TOP > 社会 > 10万円届かない可能性 新型コロナ失業の路上生活者 住民票なく | NHKニュース

10万円届かない可能性 新型コロナ失業の路上生活者 住民票なく | NHKニュース

11コメント 2020-06-11 17:12  NHKオンライン

【NHK】新型コロナウイルスの影響で仕事を失い、仙台市内で路上生活をしている複数の人たちに、10万円の一律給付が届かない可能性があ…

ツイッターのコメント(11)

新型コロナウイルスの影響で仕事を失い、仙台市内で路上生活をしている複数の人たちに、10万円の一律給付が届かない可能性があ…
今、いちばん支援が必要な方々に届かない 10万円の給付金。

安倍政権 どうにかしろ!💢💢
区役所に行けば窓口でもらえるのではと思います。
住民票がない人は、義務と権利を放棄しているわけですからしょうがないのでは。
そんなことは本人がきちんとすればいい話で誰かが助ける必要あるのか?
最初からこうなること予測できましたよね
やはり懸念してた事が起きてるね。申請には住民票と口座が必須だから…
えっ?
今更?
最初から判っていた事だよね。
世帯毎に配るなら、世帯が登録されてないひとに届かないのが当然でしょ。何で気付かなかったの?
新型コロナウイルスの影響で仕事を失い、仙台市内で路上生活をしている複数の人たちに、10万円の一律給付金が届かない可能性があることがNPO法人の調査でわかった。仙台市に住民票の登録がないためで、NPOは国や自治体に対し柔軟な対応を求めている。
よーわからんけれど、これは住民票がどこにあるかとか、用意して生活を安定させるサポートを、これを機に行うのが良いのではないですかね?補償金も今日明日締め切りという事も無いでしょうし。

住民票の移動や確認って、サポートの方でも難しいのでしょうか。
口座がなくても直接窓口でもらう方法もあっただろう?
以上
 

いま話題のニュース

もっと読む
PR