傾向がみられている。

その責任を背負っている東京都が、こんな曖昧な事をしていていいんだろうか?いいはずがない。
指標が骨抜きにされていっている😰
自粛要請などには数値基準を設けませんでしたね。都としては経済活動を止めるわけにいかないと意図を感じます。同時に、自粛に伴う補償をするための軍資金も底をつきかけているとも言えるのではないでしょうか。
見捨てられた感。
休日は埼玉に籠る😑
なんでモニタリング項目がコロコロ変わる⁉️医学的見地とはとても思えない。完全に政治家の思惑❓❓不安になるばかりじゃないのかなあ‼️
この参考指標はなんなんだろう…??

東京は昨日の段階で、新規感染者が2.77人/10万人(週平均)となっており、国が推計上、自粛要請等の基準日としている2.5人を数日超えています。
東京都が示した新たなモニタリング項目に基準となる数値が設けられなかったことについて、厚生労働省の関係者からは懸念の声も上がっています。

懸念するなら動けよ
「東京アラート」って、橋や都庁を赤く照らす、取り急ぎつくったパフォーマンスだったの?毎日のように50人超えてるけど、地方にばらまかないでね。
「単に感染が確認された人の数を基準にするのではなく、(中略)医療の需要と供給の状況を専門家が総合的に判断していくというのがポイントだ」
死亡者数が少なくなっているのもポイントですね。/
やはりやってる感だけを出してきたな現職
医療体制が整ったからと言って、数値基準無しは違うと思う。
某都知事『(第2波に関しては)まだ慌てるような時間じゃない』
[memo]

2020年6月30日 22時31分


『厚生労働省の関係者は (中略) 基準日を過ぎた今、できるだけ早く協力要請を行う必要がある」として、数値基準を設けていない東京都の対応に懸念を示しています』
驚きました。今までのロードマップや、アラートは何だったのか…。
一番辛い気持ちになったのは、小池知事が「夜街注意」のパネルをかかげた時。あまりにも…。そして、補償は一言もなし。
東京都は新型コロナ対策本部会議を開き、見直しを進めてきた新たなモニタリング項目を取りまとめました。感染状況や医療体制を専門家に分析してもらい、都が評価して注意喚起するかどうかを判断するということで、7月1日から試験的に運用します。

 NHK NEWS WEB より
モニタリングして会議で評価し判断したものを全体像としたいと。
大規模に検査してどういう結果が出るか、が全体像では??
厚労省の抗体検査0.1%で少なくとも都内に一万四千人以上は感染者はいる割合。クラスターを増やさない為には検査しかないと思うけど。
2020年6月30日
1. 新たな感染者数
2. 東京消防庁の電話相談窓口「#7119」に寄せられた発熱などの相談件数
3. 新たな感染者のうち感染経路がわからない人の数と増加比率
4. PCR検査と抗原検査の陽性率
5. 救急医療の「東京ルール」の適用件数
6. 入院患者の数
7. 重症患者の数
厚労省としては、東京都は外出自粛要請を行う基準値を超えたと判断している。
社会への協力要請が遅れれば遅れるほど状況は悪くなる。
なぜ都知事は自粛要請に動かない?
モニタリングの内容には、些か不満は残るが・・

国よりは先行している。
小池百合子劇場の演目変更
設けたところで総合的に判断しちゃう基準を設けなかったのは一歩前進ですね。
4〜5月ごろ、メディアは具体的な数値基準を国が作らないことを躍起になって批判してたように思うが、東京アラートで具体的な数値が注目されすぎて、結果基準を変更するに至ったことをどう考えるのだろうか。
統計データ「」
確かにもう全く未知のモノ、という段階から別の段階に来た感はあるので、こうやるのがよいのかもね
「週に350人」と決めていた数値基準を超えた途端、数値を基準にするのやめまーすだって。放射能基準値を変えた時の政府を思い出すね。動くゴールポスト。オリンピック延期が決まった時のように、今回も都知事選で当確打たれた瞬間に自粛指示するの百合子さん?
東京都も国も完全に経済回復にシフトしたんだなと思う
自己責任で行動するしかない
もし感染して重症になったり、死んでも仕方ないね
誰も発言しないが、きっとオリンピックは諦めたんだろうな
"東京都が示した新たなモニタリング項目に基準となる数値が設けられなかったことについて、厚生労働省の関係者からは懸念の声も上がっています。"
お気持ち察しろ的な駄目RFP、要件定義書出された感じでダメダメ感がヤバい。
で、今週末都知事選という罰ゲーム感がねぇ。
"検査体制について「現在は1日およそ3100件の体制をすでに整えている。PCR検査に加えて抗原検査なども活用して、今後、1日当たり1万件程度の検査が行えるように"23区で割ると130件くらい
何を根拠にしたらいいかさっぱりわからないから雰囲気で決めちゃいます、という都知事の宣言ですね / (NHKニュース)
検査数が増えたから、陽性者数が増えるのはあたりまえです」と、説明していました。
この説明を私は理解が出来ません。
休業要請をすると都の財政が厳しくなるから基準を変更。これは小池さんが都知事再選を確信したから取った措置だろうなぁ。
こういうのは定量的に監視した方がいいと思う
東京ルールって都民は分かってるの?私は分かりません
どうなんやろなぁ〜?厚生省意見に賛同やん。都知事選挙の為にあまあまになった気がする。
もっと見る (残り約59件)
 

いま話題のニュース

PR