TOP > 政治・経済 > 5G・ポスト5Gの技術開発へ 政府が国内企業を支援 | NHKニュース

5G・ポスト5Gの技術開発へ 政府が国内企業を支援 | NHKニュース

【NHK】大容量の通信規格5Gやさらに次の世代の技術開発を後押しするため、政府はNECや富士通、楽天モバイルなどの国内企業を支援す…...

ツイッターのコメント(33)

んー、無駄でしょ。

政府が国内企業(NEC・富士通・楽天モバイル)を支援
全然足りんと思う

> 関係者によりますと、支援の総額はおよそ700億円に上ります。
二桁足り無い感あるな
5G始まって東京の友達がメニエール。過敏体質の人はもう住めないよなー、東京。5677シールドより5Gシールドが必須だね。
スーパーシティ構想で中国と協力しつつ、5G開発では中国に対抗という両建。結果、5Gの普及とそれによるNWO実験の推進という裏権力の計画が加速される。対立・競争を演出→意図する目的に誘導。まさに両建からの弁証法的展開誘導である。裏権力の思い通りにさせてはならじ。
700億の予算はいいとして、何百億くらい中抜きされるのかな?
自動運転等の実用化には、ポスト5G(6G?)に日本の未来がかかっている。
ファーウェイの去年の開発費1.7兆円…
マスクとGotoの関係を思い出した(笑)
お金の問題なのか?
700ポッチでなにかできると思うのがすごい。
700億円の投資で足りない分は大和魂で補えってか。そら国も衰退して技術も枯れるわ
≫関係者によりますと、支援の総額はおよそ700億円に上ります。

ワロタ・・・(´・ω・`)
ポスト5G

政府はNECや富士通、楽天モバイルなどの国内企業を支援することを決めた

どんな大容量の大通信網になるのかイメージがつかみたい

場所的な概念を払拭する「働き方改革」に繋がるのだろうか
富士通、NECは業績も復調気配で
関連企業は調べておいてもいいかも⁉︎
大容量の通信規格5Gやさらに次の世代の技術開発を後押しするため、政府はNECや富士通、楽天モバイルなどの国内企業を支援することを決めました。先行する中国勢に対抗したいねらいです。
うまく行かないに決まったね。政府主導でいいことなど一つもない。
これは良いニュースなのだが数年遅かった。この差を取り戻すのは大変だろうな。
NHK政治ニュースの最新ニュースです
NHK政治ニュースの最新ニュースです
4444444444444444444444444444
「日本政府、5G・ポスト5G技術開発へ、国内企業を支援」NHK

「大容量通信規格5Gやさらに次世代の技術開発を後押しするため、政府はNECや富士通、楽天モバイルなどの国内企業を支援する事を決めた。先行する中国勢に対抗するねらい」
: 大容量の通信規格5Gやさらに次の世代の技術開発を後押しするため、政府はNECや富士通、楽天モバイルなどの国内企業を支援することを決めました。先行する中国勢に対抗したいねらいです。
さてSBは…
大容量の通信規格5Gやさらに次の世代の技術開発を後押しするため、政府はNECや富士通、楽天モバイルなどの国内企業を支援することを決めた。先行する中国勢に対抗したいねらい。
楽天は支援する必要無いでしょ
NEC… わかる
富士通… まぁわかる
楽天モバイル… はぁ?なんで?
朝からこのニュース、楽天モバイルが引っかかってるんだよなぁ…。
楽天モバイルが入ってるのが不思議…🤔
情報・通信業の伸びがまた加速するか🤔
5Gって未だに意味不明ですが…要は早いんですね😌
支援総額700億円。
勝てるとも思えない競争にカネを出すのは、最近ドローン開発に支援した例を思い出すな。
以上
 

いま話題のニュース

PR