TOP > 政治・経済 > 国内初 ワクチンの臨床試験開始 大阪のベンチャー 新型コロナ | NHKニュース

国内初 ワクチンの臨床試験開始 大阪のベンチャー 新型コロナ | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスのワクチンを人に投与して、安全性や有効性を確かめる臨床試験を、大阪 茨木市にあるバイオベンチャー企業が…...

ツイッターのコメント(134)

_φ(・_・
抜粋》安全性で懸念されることの一つが、ADE=抗体依存性感染増強という現象です。

抗体は、本来であればウイルスから体を守るものですが、ADEは、ワクチンの接種後、ウイルスに感染したとき、かえって感染を促進して症状を悪化させる現象です。
異例のスピードでワクチン開発が進んでる...

いままでの常識を覆して
奮闘してくれてる... 感謝👏
ワクチンが商品化されるまでには、3つの段階で安全性と有効性の確認が必要。
長い道のりです・・・
コロナ治験開始ってニュース見たら日本を代表するハコ企業のアンジェスさんで大爆笑
アンジェス、健康な成人30人に、大阪市立大学医学部附属病院で投与する計画。2週間あけて2回行い、投与量が少ない15人と、多い15人を比べて、安全性や抗体が作られるかどうかを確認する
データが見たいですね.
あと上手く行くといいですね!
最新の技術を使ったワクチン、良い結果が出て、早く利用できると良いですね。
@c9moy60GuFINmG1 @hiroyoshimura ワクチンの仕組みがウイルスを卵にの類では無いとの解説見て感心しました。私の頭が足りないのでここで説明すると的外れかますので。
お、20番手くらいにはつけてんのか
頑張って欲しいですね😃
大阪 茨木市にあるバイオベンチャー企業が30日、開始したと発表しました。新型コロナウイルスのワクチンの臨床試験が国内で始まるのは初めてです。
本来はかなりの年数がかかること。
日本の企業も挑戦しているので期待したいですね。 /
NHKは相変わらず前のめり報道だな⁉️
安倍官邸の意向を受けているとは言え❓
新型コロナウイルスのワクチンを人に投与して、安全性や有効性を確かめる臨床試験を、大阪・茨木市にあるバイオベンチャー企業が6月30日、開始したと発表しました。新型コロナウイルスのワクチンの臨床試験が国内で始まるのは初めてのことです。

 NHK NEWS WEB より
アンジェスかぁ…
アンジェスじゃなければもうちょい期待するんだけど
株券印刷業の汚名返上なるか?
大阪のベンチャー「アンジェス」 日本が一番乗りでワクチン開発出来たらいいですね。もちろん安く使えるんでしょうね。レムデシベルの価格なんて法外だからね。
我が地元でコロナのワクチンの治験やってる🌟
頑張れ大阪~🙏
臨床試験が成功しますように!
どうですかね。
一応治験に応募しておきました。
月明りを頼りに。高山です。
ワクチンの開発は簡単ではないですね。
大阪のベンチャー企業が日本で初めて臨床実験に入ったそうです。
新型コロナに関しては、異例のスピードで開発中とのこと。
早期の完成を心待ちに。
遠い道程。
<大阪ガンバレやな>
専門家「臨床試験開始はゴールではなく始まり」
いいね。一歩ずつ。 /
DNAワクチンタイプ。2週間明空けて2回投与して結果を見ます。
記事にもありますが終わりではなく始まり。承認されるかどうかはこれからです。
皆さん医療保険に加入してますか❓

医療保険の保障内容の中に
『先進医療』と言う項目がありますよね❓

あれどういう意味か知ってますか❓

下記の記事のような事ですよ😨

先進医療の定義を理解しましょう。
やっぱり培養するのには大腸菌、ラッシーちゃんを使うんだな。公衆衛生の菱沼さんを思い出す。
バイオ銘柄は触らないルール。
だけど覚え書き、、6/30終値2235円。
この記事を読んで、アンジェスを知った人たちはどう思うんだろう?
株クラは十分知ってる人多いと思うけど。。。
治験が良結果で進んでいくことを願う。
どこの会社が、、やどこの国が、、などの争いなどなく世界中に1日でも早く治療薬が行き渡るようにと思います。
株価あがってー
厚労省よ、邪魔だけはするな。
早くワクチンが完成するといいな。
これだけ世界を震撼させたウイルスのワクチン被験者の方々の気持ちとは、どんなもんなんだろうね。。。 /
あれ、これお伝えした?ワタシよそ見してた?>
府知事や市長がメディアでワクチンに対する強い期待を語った時点で、市立大学附属病院で適切な治験を実施することは難しくなったと思います。倫理審査委員会ではどのような議論が行われた(行われなかった)のでしょうか。
NHKの記事
〉「スパイクたんぱく質」の遺伝子
を組み込んだ物質を人に注射、体内にスパイクたんぱく質が現れ、それに応じて免疫の仕組みで感染を防ぐ抗体ができるとされる、
投与は2週間あけて2回、投与量が少ない15人と多い15人を比べて、安全性や抗体が作られるかどうか確認
怖いね…こんな早く急いで作ったワクチンを治験するとは…
「投与量が少ない15人と多い15人を比べて、安全性や感染を防ぐ抗体が作られるかどうかを確認する」 /
世界では13種類ほどの新型コロナワクチンが臨床試験中で、うち5種類が中国製で工場の建設も既に始まっているらしい
もっと見る (残り約84件)
 

いま話題のニュース

PR