TOP > 社会 > ヒドロキシクロロキン コロナ治療に効果なしとする論文を撤回 | NHKニュース

ヒドロキシクロロキン コロナ治療に効果なしとする論文を撤回 | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスの治療に効果があるかどうか、世界各地で臨床試験が行われているマラリアなどの治療薬、「ヒドロキシクロロキ…...

ツイッターのコメント(54)

ヒロシキクチヒロシン?
SLEに効くならサイトカインストームに効く可能性大では?どういうこと?効くと困る人がいるの?
薬剤の世界も利権にまみれています。
WHOも信頼できない!
結局わからんの?
ドナルドさんが言う通り効くかもしれないってことかね。
( ´Д`)?はぁあ?
既に論文も"RETRACTED"がつきました。

コロナ治療に効果なしとする論文を撤回。
この会社ってなに?
もからんでる
なんだって⁉️
撤回するぐらいなら最初から効果無しとか言うなよな…。
トランプ爺さんの圧力か?
拒否できちゃんだ。この会社のデータだと研究できないじゃん。

> データの提供者との合意に反するとして拒否されたということです。
WHOも動いたヒドロキシクロロキンの論文が取り下げられました。これによりヒドロキシクロロキンの効果はわからなくなった? これからも取り下げは続くかもしれませんね。
なぜこんなに二転三転するのか。新型コロナワクチンの莫大な利益と製薬会社の思惑などがあるのかな。
6月5日シブ5時 トランプとボルソナロの愛飲薬、また騒動。
企業の協力得られず、
データがウソだった。ランセットが謝罪
トランプ大統領が勧めている治療薬を潰そうとしたけど嘘がバレたようだ。
最近こう言うことよくある

常に自分をアップデート

どれが正しい情報か、惑わされないようにしたいです
ーーーーーーーーーーーーーーーー
改めて。大問題ですが、「やっぱりヒドロキシクロロキンは効くかも」という話ではありません。念のため。
ヒドロキシクロロキン論文どころか他の論文にも問題波及しててわろえない>>
これってトランプが推してた治療薬ですよね。
陰謀の匂いがぷんぷん
抗マラリア薬クロロキンに「効果が認められない」とする英医学誌ランセットに掲載された論文が「データの真実性を確認できない」として研究グループに取り下げられた。分析データの問題点を指摘された提供者がデータ全体の公開を拒否した為。
トランプの方が正しかった。

「ヒドロキシクロロキンのコロナへの有効性は確認できず、心臓への悪影響や死亡リスクが高まる可能性」が示唆されたとした米ハーバード大などの研究チームの論文を、世界的権威「ランセット」と「NEJM」が撤回すると発表。
"専門家が患者のデータを提供した会社に、データ全体を公開するよう求めたところ、データの提供者との合意に反するとして拒否された"
やはり。この薬に対する効果無しという評価のプロセスに大きな問題があったようです。
NHK科学、医療ニュースの最新ニュースです
NHK科学、医療ニュースの最新ニュースです
222222222222222222222222222222222
こういう混乱が起こるのもパンデミックあるあるかな
まあ、こう言う事は結構あるから…
結局、システマティックレビューとか、メタ解析まで待たないと、何とも言えないんだよね
ーーー
NHK NEWS WEB: コロナ治療に効果なしとする論文を撤回.
アビガンも再検証するべきだ。やっぱり効果あるかもしれない。
トランプ大統領の説が裏付けられたかのように見える:
邪推かもしれないけど、「せっかくの薬での治療への希望に対して、副作用がどうだのこうだのうっとうしいんだよ」みたいななにかを感じなくもない
NHKニュース: 企業が提供したデータに疑義があり、真実性が確認できなかったためと。同社のデータを使用したNEJM論文も撤回。さらに他の論文にも影響が及ぶ可能性があるとのこと。
もうなにを信じたらいいのやら。自分たちの信じたい説にだけ飛びついてはしゃぐ(都合の悪い情報にはだんまり)報道機関にも注意しないといけないし。>
某国の大統領御用達品www
2転3転、一体何を信用すればよいものやら。
《ヒドロキシクロロキン》ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン(NEJM)とランセット(Lancet)が論文を取り下げたようです→
“ 患者のデータを提供した会社にデータ全体を公開するよう求めたところ、データの提供を拒否されたため、研究グループは「データの真実性を確認できない」として…”

2020年6月5日 10時53分 NHKニュース
> 「データの真実性を確認できない」として、この論文を取り下げると発表
「ランセット」の編集部によりますと、今回の研究にデータを提供した会社は、ほかにも複数の研究にも関わっています
新型コロナの治療に効果があるかどうか、世界各地で臨床試験が行われているマラリアなどの治療薬、「ヒドロキシクロロキン」について、治療の効果は認められなかったと先月発表した研究グループが、データの真実性を確認できないとして、論文を取り下げたことを明らかにした。
ん?
効果なしの論文を撤回?
これはまた……
これも取りあげるかなと。
現段階では全ては可能性。効くかもしれないし効かないかもしれない。初期の研究はそんなもの。
これも論文疑惑の謎の が絡んでる

新型コロナに有効なのかどうかが、わからなくなった
中共の手は長い

研究グループによりますと、専門家が患者のデータを提供した会社に、データ全体を公開するよう求めたところ、データの提供者との合意に反するとして拒否されたということです。
の話なんだが、データを収集したのがもともと Surgisphere という名前の、Politico 曰く「ほとんど知られていないデータ会社」だそうで、この会社がデータ取り扱い手続き的に問題を抱えてるんじゃないか、と言われてる
で、今度は論文撤回なのね
ランセットともあろうレベルの高い雑誌に一体何が?
@HAKOCONNEMAN 【速報】アフリカで予防薬として使用される抗マラリア薬ヒドロキシクロロキン(1日1錠約10円)、「治療に効果なし」とする論文を作成した研究グループと掲載した医学誌ランセットが撤回
まだまだ、どの薬が本当に新型コロナの治療薬になるのかは霧の中
臨床試験が終わるまでは分からないものだねぇ。とはいえ、ブラジルなどでは臨床試験が中止に。他の国の結果が気になる
「ヒドロキシクロロキン」や「クロロキン」のコロナに効くという論文は元データの捏造で取下げ。大村先生の「イベルメクチン」も効くというのも元データの捏造で疑義が生じている。多分取下げるでしょう。元がSF作家やAV女優やホステスがやっている会社ですからね…。
「ヒドロキシクロロキン」コロナ治療に効果なしとする論文を撤回」NHK

「新型コロナウィルスへの治療効果が期待されていたヒドロキシクロロキンについて、治療効果は認められなかったと先月発表した研究グループが、データの真実性を確認できないとして論文を取り下げた」
結局振出しに戻るんだね
新型コロナウイルスの治療に効果があるかどうか臨床試験が行われている、マラリアなどの治療薬「ヒドロキシクロロキン」について、治療の効果は認められなかったと発表した研究グループが、データの真実性を確認できないとして論文を取り下げたことを明らかにしました。
以上
 

いま話題のニュース

PR