TOP > 社会 > “感染者 1日10人の入国で3か月後に大規模流行” 専門家 | NHKニュース

“感染者 1日10人の入国で3か月後に大規模流行” 専門家 | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスの第2波に向けた警戒が続く中、海外から感染者が入国するリスクについて、専門家が新たにシミュレーションを…...

ツイッターのコメント(227)

ちょうど一ヶ月前の偶然短歌。
東京都から神奈川県内にコロナ感染者が10人入って来ると、3ヶ月後、即ち10月に神奈川県内でもほぼ確実に大規模感染になると読める…。
@minesoh 以下の発言が、経産省ライン、つまり西村大臣や今井秘書官、そしてバックの経済団体などの、虎の尾を踏んだ気がします。
これ、どういうこと?
毎日3ヶ月間新たに10人の感染者が増え続けると大流行するということ?
理解できないのだが🤔
日本で降りた時に1人でもいたら二週間隔離を免除するのをやめて欲しい。
中国が対象になったら最初の1回は信用できないから、実質30%で擦り抜けるってかなり怖いな。
悪いけど、これが本当に起こったら入国させた政府のせいにするわ。
第一波も政府が受け入れた原因でもあるがね!
「検疫でのPCR検査やホテルなどでの2週間の待機要請を行った」前提でこれ?よほど入出国を絞らないと無理という事なのでは…
恐ろしいシミュレーション結果だな
東京都の実効再生産数は先週からずっと1.0以上。一日あたり一人以上に感染させているので、このまま感染拡大。

怖いの変異
「ヨーロッパなどの海外から、感染者が流入したことがきっかけで、流行が拡大。」
入国緩和はまだ早過ぎる。水際では防げない。対応がいつも甘過ぎて呆れる。このままでは同じことの繰り返しになる。東京オリンピックは無理だな。【 1日10人の入国で3か月後に大規模流行”】
@shunjyu999 第二波の恐怖が現実になってます。
感染が落ち着いたと安易に中国からのクルーズ船を入れないで下さいよ!

「2月から6月に予定されていたクルーズ船の寄港は、すべてキャンセルになりました。
現時点で、2020年の北九州港へのクルーズ船寄港予定は32回予約されています」
そもそもこの書き方だと二週間待機の前の人数が10人と書いてあるように読めるがすり抜けのあとの人数なのか前なのか。しかも、Rは1 ではない。現状の対策は織り込まれてるのか、それとも入っているのか。大事な条件が全然書かれてない。
あとは政治判断なのかな。いつまでも交流を閉じるわけにもいかないし。
これ、東京と他の都市で読み替えたらどうなるんだろうとちょっと心配になってきています。
当面の入国制限は当然
もうこの人本当に何したいの?今だに全世界で42万人もなくなってないんですけど(ロックダウンしていないスウェーデンやベラルーシ、ブラジルも含んで)かまってちゃんはもう有料サロンでも開いて 囲って王様になっててください。お願いします。
西浦教授「感染が流行している国から1日当たり10人の感染者が入ってきた場合、検疫でのPCR検査やホテルなどでの2週間の待機要請を行ったとしても、完全には防げず一部は流入してしまい、3か月後には98.7%の確率で緊急事態宣言などが必要となる大規模な流行が起きる」
@kawai_yusuke こういう話もありますし、まだちょっと出口が見えてきませんねえ。
外国人入れるなんてもっての外。→
多数の感染者を出した国からの入国は、当面一切認めたらダメだな。
まだまだ、海外との往来は危険
今6月になったばかり
7月、8月、9月、
今年の夏はコロナで大変。
やはり現時点では、
"海外からの入国"が一つの関門、
感染再拡大のリスク要因になる…か。
(u_u)

"感染者
感染者が1日10人入国するだけで大規模流行が起きるとすると,鎖国を解除した瞬間に起こるレベルじゃないか……
西浦教授の政府におもねらない発言が再び出ました。
ーーーーー
これ、滅茶苦茶重要なんだけど、政府は絶対に経済優先させるだろうな、。専門家会議で一応は見直しの考えもってなってるけど、聞く耳もってる気がしない。。
国民の生命と財産を守るなら、暫く国境閉じとけって話だ
海外から帰国した人が持ち込んで感染拡大したそう
| NHK

西浦教授「多数の感染者が入国すると検疫で食い止めるのは限界がある。入国者そのものを制限する必要がある」

頼むから安倍総理は西浦先生の言う事を完全に実行してください!そしたら自民党に投票すっから!😭
経済のこと考えると、タイのコロナ対策ってどっかで破綻すると思うんよね。。
国内で感染者いくら0にしたとしても海外から旅行者受け入れで全てが台無しになるやん。

外人の受け入れはめっちゃ葛藤するやろうな。。。
〈北海道大学大学院の西浦博教授らのグループ〉〈感染が流行している国から1日当たり10人の感染者が入ってきた場合〉〈3か月後には98.7%の確率で緊急事態宣言などが必要となる大規模な流行が起きる〉
今でも毎日国内で10人以上の新規陽性患者が出てるわけだが…
どういうモデルなのか、ちゃんとチェックする必要があるな
政府は例えトランプ大統領に脅されても簡単にアメリカ在住の人を入れないようにして欲しい

>>
また8割おじさんか…この方が信頼に値するか御用なのか、イマイチわからない
これは海外からの入国者の話だが、東京で感染者が増えている現状では、東京から大阪に来た感染者に置き換えても同じことがいえるはず。
検疫を通り抜けてしまう感染経路に対する緩さや不完全さは以前から指摘されていた。第3波の感染拡大が広がるか、抑え込めるか。
肝となる水際
入国、、 (NHK NEWS)
個人的な予想だが、安倍官邸はもう西浦氏の予想や試算を政策決定の参考にしてないんじゃないかな。それを感じ取って、西浦氏がNHKや読売に数字を出して、世論をあおっているような気がする。
そもそも、検査が不十分な日本にわざわざ海外から来る人がいるかどうか。最後まで渡航禁止国になると思う
空港で1日待たせるのは、ひどい。スタッフと検査の最新鋭機器を導入すれば良いのでは?

とにかく欧米株は強いと思われるので、きちんと防御しないと。
議論を省略して結論だけ報道されても困る。
ここまで簡略化した議論だと、どう頑張っても自国民が帰ってくるのは防げないのだから、既に地球上のあらゆる国で感染大爆発が起きてることになって矛盾。
オリンピック無理やろ……
つらい…… ><

感染流行している国からの1日10人感染者の入国で、3か月後に大規模流行の可能性。
中国からの感染者流入による1波は抑えることが出来たが、無防備だった欧州からの2波で大規模感染となった。専門家会議の報告で理解していたけれど…。

この結果、思った以上に、条件厳しいな…。
ワクチンできるまでは、インバウンド絶望的か。。。
■悪意のある切り取り。「1日10人入国すると大規模流行する」という曖昧報道だった。恐怖の扇動である。「感染が流行している国から1日当たり10人の感染者が入ってきた場合」という前提がすでに異常。
メモメモ『感染が流行している国から1日当たり10人の感染者が入ってきた場合、検疫でのPCR検査やホテルなどでの2週間の待機要請を行ったとしても、完全には防げず一部は流入してしまい、3か月後には98.7%の確率で緊急事態宣言などが必要となる大規模な流行』
海外からの感染者流入が明らかなのだから、検疫はまだまだ厳格に実施して欲しいですね。
感染が流行している国から1日当たり10人の感染者が入ってきた場合、検疫でのPCR検査やホテルなどでの2週間の待機要請を行ったとしても、完全には防げず一部は流入してしまい、3か月後には98.7%の確率で緊急事態宣言などが必要となる大規模な流行が起きるとしています。
もっと見る (残り約177件)
 

いま話題のニュース

PR