持続化給付金の対象拡大 ことし創業の事業者も対象に 経産省 | NHKニュース

【NHK】新型コロナウイルスの影響で、売り上げが大きく落ち込んだ事業者に現金を支給する「持続化給付金」について、経済産業省は、対象…

ツイッターのコメント(39)

もともとの持続化給付金の審査も儘ならないのに更に複雑なものを追加。
フリーランス対象の救済措置なら尚更、もっと簡易な手続にしないと。
対象範囲、広がってきてるみたいですね😇
持続化給付金今年開業も対象になりそうです。
同業種でクラスターが発生し、4月は売上から経費を引いたら時給200円。貯金を切り崩し生活しており、今月の売上も似たり寄ったりで、先が見えずあと何ヶ月持ち堪えられるか眠れぬ日々を過ごしておりました。やっと眠れそうです🙏🏻
今年創業も対象ありがたすぎる。
今月の売り上げ7割減してて頭悩ませてたんだよほんとまじで。
持続化給付金。今年、創業の会社も対象に。1月〜3月の平均より売上が50%以上減った場合に適用されます。いい意味でも悪い意味でも、何でもありに。。💦
拡大されるのはやっぱり他の給付金より必要とされてる部分があったからなのかな
しばらくは様子見だなー

新型コロナウイルスの影響で、売り上げが大きく落ち込んだ事業者に現金を支給する「持続化給付金」について、経済産業省は、対象…
これは本当によかった金曜日のニュースですね。事業所得でないという問題は修正申告でクリアできますが、今年、日本に帰ってきたダンサーやアーティストはどうすればいいのだろうと思っていました。
「売り上げが大きく落ち込んだ事業者を対象としていますが、対象とならない事業者も多いとして、支援を求める声」それって大きく落ち込んでいな(略 /
 
PR