TOP > 政治・経済 > ビジネス特集 農民工逆流 「世界の工場」中国の現場で何が? | NHKニュース

ビジネス特集 農民工逆流 「世界の工場」中国の現場で何が? | NHKニュース

【NHK】「工場譲ります」という紙がいたるところに貼られた地区もあります...

ツイッターのコメント(26)

> バスのトランクには大量の荷物が詰め込まれ、バス会社の担当者が足で蹴って押し込んでいた。

蹴るな
日本にいる中国人はCHANCE
安く工場が買えるよ😊
🇨🇳🇯🇵
これがホントなら、中国内で暴動起きるかもなぁ。あるいは昔のブロック経済のように、中国産の物品をアフリカに売りまくるとか
新型コロナウイルスで失業者が7000万人か。それでも中国共産党は財務省より経済政策が100倍正しいからな。減税と国債発行で乗り切るのではないだろうか。日本は梃子でも消費税減税をしないのだ。
この歪みが社会に大きな影響を与えなければいいが。
関係者から提供を受けた映像には、「賃料を下げろ!」とシュプレヒコールを上げて多くの人が通りに繰り出し、一部の参加者が警察に拘束される様子が写されている。
中国の農民工。かなり痛ましい。「コロナ恐慌」といっていい。
「工場🏭譲ります」(爆笑)
工逆流
> 中国の専門家によれば、中国全土の失業率は20%余り、失業者は7000万人を超えるという推計も
| 中国政府から委託された、中国国内の放送局の報道のような、中共にとても優しい報道。

日本人はこの報道で、中共へ手を差し伸べるたくなるでしょうから、中共もさぞ喜ぶ事でしょう。
でも中国の半導体ビジネスはまだ勢いがある。衣類等の生産が経ち行かなくて産業構造が変化している過程という可能性は?もしそうなら痛みがあってもダイナミックに変化する国は復活が早いかもしれない。
"「世界の工場」と言われる南部、広東省では、失業の波が押し寄せていた。農村出身で「農民工」と呼ばれる出稼ぎ労働者たちが、仕事を失い故郷に引き揚げる逆流現象が発生。至るところに「工場譲ります」という紙が貼られた地区も"

広州近郊の縫製工場の現状👀マジか…
中国、次の「ネズミを捕まえる猫」を見つけることができるんかな? /
疫病のあとは、不況→弾圧や対立の激化→戦争と革命 というイメージあるけど、世界中大丈夫なんだろうか。株価と実態の乖離が、ちょっと理解できない段階に達してる。
「農村出身で「農民工」と呼ばれる出稼ぎ労働者たちが、仕事を失い故郷に引き揚げる逆流現象が発生。至るところに「工場譲ります」という紙が貼られた地区もあり、不満を訴える抗議活動も起きている。」
>「湖北省で隔離生活をしていた時は、早く出稼ぎに出たいと思っていたが、出てきたら仕事がなかった。家賃も払えず、ここでは生きていけない。家には妻や子どももいるので、稼げずに帰るのはつらいが、どうしようもない」
日本に来るのだけはやめてください。
日本人も選り好みしなければ仕事はあるのでは…と思ってしまう😒
働けるけど働かない、生活保護受けている日本籍でない方々(これは…日本人含めか)は言語道断ですが。
やっぱ製造業は需要激減でツラ、という話。
この失業者に中国がどのような政策を取るのか興味深い。⇨農民工逆流、中国の現場で何が? :政府発表の失業率には、故郷に引き揚げた農民工は含まれていない。中国のシンクタンクによれば、中国全土の実際の失業率は20%余り、失業者は7000万人を超えるという推計もある。
ま?

《 中国のシンクタンクの専門家によれば、中国全土の実際の失業率は20%余り、失業者は7000万人を超えるという推計もある。》
広州の人、こういう報道あるけど
実際どんな感じ?
中国ってもっと景気が回復しているかと思ってた。
工場が動いていないってことは世界的に買い控えが起きているんだよね?
それとも一部(ある種)の工場だけなのかな?

この状況で次に来るビジネスは一体なんなのだろうか?
以上
 

いま話題のニュース

PR